« マリア様がみてる 実写映画版のCM映像が配信されています&テーマ曲情報 | トップページ | はなひらっ! キャスト発表&サンプルボイスが聞けるようになっています »

2010年9月21日 (火)

けいおん!! 第24話

 唯達だって梓と離れるのはとても寂しいでしょう。
けれど、いつもの部室に自分だけが取り残される
ような気が、梓はしてしまったのでしょうね。
ここでは彼女の気持ちがクローズアップされている
ようです。、、、が、実は憂の思いもとても大事なの
では、と感じられます。

 テレビアニメ「けいおん!!」、第24話
卒業式!」です。
 卒業式当日の朝、澪、律、紬は、楽器を持って
通学路に集まっていた。皆で一緒に登校しようと
約束していたのだが、唯が遅れている。メールや
電話で連絡を取っている間に、やっと本人が到着。
忘れ物をしていたらしい。4人は遅れを取り戻す
ために急いで学校へと向かう。

 本編前半の卒業式の場面は特に大きな事件も
なく過ぎていったような、、、いえ、唯達軽音部は
いつものようにちょっと目立っていたっぽい
です。卒業式らしくきりっとしようとしていたの
かもですけれど(律もさすがに制服のボタンを
留められていました)、どうしてもいつもの
彼女達のペースになってしまうみたいですね。
そういう風に大きなイベントでも動じない所が
彼女達らしいと言えそうです。
(個人的には、卒業式で3年2組の生徒の名前
全員分がわかったりするかな、とか、式の後、
教室で、オープニング映像にあるようなライブを
唯達が始めたりしたらどうなるだろうと思って
いました。けどそうはならなかったようですね。)

 梓の方も、3年生を送り出す側として落ち着いて
厳かに式に臨んでいる雰囲気でした。けれど、
やはりそれだけでは抑えられない思いが、彼女の
中にはあったみたいです。
 梓の場合、前にも書きましたように、2年生に
なってから(つまりアニメ第2期が始まってから)
ずっと、唯達がやがては離れて行ってしまうのだ
という事を、何かがあるたびに少しずつ感じて
いたのでは、という気がします。そのたびに彼女の
胸には寂しさが募っていったのではないかな、
とも思えます。それが第22話でやっと気持ちを
切り替えられたと思ったのですが、やはりそう
簡単にはいかなかったようですね。
 あれだけ先輩達から(特に唯から)かわいがられて
きたのなら、これから毎日一緒にいられない
という事実はとても切ないものなのでしょう。
今まで唯からは毎回のように抱きしめられ、なでられ
(たまにはにおいをかがれ)、スキンシップに
よってお互いが目の前に存在していると確かめ
合ってきた関係ですし、、、。

 でも先輩達は、この卒業式の日は、ずっと笑顔で
梓と会話をしています。梓がどんな事を言っても、
彼女達の笑顔は変わりませんでした。
 唯達としては、もうほとんど桜高でやり残した
事はなかったのかもしれませんね。でも彼女達は、
自分達だけの都合で振る舞っていたわけではないの
でしょう。4人は、梓に対してエールを送りたいと
ずっと願っていたと言えそうです。
 唯達がぴかぴかに磨き上げた軽音部の部室に、
4月から残るのは、梓と、さわ子(とトンちゃん)。
もしかしたら純が入ってくれるかもしれませんが、
未来は不透明です。唯達はそんな梓に直接手を
貸してあげられませんけれど、かわいい後輩を
いつでも応援している、と伝えたかったの
でしょうね。
 第2期オープニング曲の第2弾「Utauyo!!
MIRACLE」の歌詞で、「歌って愛伝える最強手段」
というのがあります。この部室の場面では正に
そうだったのではないでしょうか。
 そこはひととき、彼女達5人だけの世界。
さわ子も和もちょっと気を利かせていたようです。

 そういえばさわ子は、卒業式の後、教室で
生徒達を送り出すせりふを伝えていました。
その姿は、本当ならずっと隠しておきたかった
ものだったのかもですけど、この場には一番
ふさわしいと、彼女は思ったのでしょうね。
 軽音部の顧問になったばかりに、さわ子は
過去の経歴(?)がばれそうになったり、唯達
以外からも「さわちゃん」と呼ばれ親しまれる
ようになっていました。が、結果的にはそれ
さえも素敵な思い出にいなったみたいですね。
教師になって初めて3年生を担当したという
彼女も、この1年は楽しい経験ができたの
でしょう。

 和は、別記事にも書きましたけれど最近ちょっと
唯に対して冷たくなっているのでは、と思わせる
状況があった気がします。でもこの話数では、
時々2人だけがわかる合図でお互いを確かめ
合っている感じですね。言葉を交わさなくても
何を考えているか理解できている、みたいな。
これは、長年一緒にいるからこそできる事
なのでしょう。
 2人は大学へ進むのに当たって、ついに別々の
進路を選んでしまいました。これから2人には
それぞれ新しい環境が待っている事でしょう。
けれど、顔を合わせればすぐに幼なじみの
関係に戻れるのでは、と思えます。

