« 電脳コイル 小説第12巻が発売です | トップページ | ストライクウィッチーズ2 第4話 »

2010年8月 2日 (月)

ストライクウィッチーズ DS用ゲーム第2弾の公式サイトがオープンしています

 今度のゲームは、芳佳の治癒能力が大活躍(?)
するタイトルのようです。DSならではの機能を
使って、隊員達を癒して、治して、その先もある
みたいですね。
 それから限定版の特典もかなり豪華らしいです。
治療にまつわるアイテムが用意されている所が
このゲームっぽいかも。

 テレビアニメが放送中の「ストライクウィッチーズ2
より、DS用ゲームの第2弾が10月に発売予定です。
タイトルは「ストライクウィッチーズ2 いやす・
なおす・ぷにぷにする
」だそうです。この作品の
公式サイトがオープンしています。
 このサイトは、以前はトップページだけが掲載
されていて、その後一時期アクセスできない状態に
なっていました。が、今度は正式にオープンした
みたいですね。今は、製品情報や限定版特典、
ストーリーなどが見られるようになっています。

 それにしてもタイトルが、、、。ゲームのジャンル
も「スキンシップアドベンチャー」だそうなので、
タイトル通りの内容が展開していくのでしょう。
 「製品情報」によると、アニメ第2期の第2話
第3話の間をつなぐ物語になるらしいです。この
辺りの流れは、501部隊が再結成され、メンバー
が皆集まった後、新しいネウロイに対抗するため
特訓が行われる、という感じですね。
 「ストーリー」には、ゲーム部分の物語が紹介
されています。アドリア海にある新しい基地が完成
するまで、別の場所にある仮設基地で隊員達の
強化訓練が行われるとか。芳佳は、自分の固有魔法
の治癒能力を強化するため、ミーナのアドバイスに
従って皆とスキンシップをとろうとする、という
ものらしいです。これが「ぷにぷに」につながって
いくのでしょうね。

 ゲームのモードは3つに分けられているそうです。
アドベンチャーモードでは選択肢で行動を決めていき、
戦闘モードではウィッチ達と戦闘訓練を行うのだとか。
この間に他のキャラとの親密度などが変化していき、
最終的にスキンシップモードへ、、、。「スキンシップ」
の具体的な方法についてはまだ書かれていませんが、
画面写真の感じからすると、DSのタッチパネルを
使ってキャラのいろいろな場所のけがなどを
治癒させていく、みたいな感じかもですね。
 攻略対象(?)は13人らしいです。501部隊の
芳佳以外の10人に加えて、504部隊から3人が
登場するようです。「キャラクター」のページに
それぞれの説明が載せられていますね。

 シチュエーションとしては、女の子同士で
スキンシップを図るという形になるでしょうか。
百合的にどうなるのかは気になる部分ですね。単に
スキンシップを成功させるだけではなく、相手と
とても親しい仲になれるのならそこがポイントに
なりそうです。

 商品には、通常版の他に「DXパック」が用意
されているそうです。ストーリー中に出てくる
らしい「第501衛生隊」のメディカルセットが
パッケージされたもののようです。メディカル
バッグやピルケース、絆創膏など、それっぽい
品揃えかもですね。衛生隊の部隊章がついたバッグは
とても大きいようで、目立ちそうです。

 また、「スペシャル」のページには、ショップ
特典の画像が紹介されています。各キャラが
描かれたテレカなどらしいです。それぞれのショップ
へのリンクもおいてありますので、気になる方は
チェックしてみてはいかがでしょうか。

 ゲームの発売は10/21の予定だそうです。その頃は
もしかしたらアニメは一区切りになっているかも
しれませんけれど、ゲームでまた芳佳達の物語が
見られそうですね。

|

« 電脳コイル 小説第12巻が発売です | トップページ | ストライクウィッチーズ2 第4話 »

作品 ストライクウィッチーズ」カテゴリの記事

百合情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25344/36001052

この記事へのトラックバック一覧です: ストライクウィッチーズ DS用ゲーム第2弾の公式サイトがオープンしています:

« 電脳コイル 小説第12巻が発売です | トップページ | ストライクウィッチーズ2 第4話 »