« その花びらにくちづけを~あなたと恋人つなぎ~ アニメのサンプル映像第1弾が公開されてます | トップページ | 百合姫S Vol.13とコミックス3種が発売です »

2010年6月17日 (木)

つぼみ Vol.6

 巻頭は新連載「Green.」、連載になる事で特定の
カップル(?)にスポットが当てられ詳しく描かれて
いくのかもですね。他にも続き物になりそうな
作品がありますが、そちらの方の展開も気に
なります。読み切り作品が多い本誌ではその辺りの
配分がいろいろありそうです。

 発行芳文社による百合アンソロジー「つぼみ」の
Vol.6を見てみました。
 表紙は、別の記事にも少し書きましたけれど
カトウハルアキさんが担当されています。部屋で
くつろいでいる雰囲気が良いですね。裏表紙
とかを見ても2人の距離の近さがうかがわれます。
黒髪の女の子の方は無表情というかちょっと
むすっとしている印象もありますが、たぶん
あまり表情が顔に出ないタイプなのでしょう。
金髪の女の子の方は、その辺りも含めて相手の
事はちゃんとわかっているのでしょうね。

 帯に書かれているキャッチコピーの方は、
「少女+ベッド=下着ing」ですが、上に添えてある
ふりがなは「おひるね<おしゃべり<あなたのて。」
となっています。この部分に不等号が使われるのは
初めて、ですよね。お昼寝よりも、おしゃべり
よりも、大事にしたいものがある、という事
なのでしょう。

 それからカラーの口絵はかずといずみさんが
担当されています。Vol.4にコミック「私の嫌いな
あなた
」を掲載されて、今度はイラストを描かれて
います。ピクニックでお弁当、という感じの場面
で、2人の水入らず(?)な密着ぶりが表現されて
います。2人とも学校の制服のような服装ですが
デザインが違っていて、別の学校に通う女の子達、
という設定なのでしょうか。サンドイッチよりも
先にドーナツを食べようとしている所が面白い
かもです。さらに黒タイツ装着はさすが、ですね。

 では収録作品を部分的にご紹介、、、。

(・作品名(作者名(敬称略)))

・Green. episode:1(大朋めがね)
 つぐみには、東京の学校へ行ったボーイフレンドが
いたが、いつの間にか浮気されていたため別れた。
学校でふてくされていると、目の前に見た事もない
美少女が現れた。
 連載の第1話という事で、これから何かが
始まる予感、でしょうか。でも予感だけで百合的
にはちょっと弱めだった気もします。たぶん
この後どんどん百合度が上がっていくのですよね。
今まで学校や友達には無頓着だったみたいなつぐみ
も、この出会いをきっかけに変われるのかも。
 大朋さんはこれまで読み切りで作品を描かれて
きました。とはいえ舞台となる学校は同じで、
登場人物が重なるエピソードも多くありました。
今度は連載という形になり、つぐみと恵の
関係がじっくり描かれていくのでしょうね。

・星川銀座四丁目(玄鉄絢)
 教師であり恋人でもある湊の厳しい監督の下、
受験勉強をこなしてきた乙女は、見事私立中学に
合格した。ご褒美があるという湊の言葉に、
乙女は胸のときめきを隠せなかった。
 恋愛にのめり込まずにきちんと指導してきた湊の
姿勢はさすがかもですね。けれど、その先へ
踏み出そうとしている彼女が、乙女とどんな風に
なりたいのかは気になる所です。保護者なのか
恋人なのか、、、ここを見誤らずにちゃんと答えを
出せるようになると良いですね。

・キャンディ(鈴木有布子)
 可南と千秋は思いが通じ交際を始めた。が、
可南は幼なじみの一条といつもべったりで、
千秋は面白くない。もう一つ、千秋には気に
なっている事があった。
 幼稚園からずっと一緒の腐れ縁らしい可南と
一条。それなら一条は可南の事なら何でも
わかっている、と思ったら何だかそうでもない
雰囲気ですね。可南は女子にもてている事を
あまり意識していないみたいなのですけれど、
その割には千秋に対して積極的かもです。

・ロンサムエコー(きぎたつみ)
 新しい学校に着任した律子は、座席の余裕が
なかったため、ほとんど物置になっている準備室へ
回される。そこで見つけたピアノを弾いていると、
突然ソファから少女が起き上がってきた。
 ヨーコが何者か、という部分も気になります
けれど、律子の方にも何か秘密がある感じ
ですね。その辺りも百合的なエピソードだったり
するでしょうか。この掲載分では全然オチが
ついていない感じですけれど、続くみたいですし
次に期待、ですね。

・あこがレディをもみタイム(天野シロ)
 4人姉妹の長女に生まれ、通った学校はすべて
女子校。男性がすっかり苦手になってしまった
真希が、ついに天職として見つけたのは、女性
スタッフによる女性専門のエステサロンだった。
 真希が仕事に就いて立派にやっていくためには、
ここで欲望に身を任せるわけにはいかないはず。
ですが、憧れの先輩のあられもない(?)姿を
前にしたらそうも言っていられないのでしょう。
こんな彼女の気持ちに先輩が気づいたら、どんな
風に思うのでしょうね。

・はみだし音楽隊(水谷フーカ)
 春子、真紀、ロバート、ほとりの4人は、いろいろ
理由はあるものの、今は全員とも吹奏楽部の補欠。
入部したての春子が憧れている真紀は、演奏の腕前は
確かだが協調性に欠けていた。
 春子に対して大人なアドバイスができちゃう
ロバートですが、この人もそれなりに考える事
が多かったから、こういう語り方ができるように
なったのかもですね。一生懸命になる事で春子達
は気持ちが救われていくようです。さらにその先の、
百合な結ばれ方も見てみたい所ですね。

・「つぼみ」レビューリストレビューセンター

|

« その花びらにくちづけを~あなたと恋人つなぎ~ アニメのサンプル映像第1弾が公開されてます | トップページ | 百合姫S Vol.13とコミックス3種が発売です »

百合レビュー」カテゴリの記事

雑誌 つぼみ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25344/35326447

この記事へのトラックバック一覧です: つぼみ Vol.6:

« その花びらにくちづけを~あなたと恋人つなぎ~ アニメのサンプル映像第1弾が公開されてます | トップページ | 百合姫S Vol.13とコミックス3種が発売です »