« 百合姫コミックス 10月分4冊が発売です | トップページ | 侵略! イカ娘 第2話 »

2010年10月19日 (火)

はやて×ブレード 第13巻が発売です&ドラマCD付き特装版他

 前の第12巻では「乱獲り」が盛り上がりを
見せていました。今度は少し時間が過ぎて、
はやて達も新しい気持ちで「星獲り」に励む事に
なるでしょうか。
 この巻ではドラマCD付きのバージョンも発売
されます。またこれから3ヶ月連続で行われる
企画も用意されているようです。

 発行集英社ウルトラジャンプに連載中の、
林家志弦さん作「はやて×ブレード」、第13巻が
発売となっています。
 天地学園から初めて剣待生として卒業する
事になる柳生真(やなぎまこと)。彼女を送別する
ための企画が行われますが、それは1日だけ、
剣待生のランクをすべて取り払って誰とでも
試合ができるようにしたもの。生徒会長の
ひつぎがいかにも好みそうな企画ですね。
とはいえ剣待生にとってはチャンスでもあり、
皆それぞれの願いや狙いを胸に参加していた
ようです。

 第11巻から第12巻にかけてこの模様が
描かれていきます。結果的には真ももう思い残す
事なく卒業できるようなイベントだったみたい
ですね。剣豪に憧れて、小説や映画から得た
知識だけで剣待生として生き残ってきた彼女の
腕もなかなかのものだったのではないでしょうか。

 そしてはやてと綾那も、一時は仲がこじれて
離ればなれになる時もありましたが、何となく
よりを戻した(?)感じでしょうか。2人には
それぞれ剣を手にする別の理由があります
けれど、彼女達が刃友になったのはそれだけの
ためじゃない、と思えるようになったのでは。

 第12巻で真は卒業する事になり、そうなると
はやて達も進級するはず、ですよね。新しい
学年に進んで、彼女達の周りにも新しい動きが
起きそうでしょうか。ナギもけっこう学園に
なじんできているように見えますし、次の展開
が第13巻にはあるのかも。

 ストーリーとしてもそうですけれど、本自体
にも新しい企画が用意されているようです。
以前から告知されていた「特装版」が発行される
そうです。これはドラマCD付きのものですね。
内容についてはあまり紹介されていませんけれど、
キャストを見ると、これまでリリースされてきた
単体ドラマCDと同じ声優の方達が担当される
みたいです。さらにドラマCDに初参加のキャラは、
士道美沙子と斗南柊(シド&ナンシー)、朱炎雪と
氷室瞑子らしいです。声を担当されるのはそれぞれ
日笠陽子さん、沢城みゆきさん、渡辺明乃さん、
斉賀みつきさんだそうです。
 脚本もこれまでと同じように林家さんの書き下ろし
になるとか。コミックスと同じようににぎやかな
ボケツッコミなどが楽しめるのでは、と期待
できそうですね。

 そしてさらに、この後3枚のドラマCDの
リリース予定もあるようです。それぞれの
CDでは特定のキャラにスポットを当てたような
形式になるみたいで、キャラ達の魅力がより
深く描かれていくのかもしれません。

 この作品の紹介サイトでは、第13巻の発行に
関係したイラストも少し紹介されています。
トップページから10/18付けの更新情報のリンクを
クリックすると、書店向けポスターや、販促用の
「ウルジャンPRESS」のイメージが見られるように
なっています。店頭で見かけていない方もここで
確認できそうでしょうか。

 なお、第13巻の発売を記念して、とらのあな
では、「通常版」の購入者にイラストカード
先着順でプレゼントするそうです。「特装版」は
対象にならないらしいのでご注意ください。
詳しくは紹介ページを見てみてください。

|

« 百合姫コミックス 10月分4冊が発売です | トップページ | 侵略! イカ娘 第2話 »

作品 はやて×ブレード」カテゴリの記事

百合情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25344/37306796

この記事へのトラックバック一覧です: はやて×ブレード 第13巻が発売です&ドラマCD付き特装版他:

« 百合姫コミックス 10月分4冊が発売です | トップページ | 侵略! イカ娘 第2話 »