« Rio RainbowGate! 第9話 | トップページ | もしドラ 5秒CMが流れています&次回予告と特番の予定他 »

2011年3月11日 (金)

魔法少女まどか☆マギカ 第9話

 出会いは、命をかけたぶつかり合い。お互いに
わかり合える日が来るかどうかなんて、考えた
事もなかったでしょう。それがいつの間にか、
少しずつ近づきはじめ、、、。杏子とさやかが
お互いの気持ちをきちんと確認できているのか
どうかはよくわかりませんけれど、ビジュアル
としてはそれを思わせる感じが出てますね。

 アニメ「魔法少女まどか☆マギカ」第9話、
そんなの、あたしが許さない」です。
 さやかと話し合っていた杏子は、相手の
うつろな表情と意味深長な言葉が気になった。
次の瞬間、周囲の景色が一変する。魔女の
結界が張られたのだ。現れた魔女を前に戦闘
態勢を整える杏子だったが、中空からさやかが
降ってきたため、慌てて抱き留める。さやかの
体はぴくりとも動かない。彼女の身に何が
起きたのかわからない杏子は、魔女に激しく
食ってかかった。

 最初は「ぶっつぶす」みたいな言い方をしていて、
さやかと魔法少女同士で戦う気満々だった
杏子。ですが、さやかが契約をした理由を
知ったり、魔法少女の本当の姿を見たり、
それでも街の人達のために戦おうとするさやか
の姿に触れる内に、だんだん相手に対する
考え方が変わってきているようですね。
 やはり杏子はさやかの中に、自分と近いものを
感じたみたいです。以前は自分もそうなろうと
思っていた人に、さやかもなろうとしていた。
それは簡単には成し遂げられないもので、自分も
いつの間にかあきらめていたけれど、さやかは
逃げずに正面から立ち向かおうとしていた、、、。

 そういう、正しいと思う道にまっすぐに向き合う
さやかの姿から、杏子は目が離せなくなって
いたのでは、という気がします。(本人は
恥ずかしがって否定するかもしれませんが)
杏子はさやかに対して憧れを抱いたのでは
ないでしょうか。

 ところが何かがあって、さやかは挫折しそうに
なっているようです。杏子には詳しい事情までは
わからないでしょうけれど、さやかが様変わり
するのを見て、彼女がうまく前に進めなくなって
きている事は覚ったみたいです。
 ではその時、杏子はどうするのでしょう。
お高くとまっても結局それかよ、と軽蔑するのか、
または相手も自分と同じだったと傷のなめあいを
するのか、、、。いえ、たぶんどちらでもないの
でしょうね。

 杏子はさやかの生き方を理解し、自分も
そこに寄り添いたい、という道を選んだように
感じられます。さやかの方がこれをどう
思ったのかはあまりはっきりとは描かれて
いないのですけれど、この場面の最後の
ビジュアルは、2人の気持ちが解け合う
ようなイメージになっていて、お互いが
近づけた事を示しているとも言えそうです。

 相手の事を知らない状態では、不安な
思いが大きくなってしまって、人はつい反発
したり避けたりしがちのように思えます。
お互いの事が詳しくわかれば、疑心暗鬼の
ようなものも消えて、相手への理解が進むの
でしょう。

 これは人間とキュゥべえ(インキュベーター、
本来は孵卵器とか培養器という意味らしいです)
の間でも言える事なのではないでしょうか。
キュゥべえは、人間が持っている「感情」を
理解できないと言っていますし、まどか達も、
なかなか真実を語らないキュゥべえを理解
できているとは言いづらそうです。

 キュゥべえの言っている事のどの部分が
信用できるかという所も、あまりはっきり
とはしていない感じですね。この話数では
宇宙のエントロピーみたいな壮大な話題が
出ていましたけれど、これもどこまでが本当
なのでしょうか?
 キュゥべえは、まどかに魔法少女になって
もらいたがっているらしく、そのために他の
魔法少女を手薄にさせてほむらを窮地に
追い込もうとしているようです。、、、てか
魔法少女って、ほむら、マミ、杏子、さやかの
4人しかいないんでしたっけ? 以前の
話しぶりではもっとたくさんいるっぽい
ですよね。それに、エントロピーに対抗する
には、できるだけたくさんの女の子に魔法
少女になってもらう方が良さそうですし。
そういう所から考えても、登場人物が語る
事のどこまでが信用できるのかちょっと
わからない感じです。

 例えばほむらも、魔法少女や魔女、それに
インキュベーターについてもかなりの事を
知っているっぽいのに、まどか達には
なかなか事実関係を教えていないですね。
もし本当に、まどかを魔法少女にさせたく
ないのなら、キュゥべえとまどかの間にある
違いを最初から教えても良さそうですし、
あるいはずっとまどかに寄り添って、
キュゥべえが近づかないように寝起きも
ともにするぐらいの行動(あるいは視聴者
サービス?)をしても良さそうに思えたり
します。

 というように、本作中では、いろいろな
ものをすぐに信じられない雰囲気もあるの
ですよね、、、。これは個人的に感じている
だけなのかもしれません。が、その関係で
落ち着いて物語に集中できない感じも
あるような気がします。
 これは、番組のオープニング映像の時点
から始まっているのかもです。この第9話に
なっても、オープニング映像に描かれている
場面ってほとんど出てきていないですので。
この後急転直下の「夢オチ」があって時間が
元に戻ったりしちゃうのかもですけど、それで
ここまでの9話分のエピソードとどう関連
づけられるのかはちょっとわからないですね。

 少なくともまどかに向けたほむらの気持ち
が、尊敬や親密さ、愛情に満ちているもの
である事を期待したいかもです。そこには
たぶん、ほむらがどうやって生まれたのか
といった謎も関わってくる事でしょう。
まどかには、ほむらの本当の気持ちを
理解してもらい、女の子同士で寄り添って
いけるようになってもらいたい所です。

・「まどか☆マギカ」レビューリストレビューセンター

|

« Rio RainbowGate! 第9話 | トップページ | もしドラ 5秒CMが流れています&次回予告と特番の予定他 »

作品 まどか☆マギカ」カテゴリの記事

百合レビュー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25344/39184510

この記事へのトラックバック一覧です: 魔法少女まどか☆マギカ 第9話:

« Rio RainbowGate! 第9話 | トップページ | もしドラ 5秒CMが流れています&次回予告と特番の予定他 »