« 電脳コイル 小説第11巻が発売です | トップページ | マリア様がみてる 実写映画サイト公開&一部キャストが発表されています »

2010年4月 1日 (木)

ソラノヲト ゲーム版のシステムと発売日とPVが紹介されています他

 どんな風にゲームが進行していくのかが画面
写真らしいイラスト入りで紹介されています。
この感じだと、砦の5人だけで進むエピソードも
すんなりとプレイする事ができるかもですね。
それと、PVを百合テイストもありそう? また、
隊務日誌も更新されています。今度のお当番は、
クレハですね。

 オリジナルアニメ「ソラノヲト(ソ・ラ・ノ・ヲ・ト)」
を題材とした、PSP用「演奏作成アドベンチャー」
ゲームの「ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 乙女ノ五重奏
(クインテット)」は5月に発売される予定と
なっています。そのゲームのシステムの一部が
画面カットらしいイラストと一緒に説明されて
います。
 この説明によると、このゲームが採用するのは、
「マルチビューシステム」と呼ぶものだそうです。
プレイヤーはいろいろなキャラを操作できる
らしいです。
 1日の始まりに、フィリシアから5人分の
任務が言い渡されるそうです。その時に、その日
ヒロインになる女の子を選べるとか。以後は
そのキャラの視点で物語が進むようです。
(プレイヤーキャラが途中で変わる、という
方式は、最近だと、別作品になりますが
大正野球娘。~乙女達乃青春日記~」もそんな
感じだった気がします。あちらは物語の進行中
にダイナミックにプレイヤーのキャラが変わる
ようです。)
 同じ日を舞台にしているため、別のキャラで
プレイしてもどこかでつながっていたりする
みたいですね。出会った相手がなぜそういう
せりふや行動をとったのかは、同じ日をその
キャラでプレイしたりするとわかるのでしょう。
繰り返しプレイして楽しめる仕掛けになって
いるのでは。
 また、エピソードの中では、「カナタが楽譜を
作る」といった行動もあるようです。この辺りが
「演奏作成」アドベンチャーというジャンルの
名前の由来?
 それと、1日の終わりには五重奏の練習の
時間があるらしいです。練習を始めたばかりの
頃や、メンバーの人間関係がうまくいっていない
時などは演奏の音が不協和音になり、楽器が
上達したりお互いの信頼関係が高まってくると
きれいな音楽になるみたいです。こういう所も
このゲームの特徴っぽいですね。(それにしても
不協和音の場合はちょっと耳にさわるような
音楽になっているような、、、。これを聞いて
しまうと、早く皆に上達してもらわなきゃと
思いそうです。)

 その様子の一部は、スペシャルの項目にある
PVでも見られるようになっています。6分ほどの
長さの中で、ストーリーやキャラ、ゲームの
システムや購入特典などが紹介されています。
 新キャラのキリエも出てきていますね。
立ち絵が何枚か映されて、その背景にイベント
絵らしい画面が何個か切り替えて表示されて
います。
 この絵の内何枚かはサイトで既に紹介されて
いるものみたいです。が、ここで初めて見られる
画像もありますね。どきどきしながら見ている
カナタ、ノエル、クレハの前で、唇を寄せ合う
キリエとリオ、というイラストです。
 サイトの方でもこれまで何枚か大人っぽい
絵柄が掲載されていて、さらに今度のも意味深な
感じですね。でもこれらの場面が、恋愛の
意味でのものなのか、それとも行きがかり上
こうなってしまったのかによっては百合度も
変わってきそうな気もします。

 その辺りを示してくれそうな内容が、映像の
中で紹介されています。一つは、「ナイトイベント」
です。1日の行動が終わった後、特定のシチュ
でイベントが発生するらしいです。夜という
事もあり、小隊の任務や楽器の演奏とはちょっと
違ったイベントになっているみたいです。映像に
あったのは、夜に宿舎を1人で歩いていたノエル
が、浴場に明かりがついているのを見つけて
立ち寄ると、、、という流れです。そこにはリオが
いたのですけれど、何をしていたのかと聞きたく
なるような姿のようで。この辺りもやや大人っぽい
かもです。
 もう一つは、ゲームをプレイする内にキャラの
「友好度」が変わっていくらしいです。この度合い
は、ゲーム中に表の形で見られるらしく、その
度合いを表すのがハートマーク、、、。表には
1カップル当たり5個分のスペースが用意されて
いるようで、友好度が高まるとこの部分のハート
マークが増えていくのでしょうね。そしてこの
度合いに応じてエンディングの内容が変わる
みたいです。名付けて「マルチカップリングエンド」
だとか。
 アニメ本編では、女の子同士の恋愛的な表現は
あまり見られなかったように思います。けれど
こういう表現を見ると、このゲームでは百合的な
ストーリーを期待できそうですね。それも友情に
プラスしたような雰囲気ではなく、もう少し
進んだ内容になっているかも? 高い百合度を
期待したい所です。

 この作品の限定版特典としてはいろいろなものが
用意されているようです。「砦ノ乙女 入隊ノ心得」は、
設定資料集のようなものになっています。キリエに
ついて深く知るには重要? 他には「第1121
小隊 隊章ワッペン」や「第1121小隊 隊旗
レジャーシート」などもあるらしいです。どちらも
シュコ似のフクロウがあしらわれた絵柄で、シートを
使えば、アニメのアイキャッチで5人が一緒に
食事している場面の雰囲気を出せそう?
 また、予約特典としては、ゲームでも題材になって
いる五重奏の楽曲を収録した「空ニ響ク角笛ノ五重奏CD」
があるそうです。使われている曲は、アニメでも
重要な役割を持っていた「アメイジンググレイス」
らしいです。きれいな音色で演奏されているでしょう
から、ゲームで演奏を成功させるための目標にも
なるかもです。

 それから、「隊務日報」も更新されています。
担当はクレハですね。何か文面を見ているだけで
彼女らしさが伝わってくるような感じです。内容的
には、砦のメンバーで五重奏を引き受ける事になった
辺りらしいです。確かに喇叭手ではない彼女に
したら、この役目は考えもしなかった事なのでしょう。
 そんなわけでこのページは「日報」ではあります
けれど更新は不定期なのかもです。次は誰の担当で、
どんな内容になるのでしょうね。

 ゲームの発売日については、映像では「5月」と
されています。公式サイトのトップに今書かれて
いる情報では5/27らしいです。後2ヶ月ほどです
けれど、「素敵」なゲームを、百合テイストたっぷりで
楽しめるようになると良いですね。



|

« 電脳コイル 小説第11巻が発売です | トップページ | マリア様がみてる 実写映画サイト公開&一部キャストが発表されています »

作品 ソラノヲト」カテゴリの記事

百合情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25344/34035364

この記事へのトラックバック一覧です: ソラノヲト ゲーム版のシステムと発売日とPVが紹介されています他:

« 電脳コイル 小説第11巻が発売です | トップページ | マリア様がみてる 実写映画サイト公開&一部キャストが発表されています »