« コミック百合姫 Vol.21 | トップページ | ストライクウィッチーズ2 第6話 »

2010年8月20日 (金)

女の子同士の友情と成長の物語、、、「白衣性恋愛症候群」

 「ソルフェージュ」のスタッフによる次の作品は、
「白衣ガールズアドベンチャー」だそうです。
医療の現場が舞台になるそうですが、どういう
物語になるのでしょうね。そして百合なのか
どうかは、、、? スタッフの言葉によるとその
辺りは安心できそうです。

 制作工画堂スタジオによるアドベンチャーゲームの
企画がサイトで発表されています。タイトルは
白衣性恋愛症候群」だそうです。今は公式サイト
が暫定公開されています。

 タイトルの中に「白衣」とあるように、この
作品の舞台は病院で働く看護師、沢井かおりを
主人公に展開していくようです。「恋愛」の言葉
も入っていますし、恋愛要素を含んだものでも
あるのでしょう。
 暫定公開中のページには他にも「白衣ガールズ
アドベンチャー」ともありますので、ゲームの
ジャンルとしてはアドベンチャーなのでしょうね。
「ガールズ」と付いているとさらに百合テイストを
期待してしまいます。、、、が、今公開中のページ
には「百合」という言葉は見当たらないようです。
「『ソルフェージュ』スタッフが送る第2弾」と
わざわざ書かれている所を見ると期待はできそう?

 考えてみれば「ソルフェージュ」の時も、最初は
女の子同士の友情物語」とされていたぐらいで
「百合」という言葉は(今でも)公式にはほとんど
使われていない感じでしたね。その作品がああいう(?)
テイストを持っていたという事は、今度の作品も
期待できるのでは、とも思われます。
 それに、スタッフの方のブログなどではこの
作品について「百合」、「大人百合」といった表現が
されています。これなら安心できそうかもです。

 今紹介されているイラストでは、看護服を着た
2人の女性が両手を重ねています。右側がかおり
でしょうか。走り寄っている雰囲気が元気さを
感じさせますね。(また、左下にあるタイトルロゴの
下には、英語で「♥White robe love syndrome♥」と
書いてあります。)キャラデザを担当されているのは
成瀬ちさとさんだそうです。
 それからシナリオ担当は、「ソルフェージュ」でも
シナリオを書かれていた円まどかさんに、もう1人
佐倉さくらさんが加わっているそうです。お2人は
現役の看護師だそうで(円さんは確か、ソルフェージュ
のスタッフブログ「桜立舎学苑 生徒会」の記事でも
そう書かれていた気がします)、そういった所からも、
リアリティのある描写が入ってくるのかもしれません。
(ページの方にも「医療の現場のリアリティと
ファンタジーを融合」とありますね。)

 企画制作は工画堂スタジオ内の「しまりすさん
チーム」が担当しています(この会社では制作班
ごとに「~さんチーム」という名前がついている
みたいですね)。「ソルフェージュ」は「くろねこ
さんチーム」での企画でしたけれど、この作品に
関してはスタッフは同じ、という事になるの
でしょうか。
 そういえば「桜立舎学苑 生徒会」の新年の記事に、
2010年は百合年です!!」と書かれていました。
これはもしかしたらこの作品の事も指していたり
したのかも?

 百合作品としてどんな風に発展していくのか
楽しみですね。この前開催された夏コミ78では
関連グッズが配布されたみたい(例によって私は
イベントに行けていないのでよくわかりません、、、)
ですけれど、そこにはより詳しい情報が何か
あったのかな? これから公式サイトの方も
本格的に立ち上がり、物語についていろいろ
紹介されていくのでしょう。期待したい所です。

|

« コミック百合姫 Vol.21 | トップページ | ストライクウィッチーズ2 第6話 »

作品 白衣性恋愛症候群」カテゴリの記事

百合情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25344/36257291

この記事へのトラックバック一覧です: 女の子同士の友情と成長の物語、、、「白衣性恋愛症候群」:

« コミック百合姫 Vol.21 | トップページ | ストライクウィッチーズ2 第6話 »