« アニメ「もしドラ」 後半 | トップページ | 「ゆるゆり」 SPECIALが発売です&アニメ公式サイトがリニューアルされています »

2011年5月 8日 (日)

スイートプリキュア♪ 第12話

 わからないから知りたい、と思うのは自然な事
なのでしょう。手がかりがないとなれば想像しちゃう
わけですが、皆それぞれに気になる相手がいる
ようですね。誰の予想が当たっているのか、それとも
もっと他の誰かなのでしょうか。場合によっては
さらに込み入った事情が出てくるのかも。

 テレビアニメ「スイートプリキュア♪」、第12話
リンリーン♪ キュアミューズのこと教えて!
です。
 キュアミューズと名乗る謎のプリキュアが現れ、
ピンチに陥っていたメロディとリズムに手を貸した。
しかし彼女と行動をともにするフェアリートーンの
ドドリーは、キュアミューズは誰の味方でもないと
言う。彼女の正体が何者なのか、手がかりはなく、
困ったハミィはメイジャーランドにいるアフロディテ
に連絡を取る。だがその返事もどこかよそよそしい
ものだった。

 久しぶりに登場したアフロディテですが、何か
ちょっと曖昧な返事をしていますね。この人って
こんなに頼りなかったかな、とも思ってしまいそうな
所ですけれど、何だか彼女なりに思い当たるものが
あるらしく。ハミィ達にはまだ言う時期ではないと
考えているのかもですね。
 似たような反応は、メフィストも示していました。
「ミューズ」という言葉には、メイジャーランド、
マイナーランドどちらにも共通する何かがあるの
でしょうか。

 ところで、ハミィと連絡を取るアフロディテは、
相手の姿を映す役割として、カップに注いだ
飲み物の表面や、池のようなものの水面を使って
いました。前にも書いたかもしれませんけれど、
この作品では「水鏡」が意味を持っているように
感じられます。フェアリートーン達が自分の歌声を
水面に反響させたり、メフィストも水鏡を使って
セイレーンやトリオ ザ マイナーと通信していました。
妖精達には、何か共通する、表裏一体のものが
あるのかもしれませんね。
(ところで最初の方の場面でハミィが歩いていた
場所は、曲がりながら階段が続く坂道で、遠くには
海が見えていました。この風景って、何となく
夕凪町で見かけたような気がするのですが、、、気の
せい?)

 キュアミューズの正体が誰なのか、響や奏だけ
ではなくトリオも知りたがっています。確かに、
敵になるか味方になるかわからないですから、
すぐにでもはっきりさせておきたい気持ちは
あるのでしょう。というかそれよりも、覆面を
かぶっているからつい気になっちゃうのかも
です。
(プリキュアのシリーズでは、たとえ素顔を
出していても、周りの人達には正体を知られない、
という特徴があったように思います(私もその
ネタを使ったSSを書いたりしました、、、)。
響や奏が、覆面を外したキュアミューズを見て
誰かわかるかどうか、ちょっと興味があったり。
そんな場面が出てきたら注目してみたいですね。)

 響、奏、そしてバリトンも独自に彼女の正体を
予想しています。それぞれが考えているのは、
和音、聖歌、セイレーン、、、。こうしてみると、
皆自分に近い位置付けにいる人を想定している
感じですね。
 すぐに思いついたから、というのもあるの
でしょう。けれど、響と奏の場合は相手に親近感を
抱いているから、とも考えられるのではないで
しょうか。もし和音が、聖歌がプリキュアで、
自分達の仲間になってくれるなら、とても嬉しい
と2人は感じているのでは、なんて思ってしまい
ます。

 聖歌はスイーツ部の部長で、奏の先輩。周り
からは「スイーツ姫」と呼ばれ、彼女と奏はお菓子
作りの腕前が同じぐらいと言われています。奏
としては、頼りになる先輩として尊敬しているの
でしょうね。
 また和音は、響と同級生のようです。彼女も
スポーツ万能らしく、響と同じようにあちこちで
部活の助っ人をしているらしいです(以前はサッカー
を、ここではバレーをしています)。運動している
彼女は響との息も合っている感じですね。

 響と和音、奏と聖歌、、、この2組は何だか
気が合いそうにも見えます。もし和音か聖歌が
(もしくはどちらも?)プリキュアなら、響と奏の
関係に新たな波紋が起きそうな雰囲気もありますね。
そういう展開とかあるでしょうか。

 これまでの所では、キュアミューズはセイレーン
(エレン)で決まりなのかな、とも思えていました。
が、ここでバリトンが、確信を持ったようにこの
事を言っているのですよね。作品の登場人物が
こうはっきり言うとなると、実は違う、みたいな
流れもありそうで、、、。近い内に答えは出るの
かな?

 そしてキュアミューズの謎と併せて、ここでは
リズム達の新しい技が登場しています。これまで
公式サイトのイラストやグッズの情報などから少し
見えていたベルティエのバリエーションが一部
明らかになっていますね。
 メロディとリズム、2人のベルティエが分離
される「セパレーション」、そしてフェアリートーン
2体の力を借りて技が繰り出されます。メロディの
「プリキュア ミラクルハート アルペジオ」、リズム
の「プリキュア ファンタスティック ピアチェーレ」、
どちらも強力そうです。
 「クロスロッド」はまだみたいですけれど、いずれ
登場する事になるのでしょう。できれば2人の息を
合わせて出される技も重視してもらいたい所です。
「プリキュア パッショナート ハーモニー」のような
ものとか。

 それにしても、新しい力を手に入れたメロディの
「何だかわからないけど、絶対いける、気がする!」
ってせりふがちょっと笑えますね。冒頭の場面でも、
新しいプリキュアの事をハミィに質問されたアフロディテ
が「新しいプリキュアが現れたのは、これから敵が
もっと手強くなるという事」みたいに言ってます。
何というか番組の段取りを心得ているような発言は、
ちょっと冷めた印象を与える可能性もありますけれど、
肩に力を入れすぎずにくすりと笑わせる要素にも
なるのではないでしょうか。

・「ふたりはプリキュア」レビューリストレビューセンター

|

« アニメ「もしドラ」 後半 | トップページ | 「ゆるゆり」 SPECIALが発売です&アニメ公式サイトがリニューアルされています »

作品 ふたりはプリキュア」カテゴリの記事

百合レビュー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25344/39927967

この記事へのトラックバック一覧です: スイートプリキュア♪ 第12話:

« アニメ「もしドラ」 後半 | トップページ | 「ゆるゆり」 SPECIALが発売です&アニメ公式サイトがリニューアルされています »