« 百合姫コミックス 7月分の発売予定が紹介されています&、、、新アンソロジー「Collection」? | トップページ | まんがの作り方 第2巻 »

2010年6月 7日 (月)

ハートキャッチプリキュア! 第18話

 街の人々を邪悪な存在から救う正義のヒロイン、
キュアブロッサムとキュアマリン。皆の前で
大活躍している彼女達は既にかなり有名みたい
ですね。では皆は2人をどんな風に思っているの
でしょう。その1つの答えがここで描かれて
いるのかもしれません。

 テレビアニメ「ハートキャッチプリキュア!」、
第18話「最強伝説!番長登場、ヨロシクです!!
です。
 放課後、鶴崎先生がケンジを探していた。母親
に渡してもらいたいプリントがあったのだが、
あいにくケンジは教室を出た後。つぼみは、えりか
と一緒に家に届ける、と申し出たが、えりかは
突然青ざめて尻込みを始める。何でも噂によれば、
ケンジはどんな強そうな番長達でも一にらみで
退散させてしまうほどの人で、「伝説の番長」と
呼ばれているらしい。

 最初は、サブタイトルにもあるように「番長」
が登場してクモジャキーと熱いバトルを展開
させるのかと思ったのですけれど、そういう流れ
ではなかったみたいですね。花やファッション
への愛情がこの作品のメインになっている事も
あるのでしょうか、そちらの方向へまとまって
いたように思います。
 とはいってもケンジの苦悩がクローズアップ
される事で、百合的には特に目立ったものは出て
こないのかも、、、なんて考えていたら、後半で
急に見せ場が。これは本筋とはまた別に意外と
盛り上がる場面だったように思います。
(それにしても、「私は女優」と自分に言い聞かせて
演技に臨むつぼみや、相手の演技を見てライバル
心を燃やすえりかの姿というのは、何だか別作品
に登場する2人の女優にも似ているような。)

 ケンジは、執筆中の物語のクライマックスに
ついて、アイディアだけはあったようです。
けれど絵としてのイメージがわかないのか、
悩んでいたみたいです。
 そこでつぼみとえりかが「演技」をする事に
なったわけですけれど、ケンジからの指示は
最小限だったのではないかと思われます。後は
彼女達のアドリブ次第という所。そこで2人が
見せた姿は、、、。
 ケンジも驚きイマジネーションをかき立て
られるほどの迫真の演技だったようです。まあ
2人が本当のプリキュアだったわけですから
ある意味真実だったとも言えそうです。でも
ケンジをはじめ周りのほとんどの人達は
キュアブロッサムとキュアマリンの正体を
知らないのですし、つぼみとえりかがどんな
演技を見せた所で、それは一般の人達から見た
プリキュアの姿だと思われた事でしょう。

 ところで作中では、プリキュアを題材にした
コミックが出てきていました。このエピソード
向けに誰か作家の方が執筆された? なんて
思ったのですが特にそういうわけではない
らしいですね。
 このコミックには、ケンジの考えが反映
されています。ちまたで活躍している2人の
変身ヒロインだって、実は恋や友情に胸を
ときめかせる普通の女の子達なんだ、と
ケンジは思っているのでしょう。また彼女達に
とって、「プリキュア」の使命は、何ものにも
代えられない貴いもの、そして2人のプリキュア
がお互いを思う気持ちはとても強い、、、という
主張が、作品の中にちりばめられているように
見えます。
 ケンジは、漫画の題材にプリキュアを選んだ
時から、彼女達の振る舞いをつぶさに見てきたの
でしょう。その結果としてこのストーリーが
あるのなら、彼女達の絆の強さは、プリキュア
を知る街の人達には自然に受け入れられて
いるのかなという気がします。

 それでつぼみとえりかの「演技」に戻ると、、、
女優になりきった2人は、ちょっと大げさに
立ち回ったり、せりふを叫ぶなど劇的な
お芝居を見せています。けれど、彼女達が
そこで示していたのは、何よりも相手を
大事にする気持ち、ですね。周りを感動
させるほどの演技を、演劇部でもない
彼女達ができてしまったのは、やはり本当に
そう思っていたからなのではないでしょうか。
 特に最後にせりふが重なる所とか、、、。
彼女達の思いが一つになった瞬間なのでは。
 その時の感動は彼女達自身にも影響を与えて
いたようです。デザトリアンとの本当の戦いの
時にも、ブロッサムとマリンは自分達の関係を
思い出していました。
 こうしてお互いの相手への思いを確かめる
事ができれば、より親密な間柄を築いて
いけるように思います。この先2人が相手の
胸の内を見失いそうになったら、この時の
感動を思い起こす事が、絆を取り戻す糸口に
なってくれそうです。

・「ふたりはプリキュア」レビューリストレビューセンター

|

« 百合姫コミックス 7月分の発売予定が紹介されています&、、、新アンソロジー「Collection」? | トップページ | まんがの作り方 第2巻 »

作品 ふたりはプリキュア」カテゴリの記事

百合レビュー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25344/35127167

この記事へのトラックバック一覧です: ハートキャッチプリキュア! 第18話:

« 百合姫コミックス 7月分の発売予定が紹介されています&、、、新アンソロジー「Collection」? | トップページ | まんがの作り方 第2巻 »