« コミック百合姫 Vol.21 その2 | トップページ | ペンギン娘SS 「ひとりはペンギュア」 »

2010年8月21日 (土)

ハートキャッチプリキュア! 第27話

 つぼみはお盆の時期に、昔住んでいた街へと
戻ってきます。一緒に来たのは、プリキュアの
関係者の、薫子、えりか、いつき。これは何か
起きるのかな、とも思いましたけれどそうでは
なかったみたいです。本編中の背景では、鎌倉の
土地の雰囲気が割と出ているような気がします。

 テレビアニメ「ハートキャッチプリキュア!」、
第27話「おじいちゃんはイケメンさん?
キュアフラワーの初恋です!
」です。
 夏休み中のお盆の期間に合わせて、つぼみと
薫子は、以前自分達が住んでいた鎌倉の実家へ
泊まりに来た。えりかといつきも一緒だ。
つぼみはこの町には春までいたが、薫子も
昔、青春時代を過ごした場所である。当時の
彼女は、史上最年少で全日本空手大会を制した
空手の達人だった。

 この話数は特に百合が目立っているわけでは
ないのですが、舞台が鎌倉なものでつい、、、。
冒頭でつぼみ達が江ノ電に乗っていたり、後半の
最初にサソリーナが眺めていた先には江ノ島が
あったりします。バトルの場面で花火が上がって
いたのは由比ヶ浜かも? 他の場所もどこかに
実在しているかもしれません。
 どの背景も、割と実際の風景に近い感じになって
いる気がします。「プリキュア」のシリーズでは、
本当にある風景が使われる事って珍しいかもですね。
他だと劇場版の「プリキュアオールスターズDX
みんなともだちっ☆奇跡の全員大集合!
」で
みなとみらい地区が描かれていたぐらい?
(ところで鎌倉って、意外と百合な作品で取り上げ
られる機会が多いようにも感じられますね。百合な
テイストのある少女小説を書かれた作家の方達も
暮らしていらっしゃったりしたそうなので親和性
は良いのかも。)

 さて物語の方では、プリキュア達のピンチに
現れる「謎の青年」の正体についてちょっとした
情報がありました。けれど、新たな謎を呼ぶ結果に
なったとも言えそうです。あの人が何者なのかに
ついてはまだ簡単には答えは出ないのかもです。
 ここでは薫子と空の恋話が描かれる事になります。
2人とも、自分の腕を磨く事に没頭する所や、
そのために周りに人がいない環境で暮らす結果に
なってしまう所、そして本当はそれを寂しく思って
いる所まで、いろいろな部分が似ていたようです。
でも薫子は、寂しさからではなく、純粋に空に魅力を
感じたみたいです。そこからの彼女は、2人で
寄り添う時間を生み出すためにとても努力したの
でしょう。そうやって2人は大切な時間を共有
できるようになったようです。
 思い出の場面の途中で、並んでいる薫子と空が
手をつなぎあう所がありました。この作品シリーズ
では、手をつなぐのは特別な意味がありそうに
思います。が、薫子と空は男女、なのですよね、、、。
女の子同士の親密さについては、つぼみとえりか
(またはつぼみといつき?)に期待する事になる
でしょうか。

 そのつぼみには、幼なじみの男の子がいた
ようです。つぼみの思い出話を聞いていると、
昔から引っ込み思案だったらしいつぼみにあれだけ
世話を焼くみつるの気持ちは疑いようがないみたい
です。えりかもピンときている感じですが、肝心の
つぼみはわかっていないようで。つぼみは恋話に
興味はありそうなのですけれど、自分自身が恋の
エピソード経験するようになる、とは思って
いないのかもしれません。それにみつるの方も
恥ずかしがり屋なのか、自分の気持ちをずっと
主張してこなかったらしいですね。何か大きな
きっかけでもないと2人の関係は変わっていかない
ようにも感じられます。
 いつきの存在がそのきっかけになるかも、とも
思われましたが結果的にはあまりそんな雰囲気では
なさそうですね。実はみつるの気持ちは、つぼみに
対しては友情の範囲に収まっていたりしそうでしょうか。

 いつきという人に対する印象は、礼儀正しくて
りりしくてかっこいい、といった所なのかも。
そしてこれは、彼女のいる学校内だけではなく、
みつるのような初対面の人でも納得してしまう
ほどのものなのではないでしょうか。こんな
素晴らしい人がいつも隣にいては、つぼみに
悪い虫(?)が付く危険性は低くなりそう? もし
そうなら、プリキュアであるつぼみ、えりか、
いつきはだいたいいつも一緒に行動している
みたいですし、彼女達に言い寄る(?)男の子が減って
女の子達だけの親密なふれあいを、水入らずで
紡いでいけるようにも思います。(でもそのため
には、いつきが毎回男子の学生服を着てなきゃ
なのかも。)

 前回第26話でなおみにしていたように、いつきは
つぼみが転びそうになるのを颯爽と助けています。
この姿はみつるに影響を与えているようですが、
たぶんこの場面をなおみが見たら同じような印象を
持つのかもしれません。いつきは誰にでも分け隔て
なく助けの手を差し伸べようとしているだけなの
かもですが、誰かが彼女を独占しようとする、
なんて展開はあったりするでしょうか。いつきは、
生徒会長とかキュアサンシャインとしてではなく、
1人の女の子として誰かを選ばなければならなく
なる時が来るのかも。その相手が、素敵な女の子
だと良いですね。

・「ふたりはプリキュア」レビューリストレビューセンター

|

« コミック百合姫 Vol.21 その2 | トップページ | ペンギン娘SS 「ひとりはペンギュア」 »

作品 ふたりはプリキュア」カテゴリの記事

百合レビュー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25344/36289938

この記事へのトラックバック一覧です: ハートキャッチプリキュア! 第27話:

« コミック百合姫 Vol.21 その2 | トップページ | ペンギン娘SS 「ひとりはペンギュア」 »