« ひらり、 Vol.3掲載コミックの内容紹介が始まっています他 | トップページ | ハートキャッチプリキュア! 第44話 »

2010年12月20日 (月)

侵略! イカ娘 第11話

 夏が舞台のこの作品らしいエピソードが描かれて
います。ちょっと曖昧だった過去の記憶をたどる
内に、栄子達は、踏み込んではならない場所に
立ち入っているのかも? 早苗も証言者として登場
しますが、さすがにイカ娘を愛でる気分では
なかったようで。他のエピソードでは、イカ娘に
かわいらしい所を見せている気がします。

 テレビアニメ「侵略! イカ娘」、第11話
「人形じゃなイカ?」、「疑惑じゃなイカ?」、
「登山しなイカ?」です。
 栄子が押し入れを開けてあちこち調べている。
イカ娘がどうしたのか聞くと、人形を探している
という。小さい頃に彼女が遊んでいたもので、
今はプレミアがついているらしい。売るつもりは
ないが、もう一度見てみたくなったのが探し
始めた理由のようだ。やがて見つかった人形を
見せられたイカ娘は、年季も相まって醸し出される
どこか恐ろしげな容貌に、思わずたじろいだ。

 人形としては、遊ばれなくなっても忘れられても、
与えられた機能を忠実に実行しているだけなの
でしょうね。それをどう感じるのかは、見る側の
人間次第、なのかも。それにしてもジョニー&デップ
って、、、。
 小さい頃の栄子は、どこにでもいるような子供
だったみたいですね。人形遊びをしたり、何か
思い通りに行かない事があれば不満でふくれっ面に
なったり。今のような威勢の良さとはちょっと
別のようにも感じられますけれど、素直さは
彼女の本質なのかも、とも思えます。
 また、彼女はこの頃から早苗と遊んでいるの
ですね。それだけ長い間一緒にいれば、気心も
知れているのでしょう。まあだからこそ栄子は、
早苗がイカ娘に入れ込んで取り乱してしまうのを
何とかしてあげたいと思うのでしょうね。

 その早苗ですが、このエピソードでは、何と
いうかおとなしい感じでした。彼女なら、人形を
怖がるイカ娘を優しく抱きしめて慰めようとする
ぐらいの事はしそうにも思えるのですけど、ここでは
そういった方向には行っていないかもです。空気を
察した、なんて?
 でもこの最初のエピソードでも描かれていました
けれど、栄子とイカ娘は同じ部屋で寝ているの
ですよね。栄子の部屋へやって来て話している間に
もしその事を思い出したら、早苗はもう黙って
いられなくなりそう? それはまた別の物語、
なのかもですね。

 2番目のエピソードでは、シンディ達の狙いが
イカ娘から千鶴へシフトしています。まあ一応
シンディ達は千鶴は地球人だとは認識している
ようですけれど、やはりあの並外れた体力や瞬発力
を見てしまうと研究したくなってしまうのかも
ですね。
 彼女がどうしてあれほどの能力を持つように
なったのかは語られていませんけれど、シンディ
達はそれを解明する事ができるのでしょうか。
千鶴も彼女達には協力的らしいですし、分析結果を
もとにシンディ達はまた何か宇宙人とは関係ない
発明品を作り出しちゃうのかもです。

 3番目のエピソードでは、イカ娘は相沢家の
3人と一緒に登山に初挑戦しています。坂道を
ひたすら上るだけなんていう事に少しも面白味を
見つけられない彼女は不満だらけらしいです。
けれど、海の中では決して知る事がなかった景色を
見られたのは素敵な体験だったのではないで
しょうか。
 それに栄子達も、登山をした後は爽快な気分に
なれたり、食事がおいしくなったりするのを心得て
いるようです。たぶんこれまでにも3人で一緒に
いろいろなものに挑戦してきたのでしょうね。
苦労をすればその分報われるのだという事を、
栄子達は体感しているのでしょう。

 そこから考えると早苗はちょっと苦労を怠った、
とも言えそうです。が、彼女は一刻も早くイカ娘に
会いたかったからあの方法を選んだのでしょうね。
 それに、愛しいイカ娘に会った時に、汗だくで
疲れ切った顔は見せたくない、と考えていたの
かもしれません。イカ娘の前に現れた彼女の服装は、
ノースリーブで、ひだのたっぷりついたミニの裾の
真っ白なワンピース、それに赤いヒール。この
かわいらしい姿をイカ娘に見せたい一心だったの
ではないでしょうか。

・「侵略! イカ娘」レビューリストレビューセンター

|

« ひらり、 Vol.3掲載コミックの内容紹介が始まっています他 | トップページ | ハートキャッチプリキュア! 第44話 »

作品 侵略! イカ娘」カテゴリの記事

百合レビュー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25344/38153709

この記事へのトラックバック一覧です: 侵略! イカ娘 第11話:

« ひらり、 Vol.3掲載コミックの内容紹介が始まっています他 | トップページ | ハートキャッチプリキュア! 第44話 »