« アニメ「くっつきぼし」 前編 | トップページ | つぼみシリーズコミックス 10月発行分の情報が掲載されています »

2010年8月26日 (木)

百合アンソロジー「ひらり、」 Vol.2が発売です

 Vol.2では、Vol.1から引き続いて作品を
描かれる方もいらっしゃいますし、新しく参加
される方もいます。本誌としてのテイストは
、、、キープされている感じですね。今号では
「小特集」も用意されていますので、テーマ性が
より見えてくるのかも。

 発行新書館、百合アンソロジー「ひらり、」の
Vol.2が発売となっています。
 表紙は、Vol.1の時と同じく遠田志帆さんが担当
されています。朝顔、浴衣とこの時期らしい
モチーフでありつつ、2人の女の子の秘密の関係
みたいなものも表されていて、百合テイストが
漂っているのではないでしょうか。
 口絵は今村陽子さんによるカラーイラストに
なっているそうです(この絵柄はネットでは紹介
されていないみたいですね)。その他コミックが
13本、小説が1本という構成になっているらしい
です。内容については、本誌のTwitterアカウント
hirari2010」や、ネット通販サイトの紹介文など
に書かれています。

 紹介文の感じでは、やはり学園ものがメインに
なっているようです。小特集として「部活」が
取り上げられているのも関係しているのでしょう。
本誌Vol.1を見た所では、学生の女の子達がふと
相手に惹かれて、といった雰囲気のライトな百合
作品が多かった気がします。完全な恋愛感情まで
至らない展開とか。
 その辺りが、「ひらり、」のテイストなのかも
しれませんね。個人的にはもっと恋心が明らかに
なったり、きちんと気持ちが結ばれる所まで見て
みたい気もします、、、けれどこれはこれで情緒が
出ているかもです。

 どの作品も興味があるのですが、この中から挙げる
とすれば、仙石寛子さん、湖西晶さん、石堂くるみさん
とかでしょうか。それと榊花月さんのノベル作品で
イラストを担当されている平尾アウリさんも気に
なります。
 まあともかくすべての作品を見てみたいですね。
それぞれどんな雰囲気に仕上がっているでしょうか。

 ところで、本誌のTwitterアカウントもこの所
活動が活発になってきているようです。他のユーザー
の人への返信や、本誌に執筆されている作家の方
へのメッセージなども送っているっぽいですね。
Twitterがどんな感じなのか個人的にはよくわからないの
ですけれど、短い文章でいろいろな人達とメッセージ
を簡単にやりとりできる、という所が魅力なの
でしょうね。

 その「hirari2010」では、webアンケートの案内も
掲載されています。リンク先には読者アンケートの
フォームがあって、意見などが書き込めるように
なっています。好みの作品も選べるようになって
いますし、今後執筆してほしい作家の方の名前も
入れられるようになっています。ここで希望を
出しておけば、その方の作品が今後載る事に
なるかも?

 少なくとも、「今後登場してほしい作家さん」と
書かれているので、本誌は次号以降も続く、、、
のですよね? 次も楽しみにしたいです。でも
スケジュール通りなら、次は4ヶ月後の12月の
発行という事に、、、。なかなか待ちきれないかも
です。他のコミック誌アンソロジーでは、3ヶ月ごと
だったのが2ヶ月ごとペースアップしています。
なので、本誌ももうちょっと多めに発行される
ようになると良いかもですね。

 なお、今号の発行を記念して、とらのあなでは、
高嶋ひろみさんによる描き下ろしペーパー
プレゼントしているそうです。またアニメイトでは
メッセージペーパーをプレゼントしているとの事
です。どちらも先着順らしいので、気になる方は
お早めにチェックしてみてはいかがでしょうか。

|

« アニメ「くっつきぼし」 前編 | トップページ | つぼみシリーズコミックス 10月発行分の情報が掲載されています »

百合情報」カテゴリの記事

雑誌 ひらり、」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25344/36377076

この記事へのトラックバック一覧です: 百合アンソロジー「ひらり、」 Vol.2が発売です:

« アニメ「くっつきぼし」 前編 | トップページ | つぼみシリーズコミックス 10月発行分の情報が掲載されています »