« キディ・ガーランドぴゅあ 第2巻が発売です | トップページ | 姫神の巫女 其の弐(四)、(五) »

2010年4月26日 (月)

百合アンソロジー「ひらり、」 Vol.1が発売です&試し読みもできます

 新しい百合アンソロジーがスタートします。
今度のはどういったテイストの作品を見せて
いってくれるのでしょうね。最近紹介されている
コピーでは恋愛感情はそれほど強くないのかな、
なんて思ってしまいますけれど、、、公式サイトで
始まっている試し読みの感じでは、ちょっと期待
できそうかもですね。

 発行新書館、百合アンソロジー「ひらり、」の
Vol.1が発売となっています。他の通販サイトなど
では別の日付も書かれたりしていたようですけれど、
公式サイトにある「4/26(月)頃発売」という予定で
良いようですね。
 このVol.1では、11本のコミックと、1本の
小説が掲載されているそうです。内容については
公式サイトで、本編からのカットらしいイラスト
と合わせて紹介されています。

 また、一部の作品については何ページ分かを
試し読みできるようになっています。内容紹介
ページの一番下に載っているリンクをたどると
別のページが開くようになっています。
 紹介されているのは4作品で、雨隠ギドさんの
「一瞬のアステリズム」、仙石寛子さんの「日向で
咲いて」、TONOさんの「ピンク ラッシュ」、
前田ともさんの「影慕い」です。どの作品もそれぞれ
に特徴があって、また全体的には割としっとりした
雰囲気があり、コミカルなテイストは少なめ、
でしょうか。少女漫画といった方向性もありそう
ですね。
 他の作品についても、カットの絵柄などを見ると
テイスト的には近いものがある感じがしますね。
やはり読んでみないとどんな所なのかはちょっと
わからないですけれど、「ひらり、」のカラーの
ようなものがだんだん発揮されていくのでしょう。

 百合度としては、前にも書きましたけれど、
本誌の新しいコピーにある「女の子同士の友情と
ちょっぴり恋の、、、」とされている部分が気に
なりますね。愛情よりは友情に重点が置かれるの
かも? となると百合度は低くなってしまうの
かな、とか、、、。
 とはいえ、「ピュア百合アンソロジー」とされて
いるほどですし、コミック紹介のページの方にも
ガールズラブアンソロジー」とはっきり書いて
あります。なので、女の子同士のラブがたっぷり
描かれているのを期待したいです。

 「ひらり、」は、年3回刊が予定されています。
そのため次の発行予定は8月下旬になるとか。
、、、それまでちょっと待つ事になってしまいそう
ですね。その間何か企画みたいなものがあったり
すると待ち遠しさも少しやわらぐかもですけれど、
その辺りはどうなるでしょうか。
 今発行されている百合コミック誌やアンソロジー
では、小説を掲載しているものはないようです。
その点ではこの本は特徴があると言えそうです。
そんな「らしさ」をいろいろと見つけて伸ばせる
ように、そしてできればもう少し頻繁に発行される
ようになったりすると良さそうですね。

 この本の発売を記念して、アニメイトでは
ポストカードのプレゼントを先着順で行うそうです。
またとらのあなでは、表紙をあしらったイラスト
カード
を先着順でプレゼントするそうです。
気になる方はチェックしてみてはいかがでしょうか。

|

« キディ・ガーランドぴゅあ 第2巻が発売です | トップページ | 姫神の巫女 其の弐(四)、(五) »

百合情報」カテゴリの記事

雑誌 ひらり、」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25344/34403295

この記事へのトラックバック一覧です: 百合アンソロジー「ひらり、」 Vol.1が発売です&試し読みもできます:

« キディ・ガーランドぴゅあ 第2巻が発売です | トップページ | 姫神の巫女 其の弐(四)、(五) »