« マリア様がみてる 映画版の公開劇場リストと特別鑑賞券の画像が紹介されています | トップページ | ストライクウィッチーズ2 オープニング主題歌が発売です他 »

2010年8月 3日 (火)

ハートキャッチプリキュア! 第25話

 せっかく仲間になったんだし、堅苦しいのは
やめて、名前で呼び合おう。部活でもプリキュア
でも、いつきのデビューはとてもうまくいって
いるようですね。案の定(?)、つぼみといつきの
距離も接近して、夏休みはいろいろ素敵な事が
起こりそうです。ていうか、なおみ、、、彼女の
気持ちも重要になってきそう?

 テレビアニメ「ハートキャッチプリキュア!」、
第25話「海へゴーです! いつきウキウキ夏合宿!
です。
 いつきと母親のつばきは、手術を無事に終えて
快方に向かっているさつきと散歩をしていた。
そこへつぼみとえりかが走ってくる。彼女達は、
ファッション部の合宿があるので今から一緒に
行こうといつきを誘いに来たのだ。いつきは
ためらったが、家族に背中を押され、出かける
事にする。ファッション部員7人の女の子達は、
えりかの母親のさくらが運転する自動車に乗り、
一路目的地へと向かう。

 つぼみとえりかは、いつきの所へやって来て
いきなり彼女の名前を呼び捨てにして呼びかけて
います。いつきは最初面食らっていますね。
 このアイディアはたぶんえりかが考えた
ものなのでしょう。普通の友達よりももっと
近い関係、同じプリキュアの仲間になったの
だから、「生徒会長」なんて呼び方はしたくない
と考えたのでしょうね。
 えりかはすんなり「いつき」と呼べていました。
が、つぼみの方は最初どうしても固くなって
しまっているようで。この2人の姿はどこかで
見た事がありますね。物語の最初、鎌倉から
転校してきたつぼみと親しくなりたくて、
えりかは積極的にアプローチしていました。
相手を名前で呼んだのも彼女が最初。それに
対してつぼみは、「えりか」と呼べるように
なるのに時間がかかっていました。
 もしつぼみがえりかと出会わなかったら、
生徒会長を呼び捨てにするなんてとても
できなかった事でしょう。そういう意味では、
つぼみにとってのえりかは、自分を新しい
場所へと連れて行って人との交流を助けて
くれる大切な人、なのでは。

 いつきは、突然誘われた事もあって、気持ちの
準備もできていなかったのでしょう。服装は
いつもの男子制服ですし、何かにつけて生徒会長
としての自分が出てしまっているようです。
 その雰囲気は周りにも伝わったようで、部員達
は緊張気味。それも無理のない事なんでしょうね。
同じ学年とはいえ普段あまり接する機会のない
生徒会長、それも文武両道でりりしくて、女の子
なのに女の子からも憧れられてしまうほどの彼女が、
たった今から自分達と同じ所に寝泊まりして一緒に
何日かを過ごすというのですから。

 えりかやつぼみには、まだそこまでの緊張はない
みたいです。これまでの間にいつきがどんな
女の子なのかを知ったりしていますし、彼女の
「こころの叫び」を聞いた事もあります。それに
プリキュアという共通の秘密を通じてつながって
いる、という安心感もあるのではないでしょうか。
 なのでここは一つ、自分達がいつきと部員達の
橋渡しをしよう、と2人は考えたのでしょう。
お互いを知る方法はいろいろありますが、まずは
手っ取り早く形から、でしょうか。
 かわいらしい服に着替えたいつきは、やはり
詰め襟の学生服姿とは大違い、ですよね。しかも
これがいつき本人のデザインした服だと聞いたら、
ファッション部員としては注目しないわけには
いかないでしょう。

