« GIRL FRIENDS ドラマCDのページがリニューアル&あらすじ、キャストコメントなどが掲載されてます | トップページ | 魔法少女まどか☆マギカ 第2話 »

2011年1月17日 (月)

Rio RainbowGate! 第2話

 新キャラ、アーニャが登場しています。彼女は
ディーラーなので、リオの事をよく知っている
みたいですし、憧れてもいるようですね。こう
なってくると、ミントにはちょっと都合が良くない
ように思えるのですが、特に焦ったりしている
感じではなさそうです。これは余裕、みたいな
もの?

 アニメ「Rio RainbowGate!」、第2話
ゲートホルダー」です。
 あでやかなコスチュームに身を包んでダンス
ショーを披露したリオに、ミントは感心しきりだ。
しかしリオは、ディーラーである自分が、畑違いの
ダンスでお客様をもてなさなければならない事に
不満である。早速彼女はオーナーのハワードに
直談判しに行くが、ディーラーらしい仕事といって
持ちかけられたのは、新人教育の役目だった。
こうしてリオは、ロシアから来たアーニャ・
ヘルシング
の面倒を見る事になる。アーニャは
ディーラーとしての腕は確かだったものの、
何かとそそっかしく、彼女がいるだけでカジノは
ちょっとした騒ぎになっていた。

 リオは、アーニャの教育を任されるわけですが、
そうなるまでのいきさつを見ると、ハワードって
さすがに人の扱い方がうまいですね。自由に選べる
2つの条件を出しはするのですが、ダンスも
派手なコスチュームもやりたくないリオにしたら
最初から1択みたいなものですよね。
 それでうまくアーニャと組ませる事ができました
が、それだけじゃなく最終的にはちゃっかり
コスチュームの方も押しつけている辺りが、やり手
というか、、、。それもこれも、お客様(と視聴者?)
を喜ばせるための演出なのでしょう。このリゾート
では、ハワードが一番のエンターテイナーなのかも
ですね。

 さてアーニャは憧れの「勝利の女神」リオと
一緒に行動し始めますが、リオの部屋の中で、
彼女は「ゲート」を見つけます。この辺りから、
物語の重要な鍵になっているらしいゲートと、
それを巡る「ゲートバトル」が始まっていくようです。
 この第2話では、バトルの相手は、エルビスと
呼ばれる男性です。この人は、すべての現象を
数字に置き換えて、次に何が起きるかを正確に
予測する能力を持っているみたいです。この力に
リオがどう立ち向かっていくかが後半の見所でも
ありますね。

 エルビスが能力を発揮させた時、取り巻きの
女性達の姿が数字に変わってしまう演出が
ありました。たぶんこの人から見れば、この世に
あるすべては、数字に支配されたものなのでしょう。
たとえ人間であってもそれは同じ、と考えているの
かもしれません。(でもリオやアーニャが完全に
数字になりきっていなかったのは、、、なぜなの
でしょうね。)

 エルビスに立ち向かうリオはどんな特殊な能力を
発動させるのか、というのはちょっと気になるの
ですが、ここでは特に説明されているわけでは
なさそうです。アーニャが言っていたように
「頑張る」のが彼女の力の源なのかも?

 、、、といった所で、この話数ではあまり百合
っぽい展開はなかったような感じもします。第1話
では「私のお姉さんになって!」と訴えかけていた
ミントも、ここではおとなしく周りの人達を
見守っている雰囲気でしたし。

 ミントは、第1話の最初の方で言われていた
ように、カジノには別に興味はないようです。
彼女がこのリゾートで唯一気になっているのは、
かっこよくて愛らしいリオだけみたいですよね。
 ですがハワードリゾートの呼び物はカジノ。
しかも「勝利の女神」とも呼ばれ、ゲートホルダー
でもあるリオの所には、これからも数々の挑戦が
舞い込んでくるでしょう。
 ミントは、バトルどころかゲートについても
知らなかったようです。そうなると、これからの
リオの戦いを見守って行くにはちょっと知識不足
とも言えそうです。

 一方、アーニャは、新人ではありますけれど
ディーラーを目指している女の子です。当然
カジノに興味はありますし、カードやルーレット
などゲームの知識も豊富でしょう。彼女はゲート
も知っていましたし、何よりリオに憧れています
から、リオのゲートバトルの行方はとても
気にしているでしょう。

 ここまでそろってしまうと、ミントに勝ち目(?)
があるのかどうかが心配になってきて、、、なんて
思ってしまいます。アーニャはリオと同業者
ですから、これからもずっと2人で一緒にいる
可能性はあるでしょう。一方のミントは、お客様。
彼女の祖父の用事が済めば、自分の家へ帰る事に
なるのでは、と思われます。この立ち位置の差も、
ミントにとっては不利に働くかもしれません。

 もしミントが、リオを胸の奥底から慕っていて、
本当に「お姉さん」になってほしいと思っているなら、
全力で彼女にアタックしていかなければならないの
かも、とも思えます。彼女が自分の気持ちをどう
表現していくかで、作品の百合度も変わってきそう
ですね。

|

« GIRL FRIENDS ドラマCDのページがリニューアル&あらすじ、キャストコメントなどが掲載されてます | トップページ | 魔法少女まどか☆マギカ 第2話 »

作品 Rio RainbowGate!」カテゴリの記事

百合レビュー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25344/38498649

この記事へのトラックバック一覧です: Rio RainbowGate! 第2話:

« GIRL FRIENDS ドラマCDのページがリニューアル&あらすじ、キャストコメントなどが掲載されてます | トップページ | 魔法少女まどか☆マギカ 第2話 »