« 百合姫コミックス 6月発売分の表紙画像が紹介されています | トップページ | ComicリリィPLUS Vol.2の表紙画像が紹介されています »

2010年6月13日 (日)

コミック百合姫 Vol.20 その3

 「猫目堂ココロ譚」は5月に単行本第2弾が
発売、「ヒメ・コイ」も7月に発売予定と
なっています。この所百合姫コミックスが
たくさん発行されていて、本誌で作品を追い
つつコミックスでも堪能できるのでは
ないでしょうか。

 発行一迅社コミック百合姫Vol.20を
見てみました。以前に別の記事でも書いています
ので、よろしければそちらも見てみてください。

コミック百合姫 Vol.20
コミック百合姫 Vol.20 その2

 では前に書いたもの以外の作品について一部
ご紹介、、、。

(・作品名(作者名(敬称略)))

・My unique day(さかもと麻乃)
 劇団の新人、空子の携帯にメールが届く。
憧れの先輩女優、ミキからだ。これだけ親しく
なれたのが空子には嬉しかった。
 初めて舞台を見た時から憧れていて、そのまま
勢いで入団した後に仲良しになれて、空子にとっては
ほとんど思い通りになっていいたのでしょう。
けれどその気持ちが行き着く場所が何なのか、
予想できなかったのかもですね。自分という
存在が相手にどんな影響を与えているのかを
考える事も必要なのかもです。

・さよならフォークロア(かずまこを)
 高瀬愛(まな)と真白純夏を、教師の滝沢が
呼び出した。2人の良くない噂を問いただす
ためだ。愛は自分が純夏を誘惑したと答える。
 もしかしたら愛の気持ちは最初から一緒
だったのかもしれません。純夏は自分の事で
精一杯だったのかもですけど、愛の思いを
理解した時にどうするのかは気になる所です。
ところで滝沢先生も、何か過去がありそうな。
見た目的にあまり厳粛とか伝統的って感じ
でもないですし、伝説と何か関係が?

・甘い盲目~猫目堂ココロ譚~(東雲水生)
 祥子は、幼なじみの唯以外とはあまり接し
ようとしない。彼女は、自分が唯の「一番」で
ありさえすれば他はどうでもよかった。
 あまり手際が良くないらしい祥子は、自分の
思い出を守るのにこだわり過ぎていたのかも
ですね。自分が被害者だと思い込んだ事が
かえってアサミを傷つけていたとも言えそう
です。彼女が見失ったものを取り戻せれば、
唯だってちゃんと彼女を認めてくれるの
では、という気がします。
 そして本編とは直接関係はないみたい
ですけれど、猫目堂の主人の気持ちがまた少し
語られている感じですね。5月に発売になった
単行本第2弾「少女薄命」でも、カラーの
口絵で彼女が誰かの胸元にすがりついている
場面が描かれています(「誰か」の顔は見えて
いません、、、)。彼女の過去も少しずつ
明らかになるのかもですね。

・恋愛遺伝子XX(影木栄貴原作、蔵王大志作画)
 アオイは礼服に着替え、「舞闘会」へとやって
来た。そこでは彼女達ADAMと、EVE達との交流
が行われるのだという。
 華麗な舞台には、激しい戦いと陰謀がつきもの?
何かが起きそうな予感はありますが、本格的に
なってくるのは次回以降でしょうか。それにしても
モミジは、、、アオイの目もドジっ娘と映るほどの
女の子みたいですけれど、エリカに対してあんな
事をしちゃうのは、けっこう狙ってやってるの
では、なんて思えてしまいます。

・ヒメ・コイ 7th、8th(マシュー正木)
 六花(ゆき)は幼なじみの茉莉花(まりか)に
思いを寄せていた。が、いまだに相手の気持ちが
わからず、桜達へ相談を持ちかける。
 これまでいろいろな相談に乗ってきた桜と
みどりですが、自分達はどうなのか、、、という
所ですね。みどりは以前から桜への気持ちを
自覚していたみたいですけれど、桜はどうなの
でしょうね。彼女達の周りには白百合のような
キャラもいますし、2人の恋模様はにぎやか
なのでは、という気がします。

・それが君になる(袴田めら)
 雨に降られた陽を、部屋に泊める事にした雨音。
自分似の女の子、雪との過去を尋ねられた雨音は、
その出来事を静かに語り始める。
 陽が何か雨音の気持ちを決めつけたがっている
ようにも感じられますが、もしかしたら前の
シリーズ「この願いが叶うなら」の物語とも
関係がある? 陽はもしかしたら彼女なりに
雨音の役に立ちたいと思っているのかも
しれません。けれど、それで雨音が喜ぶか
どうかはまた別なのでしょう。

・「百合姫」レビューリストレビューセンター

|

« 百合姫コミックス 6月発売分の表紙画像が紹介されています | トップページ | ComicリリィPLUS Vol.2の表紙画像が紹介されています »

百合レビュー」カテゴリの記事

雑誌 百合姫」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25344/35242155

この記事へのトラックバック一覧です: コミック百合姫 Vol.20 その3:

« 百合姫コミックス 6月発売分の表紙画像が紹介されています | トップページ | ComicリリィPLUS Vol.2の表紙画像が紹介されています »