 こうしてつぼみとえりかのおかげもあって、
いつきは「新しい自分」を他の子達の前に披露する
事ができました。まだ慣れない所もあり、つい
生徒会長の仕事を基準にした考え方になって
しまう場面もあるかもしれません。けど少しずつ
でも本当の自分を見せていければ、やがては
全校生徒にも受け入れてもらえるのでは、という
気がします。
 具体的には、学校でちゃんと女子の制服を着る、
とか、キュアサンシャインに変身した時と同じ
ように自分を「私」と呼ぶようになるとか、見た目
での変化をこなしていくのも重要になるでしょう。
本編中でどんどん生まれ変わっていくいつきを
見られたら素敵かもですね。
(ところでこの話数の変身シーンは、サンシャイン
は、ブロッサム&マリンとは別に描かれていました。
ずっとこのパターンなのか、それともいずれは
3人同時になるのか、ちょっと気になります。
技の方もここではサンシャイン単独でしたね。
(そういえばブロッサムの「全部パンチ」は
笑えました。))

 合宿に来てファッション部の皆と親しくなる
きっかけがつかめたいつきは、これまで自分を
抑えがちだった気持ちが解放されたためか、
晴れ晴れとした気分になれているようです。自分
から進んで「プリキュア合宿」を始めてしまう
ぐらいです。これまで以上に明るくなった彼女の
笑顔は、つぼみのハートをぎゅっとつかんでいる
みたいですね。
 その様子は、「砂漠の使徒」の大幹部でさえ、邪魔
するのを控えてしまうほど。周りから見たら、
女の子同士であっても彼女達の間にラブな雰囲気が
あるのは明白なのではないでしょうか。
 それにしてもあのバルコニーの場面はいい感じ
でしたね。いつきが大変な状況から解放されて
輝きを増すたびに、つぼみはどんどん彼女に
惹かれて行っているのかも。「大地に咲く一輪の花」
は、「陽の光浴びる一輪の花」のきらめきに
目を奪われているようです、、、。

 という女の子2人のエピソードだけでもかなりの
ものなのに、さらにもう1人、切ない気持ちを
抱いている女の子がいるみたいです。
 彼女がもし皆と同じようにいつきと友達に
なりたいと思っているのなら、皆で話し合って
いる時に自分もいつきにいろいろ話しかければ
良いはず、ですよね。でも彼女はそうしていません。
その意味は、、、彼女は他の部員達とは違う気持ちで
いつきを見ている、という事なのかも。単なる
「友達」なんかじゃ満たされない、もっと強い
思いを持っているのではないか、という気もします。

 なおみについては次回描かれるようです。彼女と
いつきとの関係がもう一歩先へ進めるようになると
良いですね。
(ちなみに、ファッション部員の中で「こころの花」を
奪われた経験があるのは、えりか、いつき、ななみ
です。今度なおみの花が狙われるとしたら、残って
いるのは、るみこ、としこ、そしてつぼみです、、、。
全員が何かの形で必ずピンチに陥るとは限らない
でしょうけれど、つぼみの花が危険にさらされる、
なんてエピソードもあるのかもしれませんね。)

 それにしても、つぼみの憧れとなおみの切なさ、、、
この作品でこんなに百合度が高い流れが見られる
というのも素敵ですね。まあ表向きには「友情」
の言葉で片付けてもらってもかまわないですけれど、
彼女達の胸に宿る甘く切ない気持ちが、大事に
丁寧に描かれていくのを期待したいです。

・「ふたりはプリキュア」レビューリストレビューセンター

|

« マリア様がみてる 映画版の公開劇場リストと特別鑑賞券の画像が紹介されています | トップページ | ストライクウィッチーズ2 オープニング主題歌が発売です他 »

作品 ふたりはプリキュア」カテゴリの記事

百合レビュー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25344/36018591

この記事へのトラックバック一覧です: ハートキャッチプリキュア! 第25話:

« マリア様がみてる 映画版の公開劇場リストと特別鑑賞券の画像が紹介されています | トップページ | ストライクウィッチーズ2 オープニング主題歌が発売です他 »