« 姫神の巫女 「其の参」が公開されています | トップページ | 百合の花幻想奇譚~永久の愛を君に誓う~ 体験版が配信されています »

2010年6月 9日 (水)

瞳のフォトグラフ 音声付きコミックが配信されています

 コミックのコマ割りされた絵柄に声が重なる、
というのは、ドラマCDともアニメともちょっと別の、
新しい感覚かもですね。キャストの方達による
声もキャラの雰囲気が出ているように感じ
られます。分量は多めに用意されているみたい
ですけれど、もっと聞いてみたい気もしますね。

 Webコミック配信サイトの「FlexComix Web」や
Yahoo! コミック」などで期間を区切りながら
無料配信されている、杜講一郎さんとさくらあかみさん
によるコミック「瞳のフォトグラフ」が、音声付き
コミック「+Voice(プラスヴォイス)」として配信
されています。
 通常のネット配信とは別に専用の紹介ページ
用意されているようです。そこに張られている
リンクをクリックするとFlash形式でコミックが
始まるようになっています。

 ここで音声付きコミックと言われているのは、
コミック中のせりふの部分が音声として聞ける
ようになっているものらしいです。コミックの
方は通常のWebコミックのようにページをめくる
事ができて、吹き出しの部分をクリックすると、
同じせりふが声で聞こえてくる、という感じ
でしょうか。
 自分のタイミングでクリックできるのは楽かも
ですね。ゆっくり読み進めながら聞く事もできそう
です。あるいは、うまく間合いを計ってクリック
すれば、せりふ回しを劇的に演出できたりする
かも?
 どういうタイミングと順番で聞いていけばいいか
わからない場合にも対策はあるようです。各ページ
の右下には(ちょっと探しづらいのですけど)
小さい四角の領域があって、そこをクリックすると
同じページの中にあるせりふを順番に再生する
仕掛けになっています。
(と書きましたが今見てみると、どの吹き出しを
クリックしてもページ内のすべてのせりふを
再生してくれるようです。少し修正されたのかも
しれません。)

 それで肝心の収録内容の方は、、、本編第1話が
まるごと音声対応になっているようです。
40ページほどのボリュームなのでたっぷり
楽しめるのではないでしょうか。
 ストーリーは、、、とある街へ引っ越してきた
高校生の相原ハルカは、趣味のブログ用の写真を
撮ろうとするものの、なぜかうまくいきません。
悩んでいると、見知らぬ女の子が現れて的確な
アドバイスをくれます。おかげできれいに撮影
できるようになったのですが、お礼を言おうと
すると既にその姿はなく、、、。これが彼女と
久家イズミの出会い、そして写真部のメンバー達
との学園生活の始まりでした。

 といった感じで、百合的には予感がありそう
ですね。けれど私は本編を見ていないためこの後
どう展開しているのかはよくわかりません、、、。
ハルカとイズミは、いろいろなギャップを
乗り越えていい関係になりそうな気もします。

 キャストは、ハルカ役を豊崎愛生さん、イズミ
役を日笠陽子さん、小鳥遊ヒナノ役を中村知子さん、
京シオリ役を鳥羽月子さん、瀬名ユカリ役を
清水彩香さん、一宮ユイ役を小堀友里絵さんが
担当されています。それぞれ絵の雰囲気に合って
いて自然に聞ける感じかもです。
(ちなみに愛生さんと陽子さんというと、別作品に
なってしまいますが今放送中の「けいおん!!」で
唯役と澪役をそれぞれ担当されてますね。この
作品でも素敵なコンビネーションを聞かせて
くれているようです。)

 この音声付きコミックは、効果音やBGMなどは
収録されていないためちょっと不思議な感覚
ではあります。でもコミックを声入りで視聴
できるのはなかなか面白いかもです。コミック
の最後のページにはキャストの方達からの
メッセージが載せてあり、皆さん楽しんで
収録に臨まれたようです。
 この形で第2話以降も音声化されるかどうかは
ちょっとわかりません。けれどこの作品に声が
当てられるのは何か良さそうな感じですし、
例えばドラマCDとか、アニメとかになったり
すると素敵かもです。
 なお、この作品のコミック第3巻は6/12に
発売予定だそうです。こちらもどんな風に
仕上がっているか気になりますね。

|

« 姫神の巫女 「其の参」が公開されています | トップページ | 百合の花幻想奇譚~永久の愛を君に誓う~ 体験版が配信されています »

百合情報」カテゴリの記事

コメント

面白いですね。新感覚です。
作品内容的にも期待できそうですね。
百合展開にも期待出来そうですが、
それ以上にデジイチが欲しくてたまらなくなりそうです。
カメラ(デジタルですけど)もちょっと好きなのですが、
某少年コミックに掲載されていたカメラ漫画の方はちょっと…

ただ、いざ自分で購入するならコミックかドラマCDの方がいいかな〜
というのが今のところの感想です。
媒体として成熟してくれば見せ方もいろいろ発展するかもしれませんね。

投稿: greenfiddler | 2010年6月10日 (木) 00時19分

この音声付きコミックってなかなか面白い
ですよね。もう少し工夫するともっと
楽しめそうにも思えます。
とはいえコミックやドラマCDにも固有の
面白さがありますね。この作品はけっこう
良い雰囲気ですしこのままドラマCDとか
いろいろ進出していくと良いかも。
でも確かにこれだけカメラに密着した物語だと
カメラが気になっちゃいますね。

投稿: ギンガム | 2010年6月10日 (木) 22時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25344/35169425

この記事へのトラックバック一覧です: 瞳のフォトグラフ 音声付きコミックが配信されています:

« 姫神の巫女 「其の参」が公開されています | トップページ | 百合の花幻想奇譚~永久の愛を君に誓う~ 体験版が配信されています »