« GIRL FRIENDS 第3巻 | トップページ | 百合姫コミックス 6月発売分の表紙画像が紹介されています »

2010年6月12日 (土)

GIRL FRIENDS ドラマCD発売の予定時期が公表されています

 これが一応正式な発表という事になるの
でしょう、発売された単行本の第4巻に
予定が書かれています。どんな仕上がりに
なるのでしょうね。あれこれ想像しちゃいます
けれど、まりとあっこのういういしいラブが
たっぷり楽しめると良いですね。

 発行双葉社、月刊コミックハイ! に連載中の、
森永みるくさん作「GIRL FRIENDS」は現在単行本
第4巻まで発売されています。この作品の
ドラマCDが制作決定となったそうです。

 第4巻に付いている帯の部分に、短くでは
ありますが載せられていますね。発売は
秋の予定だそうです。
 この作品のドラマCD化については、これまで
噂はあったみたいですね。今度の第4巻と
一緒に情報が出た事で、オフィシャルに制作が
発表された、という形になるでしょうか。

 とはいえまだまだ情報は少ないようです。
発売が秋だとするとまだまだ先でしょうし、
関連情報が具体的に出てくるのにはもう少し
時間がかかりそうでしょうか。素敵な作品
なので詳しく知りたい所ですね。
 ちなみに双葉社の場合、ドラマCDというと、
発売には幾つかのパターンがあるような気が
します。一つは雑誌の付録になる場合。この
作品ならコミックハイ! に付いてくる、
みたいな感じとか。こういう時って、連載の
方もカラーページが入ったり表紙になったり、
なんて可能性もある?
 もう一つは単行本の限定版としてドラマCD
付きのものが発売される場合。これだと
単行本も一緒に発売されなきゃですけど、
さすがに6月に出た後で秋に次が、というのは
難しそうですね。
 さらにもう一つは、単体で発売する場合。
何かこれが一番ありそうかもですね。

 そうすると分量的には、、、単体販売なら
その分たっぷり収録しても良さそうな気が。
1時間とか入っていたら聞き応えあるのでは。
 シナリオは、、、本編を追うような内容も
良いでしょうし、オリジナルのエピソードを
聞いてみたいようにも思いますね。となれば
脚本は森永さんが担当、、、とか実現する
でしょうか。

 後はキャスト、ですよね。まりとあっこ、
すぎさんやたまみん、久野ちん、田口など、
個性的なキャラがたくさんいますけれど、
それぞれをどなたが担当されるのか、期待
したい所ではあります。キャストの発表や、
コメントなども早めに見られたら良いですね。
 そういうものの発表の場は、やはり本誌
誌上、かな? 他にはネット上だと編集部
ブログ
とかCD、制作元の会社のニュース記事
とかになるのかもです。

 それと、ドラマCDがどういうテイストで
演出されるかもちょっと気になったり。本編は
百合な物語になってきていますけれど、
本誌的には「女のコの深~い友情物語」みたいに
紹介されていたりします。第4巻の帯の下にも
「ガールズ友情ラブコメディ!?」と書いてあって、
何となく百合が前面に出てきていない感じでは
あるのですよね、、、。ドラマCDになった時に、
例えばコミカルなやりとりみたいなものが
メインになって、女の子同士の恋愛感情が
あまり描かれない、みたいなパターンは避けて
もらいたい感じもします。
 本誌の公式サイトに、「森永みるく先生に
10の質問
」というページがあります。その
中で、この作品について担当さんとの最初の
打ち合わせの時に「女子高友情もの」を描く
という予定もあったらしいです。けれど実際
には百合な作品になっているのですよね。
なのでドラマCDでも、女の子同士の愛情を
たっぷりと描いてもらいたい気がします。
何にしても続いての情報を期待したいですね。

|

« GIRL FRIENDS 第3巻 | トップページ | 百合姫コミックス 6月発売分の表紙画像が紹介されています »

作品 GIRL FRIENDS」カテゴリの記事

百合情報」カテゴリの記事

コメント

ドラマCD化ですか、楽しみですね〜!
音声好きとしてはこれは外せなさそうです。

High! actionコミックの中でのニッチという観点からも、
作者さんの意図という観点からしても、
このシリーズのテーマは「ガールズラブ」だと思います。
というかそう信じてますw

特殊な設定などのない日常の学園モノのGLとしては
今のところ筆頭作品のひとつだと思いますし、
当然ドラマCDに対する消費者のニーズもそっちに偏ってくるでしょう。
下手に広く一般受けを狙って百合を削ったら、
それこそ数多の少女漫画系列の作品と変わらなくなってしまうでしょうし…

まぁ原作がヤキモキ展開ですし極端なことはできないでしょうが、
百合度はむしろ少し上がるのではないかと期待しています。

投稿: greenfiddler | 2010年6月14日 (月) 02時44分

楽しみですよね、私も早く聞いてみたいです。
そして是非とも百合テイスト満載のストーリー
をお願いしたい所ですね。
脚本をどなたが書くのかにもよるのかも
しれませんけれど、場合によってはコミカルな
方向に行ったり当たり障りのないシナリオに
なったりする可能性もあるのかも、と心配に
なってしまいます。
と、ここはやはり気を確かに持って百合たっぷり
の作品を期待して続報を待ちたいと思います。

この作品は、どこにでもありそうな学園を舞台に、
特別ではない2人の女の子が出会って恋に落ちる
様子が丁寧に優しく描かれていて素敵ですよね。
この雰囲気をドラマCDでもうまく再現してもらいたい
です。

投稿: ギンガム | 2010年6月15日 (火) 22時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25344/35226699

この記事へのトラックバック一覧です: GIRL FRIENDS ドラマCD発売の予定時期が公表されています:

« GIRL FRIENDS 第3巻 | トップページ | 百合姫コミックス 6月発売分の表紙画像が紹介されています »