« 魔法少女まどか☆マギカ 新聞一面広告と雑誌掲載、ブルーレイ&DVDの特典情報など | トップページ | 百合アンソロジー「ひらり、」 Vol.4が発売です »

2011年4月22日 (金)

Aチャンネル 第2話

 同級生どころか下級生のトオルにまで
いじられているユー子。それでもナギ達と一緒に
いようとする彼女は、4人でいる事に暖かさや
安らぎを感じているのでしょうね。またその
グループの中に、ちゃんとトオルも含まれて
いるのが素敵です。それと、雨のエピソード
、、、これは、別作品ともつながっている?

 テレビアニメ「Aチャンネル」、第2話
雨の日はお風呂」です。
 朝、一緒に登校しようと家まで呼びに来た
トオルの前に、寝ぼけ顔のるんが出迎える。
一緒に歩いている途中、トオルがふと気づく。
るんが片方の靴下をはいていなかったのだ。
恥ずかしそうにかがんで、るんは靴下を脱ぎ
始める。その時風が吹き、トオルはなぜか
急に慌てだした。

 かなり天然で、ちょっとした勘違いや失敗
をしていてもおおらかに構えているっぽい
るんですが、さすがに靴下以上のものを忘れて
しまっては、恥ずかしがらずにはいられない
ようですね。恥じらいがあるから、周りから
好かれるチャーミングさが際立つのかも
しれません。
 それにしてもこの朝の忘れ物はかなりの
ものだったらしく、るんの天然ぶりには慣れて
いるはずのトオルでさえ、「ないな」と思って
しまっています。これでるんに対するトオルの
見方が変わってしまうのかというと、、、まあ
そんな事はないのでしょうね。反対に、今の
るんをどうやってフォローしようかとフル回転で
考えるのでしょう。

 その後何をしたのか詳しくは描かれていません
が、学校へ行くまでにるんはなんとかいつも
通りの準備ができたようです(いったん家に
引き返したのかな?)。済んでしまえば笑い話
にもなるのでしょう。
 それで学校の場面では、るん達の教室で
いつもの4人が話し合っています。まだ2話目
ですが、とても自然な見慣れた風景と言えそう
です。でも、この中ではトオルだけが、クラス
どころか学年も別なんですよね。幼なじみの
るんがいなければ、完全に先輩後輩の関係に
なってしまいます。
 なのにトオルはナギやユー子とため口で
話していますし、2人もそれを普通に聞いて
います。彼女達の間では、そういう細かい
事は関係なく、お互いを友達として認め合って
いるのでしょう。

 その中で、ユー子は割といじられる役回りに
なっています。背も高くスタイル抜群の美少女
ではありますが、弱気だったり恐がりだったり
するため、何かとかまわれる場合が多いみたい
です。
 ユー子、ナギ、るんが3人でつるんでいた
時は、主にナギがユー子にちょっかいを出す、
といった構図が予想できますね。そこにトオルが
入ってきて、今度はトオルからもつっこまれる
パターンが増えています。
 これだけいじられたらユー子は友達を選び
直そうと思ってしまうのでは、という気も
します。が、ユー子自身は3人から離れる
ような素振りは見せていません。
 ユー子的には、いろいろな事をされても、
そこにナギ達の愛情があると感じているから、
本気で怒ったりはしていない、とも考えられ
そうです。ユー子にとって、このグループは
とても安心できる場所なのかもです。そういう
風に、4人が確かに愛情で結ばれていると
わかるようなエピソードを見てみたい所です。

 この第2話では、百合な方向性はそれほど
出ていない感じがしますね、、、。途中、ナギの
部屋でるんがユー子の髪質をほめている時、
トオルが不機嫌そうな顔をしていたぐらい、
かな。4人の仲の良さは麗しいのですけれど、
もう少し百合な雰囲気もあると楽しかったり
するかもです。
 そういえば、第1話の本編で少しだけ顔を
見せて、次回予告のナレーションをしていた
ユタカとミホは、ここでは登場していない
ですね(代わりに(?)佐藤先生が怪しげな登場の
仕方をしてました)。第3話には前面に出てくる
みたいなので、そこで女の子同士の何かが
あったりするでしょうか。

 後は、この話数の雨のエピソードって、
原作コミックスでは、ついこの前発売された
第2巻に収録されていますよね。アニメとの
エピソード数のバランスを考えると、前にも
書いたかもしれませんけれどアニメオリジナルの
エピソードがより多く描かれていく可能性が
ありそうです。そこでの百合にも期待したい
です。

 そして雨と言えば、、、ちょっと思い出す事が
あります。このアニメ作品のストーリー構成を
担当されている浦畑達彦さんは、これまで(別作品に
なってしまいますが)「ストロベリー・パニック」や
咲-Saki-」などを手がけられています。これらの
物語の中で、雨にまつわるエピソードが登場
します。
 例えばストパニでは、第22話「決闘」の
次回予告、「咲-Saki-」では第24話「夏祭り」の
本編中などです。この2つはせりふ回しもそっくり
だったためつい記事に取り上げてしまいました。
「Aチャンネル」でも何かあるかも、と少し
期待していたのですけれど、何となく、この
雨降りを楽しむ4人の姿が、つながりを
示しているような気もします。

|

« 魔法少女まどか☆マギカ 新聞一面広告と雑誌掲載、ブルーレイ&DVDの特典情報など | トップページ | 百合アンソロジー「ひらり、」 Vol.4が発売です »

作品 Aチャンネル」カテゴリの記事

百合レビュー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25344/39716649

この記事へのトラックバック一覧です: Aチャンネル 第2話:

« 魔法少女まどか☆マギカ 新聞一面広告と雑誌掲載、ブルーレイ&DVDの特典情報など | トップページ | 百合アンソロジー「ひらり、」 Vol.4が発売です »