« ハートキャッチプリキュア! 劇場版予告映像が配信されています&3人目と4人目も登場? | トップページ | ゆきの咲くにわ 第2巻が発売です »

2010年7月22日 (木)

マリア様がみてる ドラマCD「パラソルをさして」が発売です他

 今度のドラマCDは、深い悲しみを乗り越えて
祐巳と祥子の距離が一段と近づいていく、という
ストーリーでしょうか。「レイニーブルー」で
ブルーになったままではなく、彼女達の穏やかな
ふれあいなど聞けると良いですね。

 「マリア様がみてる」より、ドラマCDが本日発売と
なっています。タイトルは「パラソルをさして」です。
 前作に当たる「レイニーブルー」が発売されてから
もう10ヶ月ほどにもなるのですね。祐巳と祥子
にはやはり暖かで親密な関係をたっぷりと見せて
(聞かせて)もらいたい所です。

 ストーリーとしては、、、自分をおいて瞳子と
一緒に行動する祥子を見て、祐巳は絶望的な思いに
うちひしがれてしまい。その後聖に助けられた
彼女は、祥子の本当の気持ちを知りたいと考えるの
だけれど、といった感じでしょうか。

 このドラマCDは2枚組になるらしいです。
商品紹介では原作小説を「忠実に音声ドラマ化」とも
書かれていますし、彼女達のやりとりや気持ちの
描写がたっぷり堪能できるのでしょう。
 CDの発売元はフロンティアワークスだそうです。
これまで「DJ CD」や「プレミアムCD」などはこちら
から、ドラマCDのシリーズは集英社から、という
流れがありましたけれど、「ロザリオの滴/黄薔薇
注意報
」からは、ドラマCDもフロンティアワークス
からのリリースになっているようです。とはいえ
キャストは同じですし、演出などもそれほど
違わないのではという気もします。

 後は、このドラマCDのシリーズがこれからも
続くのかどうか、という所が気になりますね。
例えばアニメでは既に描かれているエピソードでも、
音声で楽しむのはまた格別でしょうし、アニメ
では描かれていないストーリーも多いでしょうから
その辺りを扱う、というパターンもありそうです。
また遠くない内に次を聞けるようになると良い
かもですね。

 この作品については、今は実写映画版が話題
でしょうか。公開は11月の予定で、映画の
公式サイトも用意されています。が、更新は
5月より後はあまり行われていないみたいです
、、、。こちらの方も何か新情報を見てみたい
所です。

 後は月刊コミック誌「ザマーガレット」で
コミック版の連載も行われています。ちなみに
この前発売された文庫版コミック第5巻のあとがき
によると、連載は8月までで一区切りになるらしい
です。そうなるとたぶん、「銀杏の中の桜」の
前後編、「BGN」の前後編までが掲載される事に
なるのかもしれません。各編とも50ページ
ぐらいずつのボリュームなので、4編が集まれば
単行本1冊分のページ数にはなりそうですね。
近い内に発行される可能性もあるのでは、なんて
思ってしまいます。
 コミックの方ももっと続いてもらいたい所
ですけれど、そういう予定とかはあったりする
でしょうか、、、。また何かの形で見られるように
なると良いかもですね。

|

« ハートキャッチプリキュア! 劇場版予告映像が配信されています&3人目と4人目も登場? | トップページ | ゆきの咲くにわ 第2巻が発売です »

作品 マリア様がみてる」カテゴリの記事

百合リマインダ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25344/35845191

この記事へのトラックバック一覧です: マリア様がみてる ドラマCD「パラソルをさして」が発売です他:

« ハートキャッチプリキュア! 劇場版予告映像が配信されています&3人目と4人目も登場? | トップページ | ゆきの咲くにわ 第2巻が発売です »