« コミックス「Candy boy」 第2巻 | トップページ | ガーナチョコレート 寄り添う2人は、、、 »

2011年1月14日 (金)

百合姫コミックス1月発売分5冊と百合姫3月号の表紙画像が紹介されています

 「ゆるゆり」第4巻は限定版と通常版が出され
ます。表紙は、同じ構成でちょっとした差がつけて
あるようですが、それ以外の部分も含めて、限定版
の方は「メモリアル」な仕様になっているようです。
「Wildrose」は第2弾が出ますね。また百合姫の
表紙は、前号より百合度が上がっているかも?

 発行一迅社百合姫コミックスより、1月
発売分のコミックスの表紙が公開されています。
発売カレンダー」などにあるリンクをたどると
見られるようになっています。

 今度発売されるのは、4作品5種類、ですね。
一つは、なもりさん作「ゆるゆり」の第4巻です。
この作品は限定版通常版の2種類が発行予定
です。表紙は、ちなつをメインに、「ごらく部」の
4人が空を飛んでいるような姿で描かれています。
あかりは、、、顔が見えない?
 あかりは、主人公という事で第1巻では一番
大きく描かれていました。が、その後は少しずつ
存在感が薄れているような、、、。彼女が返り咲く(?)
日は来るのでしょうか。(ちなみに、確かコミックス
の巻末とかで、なもりさんは京子が主役だと思って
描いていた、という事が紹介されていた気が
します。あかりも、京子ほどではないにしても
もっと前に出られるようになると良さそうですね。)

 これまでの表紙を見てみると、第1巻では
あかりがメインに据えられ、第2巻では京子が、
第3巻では結衣が大きく描かれているようです。
第4巻でちなつがフィーチャーされたなら、
これで「ごらく部」を一巡りした感じでしょうか。
それでは次に第5巻が出るとしたら、表紙は
どうなるでしょう、、、。生徒会メンバーなどが
登場する?

 それと、第4巻は、限定版と通常版で絵柄が
少し変わっていますね。皆制服を着ているの
ですが、限定版のちなつだけ、メイド服を着て
います。これは、限定版の収録内容とも関係が
あったりするでしょうか。
 なお、特設ページによると限定版には4つの
特典がつくみたいです。その中に「直筆サイン」
というのがあって、表紙の画像の方にも同じ
内容が書かれています。
 最初は、サインの印刷が入っている、ぐらい
なのかなと思っていたのですけど、どうも
限定版のすべてに、1冊ずつなもりさんが本当に
サインしているようです。編集部ブログの記事
は、その様子を紹介する文章と写真が載せられて
います。かなりパワフルな企画ですね。

 次は、リカチさん作「いばらの泪」です。主人公
の真希が、いくつもの恋愛を経験していく、
という物語のようです。表紙には、誰かと一緒に
ベッドに入っている女性の横顔が見えます。目は
どこか遠くを見ているようで、ここではないどこか、
隣にいる人ではない別の女性を知らず知らずに
求めているような感じもあります。
 リカチさんは、百合姫コミックスでこれまでに
空色ガールフレンド」を描かれています。
あちらの作品は、優しいタッチの絵柄で、どこか
空に浮かんでいるような柔らかな雰囲気が
ありました。今度の作品でも、リリカルな感じの
絵柄と物語を描いていってもらえると良いかも
です。

 その次は、三国ハヂメさん作「妄想HONEY」です。
この作品は、百合姫に連載されていました。何か
あるとつい妄想しちゃう乃ノ花は、幼なじみの
奏と一緒に高校に入学するのですが、そこで
生徒会の望に見込まれ、「ビジュアル委員」の
活動をする事に。思ってもいなかった出来事に、
乃ノ花の妄想は収まる暇がないようです。
 表紙は、乃ノ花を中心に、奏と望が彼女を
取り合っているような構図ですね。本編でも
近い状態になっていますけれど、乃ノ花がどう
するかは、やはり彼女自身が決める事なの
でしょう。

 そしてもう一つは、アンソロジーの「Wildrose
Re:mix disc-B
」です。こちらは、先月発行された
disc-A」と同じく、これまで「百合姫Wildrose」に
掲載された作品の中から選ばれたものが収録
されるようです。
 表紙は、再田ニカさんが担当されています。
セーラー服を着た2人の女の子がじゃれ合って
いるような絵柄ですね。彼女達の手が怪しい所(?)
へ伸びているのは、やはり「ジューシー」な
アンソロジーからの作品を収録するこの本
ならでは、なのかもです。

 それから、コミックスと同日発売の百合姫
3月号の表紙画像が、Amazonなどの通販サイトで
紹介されています。こちらの画像は、コミックス
よりも少し早めに紹介されていたらしいですね。
 イラストは、前号に続いてタカアキさんが
担当されています。ここでは、黒髪ロングの
女の子の前にひざまずくような形で、銀髪の
女の子がたたずんでいます。前号の表紙と
深見真さんによるノベル「GIRLS UPRISING」に
登場した紗香と千里とは別の人、でしょうか。
それとも千里は共通しているかな。
 前号の表紙では、あまり百合な雰囲気は見受け
られませんでしたけれど、今度のは百合度が
やや高まっているかも? 上下関係みたいな
ものは相変わらずありそうではありますが、
直接ふれあっている所や2人の目の表情などが
そう感じさせるのかもしれません。
 表紙には、他に大きな文字で「聖戦。」とも
書かれています。もしかしたら「GIRLS~」の
ストーリーと続いているのかもです。

|

« コミックス「Candy boy」 第2巻 | トップページ | ガーナチョコレート 寄り添う2人は、、、 »

作品 ゆるゆり」カテゴリの記事

百合情報」カテゴリの記事

雑誌 百合姫」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25344/38468383

この記事へのトラックバック一覧です: 百合姫コミックス1月発売分5冊と百合姫3月号の表紙画像が紹介されています:

« コミックス「Candy boy」 第2巻 | トップページ | ガーナチョコレート 寄り添う2人は、、、 »