« スイートプリキュア♪ 公式サイトがオープンしています | トップページ | 魔法少女まどか☆マギカ 第4話 »

2011年2月 1日 (火)

Rio RainbowGate! 第4話

 この再会は偶然なのでしょうか、それとも
誰かが仕組んだもの? そこにはいろいろな
事情が絡んでいるのかもしれません。けれど、
リオとリナが、姉妹とも言える強い絆と、それに
つながる記憶を持っているのは間違いなさそう
ですね。っていうかミント、そこは引き下がら
ないで、、、!

 アニメ「Rio RainbowGate!」、第4話
シスターズ」です。
 見慣れない部屋で、リオは目を覚ました。が、
彼女はここがどこかすぐに思い出した。何より、
隣には部屋の持ち主が眠っている。彼女、リナは、
幼い頃をリオと同じ家で過ごし、リオとは姉妹
とも言えるほどの仲だった。彼女の海外留学を
きっかけに2人は離ればなれになったが、今は
こうして再会できた。リナも、リオと同じカジノ
ディーラーになっていたのだ。

 この話数では前回第3話のすぐ後の場面から
始まるのかなと思っていたのですけどそうでは
なかったですね。じゃあどんなシチュエーション
かというと、、、ちょっと大人っぽい感じになって
います。
 なぜ2人とも服を着ていないの、とかあまり
ツッコミを入れてはいけないのかも? そこは
ご想像にお任せします、とかいう部分だったり
するのでしょうね。
(ところで彼女達は、リナの留学以来会って
いないのですよね。それが何年前の事なのかは
わかりませんけれど、その時から比べれば2人
ともとても体が発育しているのでは、という
気がします。なのでお互いのボディを見て驚く、
みたいな場面もあったのでは?)
 ずっと音信不通になっていた所で、久しぶりに
再会できた、姉妹同然の女の子ですから、リオも
とても嬉しかったのではないでしょうか。リナも
リオに会えたのは本当に嬉しいようで、たぶん
夜には寝るのも惜しんで語り明かしていたの
でしょう。

 2人の関係はどんなだったかというと、実の
姉妹ではないけれど、小さい頃から同じ家で
一緒に暮らしてきたらしいですね。年頃も同じ
ぐらいで、好みやものの考え方も似ていたのかも
しれません。過去の回想場面に出てくるのは、
一緒にいて楽しそうにしている2人の姿ばかり
のようです。彼女達の視界にはいつもお互いが
映っていて、他の何かに邪魔される事もなく
無邪気にふれあっていたのでしょう。

 そこに変化が起きたのは、リナの留学の時
でした。リナにすれば、何か志すものがあったり、
あるいはずっと誰かに世話になるのは良くないと
思ったりしていたのかも。リオも、たとえ離れ
たくなくても、リナがやりたいと思っている事を
無理に引き留めたりはできなかったのでしょうね。

 そうやって、2人は離ればなれの関係になった
ようです。連絡も取れていなかったらしいので、
リオには心残りな出来事だったのでは。

 ですが、そのリナが突然、再びリオの前に現れ
ました。これはリオにとってはとても驚きで、
また嬉しい出来事だったようです。特別にもらった
オフに、彼女はリナを、リゾート内のあちこちへ
連れ回します。
 リオはとてもうきうきしている感じですね。
またリナの方もにこやかな表情を見せていて、
昔の事や今目の前にいるリオの暮らしぶりなどに
ついてたくさん話しています。

 ぱっと見て、彼女達は昔と変わらない仲の良い
関係を取り戻しているように感じられます。が、
何となくリナは何かを隠しているようでも
ありますね、、、。それが何なのか、それに彼女が
なぜディーラーになったのかとかも、物語の
大きなポイントになるのでしょう。
(ところで、ディーラーの2人がここで行っていた
ゲームは、ディスクシュートという形ではありました
が、「脱衣」タイプのものだったようです。これは
男性客にはとても人気らしいですね。さらに
クラークが、「普通、脱衣ゲームは小物から、、、」
みたいに言っていたのがちょっと新鮮でした。
さすがカジノでのゲームをたしなんでいる紳士は、
このタイプのゲームにも詳しいようです。)

 重要なのは、リナがリオをどう思っているか
という事。もし彼女がリオに隠し事をしている
なら、彼女はそんな自分をどう考えているの
でしょうね。リオへの愛情が変わってしまった
とは思いたくないですけれど、取り返しの
つかない状態になる前に、2人がお互いのすべてを
きちんと理解し合えるようになると良いですね。

 もう1人気になるのは、、、ミントです。リオを
「お姉さん」と慕っている彼女は、リオとリナの
ラブラブとも言えそうな親密さを見てどう感じて
いるのでしょうか。
 リオを愛しているのかとリナから聞かれた時に
胸を張って即答するぐらい、ミントは強い気持ちを
持っているはず。ですが、1日だけという条件を
つけながらも、彼女はリナに、リオを任せて
います。
 百合的には、そこで引き下がらないで、とも
思っちゃいますが、これは彼女の賢明な判断だった
とも考えられます。本当の姉妹のように親しそう
にしているリオとリナ、特に今まで見せた事もない
ような表情で笑うリオを見ていて、さすがにミント
も、邪魔するのは良くないと考えたのではないで
しょうか。押しが弱いわけではなく、そっと
見守ってあげる事も大切だと思ったのかも。そう
だとすると、ミントはけっこう大人な女の子
とも考えられそうですね。

 リオやリナには、これからいろいろな事件が
待っている予感があります。それを何とか
乗り越えていく事で、2人の絆は昔以上に
強く結ばれるのかもしれません。
 でも、それだけではなくミントにも、2人の
未来に積極的に関わっていってもらいたいですね。
大好きなお姉さんなのですから、簡単に譲ったり
しないで、自分の持つ力を精一杯発揮して、リオ
達に手を差し伸べてもらいたい気がします。
ライバルは増えてしまうのかもですけれど(いえ、
何だかこの話数を見ていると、ミントはアーニャ
をあまりライバル視していない雰囲気もあります
、、、)、ミントには、リオにいつも寄り添い、
リオがくじけそうな時は、かっこよく彼女を
助けてあげてもらいたい所です。

|

« スイートプリキュア♪ 公式サイトがオープンしています | トップページ | 魔法少女まどか☆マギカ 第4話 »

作品 Rio RainbowGate!」カテゴリの記事

百合レビュー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25344/38700595

この記事へのトラックバック一覧です: Rio RainbowGate! 第4話:

« スイートプリキュア♪ 公式サイトがオープンしています | トップページ | 魔法少女まどか☆マギカ 第4話 »