« 百合姫コミックス 12月発売分2冊の紹介と表紙画像が掲載されています他 | トップページ | 侵略! イカ娘 第10話 »

2010年12月13日 (月)

まんがの作り方 第4巻が発売です

 一つの危機を乗り越えたと言えそうな川口と森下。
女の子同士の交際にはまだいろいろ難関もあるかも
ですけれど、今の2人なら怖いものはない? 後は
漫画家としての彼女達の経験などが語られていくと
面白いかもですね。

 発行徳間書店コミックリュウに連載中の、
平尾アウリさん作「まんがの作り方」の第4巻が
本日発売となっています。

 「漫画家と漫画家で百合」なこの作品も第4巻が
発行となります。5月に発売された第3巻では、
森下との関係に川口が悩み始め、2人の関係が
ちょっとしたピンチになっていました。けれど
川口は、自分の気持ちを冷静に振り返った時、
森下という存在の大切さに気づかされたのでは
ないでしょうか。
 第1巻では、あまり純粋ではない動機から、
川口は森下とのおつきあいを始めていました。
でも今は、自分が森下を必要としている事を、
はっきりと意識していると言えるかもですね。

 けれど、まだちょっと照れみたいなものは
あるのではないかという気がします。森下の
方は、屈託なく川口に愛情をぶつけてきていて、
それが川口にとっては、嬉しくて恥ずかしい事
なんじゃないかな、と思えるのですよね。
 第4巻の表紙では、明るい笑顔を見せる森下に
対して、川口はクールな表情を見せています。
こんな顔を見せているのも、年上として、森下の
アタックに動揺なんてしてない、と思わせよう
としている感じにも受け取れたりします。

 まあ森下の方としては、クールであっても
でれでれしたとしても、とにかく川口と一緒に
いられるのが嬉しいのかもしれませんね。
彼女達は漫画家という同じ職業についていますし、
家も遠くはないでしょうから、共同で何かを
するチャンスは多いと思われます。それに、
今は2人とも学校を卒業して社会人になって
いるでしょうから、大人として自分に責任を
持って行動できる位置にはいるはず。その上で、
彼女達が交際を続け、恋人同士になろうとするの
であれば、彼女達の百合な未来には希望が
持てるように思えます。

 女の子同士の恋愛というと、認めてくれる
人は周りには少ないかもしれません(でもまあ
政人や武田は心得ているみたいですね)。そういう
意味では彼女達には常に困難がつきまとっている
とも考えられます。が、意外と2人とも自分の
信念に従って行動している感じもありますし、
苦労するとしたら漫画の原稿の締め切りとか
だったりしそうですね。その辺りのコミカルな
エピソードも交えながら、彼女達の愛情が深まって
いく流れが描かれていくと良いかもです。

 この第4巻の発売を記念して、COMIC ZINでは
両面イラストカードを先着順でプレゼントする
そうです。カラーイラストの方は、川口と森下の
水族館デート、、、。これも彼女達の素敵な思い出の
一つなのでしょう。

|

« 百合姫コミックス 12月発売分2冊の紹介と表紙画像が掲載されています他 | トップページ | 侵略! イカ娘 第10話 »

作品 まんがの作り方」カテゴリの記事

百合情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25344/38070158

この記事へのトラックバック一覧です: まんがの作り方 第4巻が発売です:

« 百合姫コミックス 12月発売分2冊の紹介と表紙画像が掲載されています他 | トップページ | 侵略! イカ娘 第10話 »