 そして唯と一番長いつきあいの憂、ですね。
物語がここまできてようやく彼女の本当の
気持ちが聞けたような気がします。
 2年生の教室で憂と梓が話していた場面で、
憂は姉の事を言っています。最初は梓の質問に
答えた形だったのですが、だんだん口調が
変わっていって。口を隠すように話すのは、
コマ数の節約、、、じゃなくて憂が自分に
向けてしゃべっていると示すものなのかも
です。あの場面で語られていたのは、憂の
本心にかなり近い部分だったのではない
でしょうか。

 今みたいに唯と憂の姉妹が別々の学校に
通うようになる状況は、これまでにもあった
と思われます。例えば第1期で澪と律と紬が
唯の家へ行った時、憂は中学生でした。
あの時も、憂は今と似た気持ちだったはず、
と思われます。
 憂と初対面の澪達は、唯の姿から想像した
妹像とは全然違っていた相手を見て、「できた
妹だ」と感心していました。その同じ時、
憂は紬達を見てどう思っていたのでしょうね
、、、。
 たぶん唯が桜高に入った時点で、憂は
自分も同じ学校へ行くつもりでいたのかも。
姉が桜高で入った部活の人達だと知って、
ちょっと気が引き締まる思いだったのでは、
とも思えます。
 別に、自分を前もって売り込んでおきたい、
とかじゃなく、できたら3人に仲良くしてもらい
たい、みたいに考えていたのかな、という
気もします。たぶん間違いなく姉は律達に
お世話になっているだろうし、唯の妹として、唯
ともども3人とおつきあいしていきたい、みたいな
気持ちだったのかも。

 その後憂は、めでたく桜高に合格しました。
合格発表の場で、自分の事のように喜ぶ唯に
抱きしめられて、彼女はくすぐったさとうれしさ
をひしひしと感じていた事でしょう。

 それから1年で、たちまち唯には進路選びが
迫ってきます。憂はこの時、また姉が一歩先へ
行ってしまう寂しさを感じるのと同時に、
自分の進路を早々と胸に決めたのでは。
 第8話本編中にあった憂のモノローグの中で
彼女は「お姉ちゃんが心配で」自分の進路を
決めた、といった事を言っていました。でも
第24話までを見てみると、本当はちょっと
違うのかな、という感じもします。
 第24話で憂が梓の前で言っていたせりふ
からは、姉を求めてやまない彼女の気持ちが
表されているように思えます。実際の所、
これまでずっと(そしてできればこれからも)、
唯と憂の姉妹は同じ家で暮らしてきました。
いくら学校が離れたとしても、家に帰れば
また一緒なのですよね。平日でも学校にいる
時間より家にいる時間の方が長いでしょうし、
休みになれば、アクティブではなさそうな
姉を独り占めできそうです。

 それでも憂は、少しでも長く姉と一緒に
いたい、姉と同じ制服を着ていたい、と
思っていたみたいですね。これはもう、よくある
姉妹愛のようなものを軽く飛び越えた感情
なのではないでしょうか。
 さらにその感情を、憂本人は意識しているの
ではないかという気もしてきます。いつも自分の
先を進む姉について憂は、梓の前で、「お姉ちゃん
だから仕方ないけど」と言っています。これは
「年上だから仕方ない」という意味ではあるの
でしょう。そして同時に、自分達が姉妹だと
改めて意識している雰囲気もあるのですよね
、、、。自分達は姉妹だから、というか女の子
同士だから、これ以上近づく事はできないの
かもしれない、、、「けど」、という所が、彼女の
密かな意思を表しているとも感じられます。

 とまあ百合的な解釈をするとそういう印象も
ありますね。この作品ではあまり百合な演出は
ないのかもです。けれど、例えば第17話で、
唯が書いた「U&I」の歌詞を見て憂がどう思ったか
とか、そういう所も描いてもらいたいように
思います。

 一応この第2期は話数的にはここまで、と
されています。が、番組の最後に次回予告が
流れて「ヤツらが帰ってくる」とも書かれて
いましたし、公式サイトの「放送情報」のページ
では、さらに次の週の放送時間も書かれて
いますので、後2回ぐらいは「番外編」などが
放送されるのかも。何か百合なエピソードを
期待したい所です。

・「けいおん!」レビューリストレビューセンター

|

« マリア様がみてる 実写映画版のCM映像が配信されています&テーマ曲情報 | トップページ | はなひらっ! キャスト発表&サンプルボイスが聞けるようになっています »

作品 けいおん!」カテゴリの記事

百合レビュー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25344/36861978

この記事へのトラックバック一覧です: けいおん!! 第24話:

« マリア様がみてる 実写映画版のCM映像が配信されています&テーマ曲情報 | トップページ | はなひらっ! キャスト発表&サンプルボイスが聞けるようになっています »