« うみものがたり 第13話 | トップページ | ハートキャッチプリキュア! 第10話 »

2010年4月13日 (火)

ソラノヲト ゲーム版のギャラリーとシステム紹介が追加されています他

 システム紹介で新しく追加紹介されているのは、
「演奏作成アドベンチャー」というジャンル名
らしい内容かもですね。そしてギャラリーの方には
また大人な感じのイラストが入っています。これが
単にサービスショットではなく彼女達の愛情表現に
なっていると良さそうです。それから、隊務日報も
新しくなっています。

 オリジナルアニメ「ソラノヲト(ソ・ラ・ノ・ヲ・ト)」
を題材とした、PSP用「演奏作成アドベンチャー」
ゲームの「ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 乙女ノ五重奏
(クインテット)」は5/27に発売される予定と
なっています。そのゲームのシステム紹介が
新しく追加されています。
 今見られるようになっているのは、「マルチ
ハーモニーシステム」という機能です。これは、
ゲームのプレイ状況を音で確かめられる、といった
感じのものらしいですね。
 カナタ達登場人物は「演奏力」というパラメーター
を持っているそうです。それぞれの演奏力が高く
なると、楽器の演奏がうまくなる、という関係に
なっています。
 演奏力は、以前紹介された「マルチビューシステム」
で、どのキャラを操作するように選んだかどうか
でも変わるらしいです。それと、アドベンチャー
部分での選択肢の選び方からも影響を受けるみたい
です。
 1日の終わりには演奏の練習の時間がありますので、
その時に、この演奏力によって各パートの上手さが
変わってくるのでしょう。演奏力にばらつきがあれば
まとまりのない演奏になっちゃいそうですし、
全体的に高ければきれいなハーモニーになりそう
ですね。この辺りは攻略の仕方にもよるようで、
アドベンチャー部分でキャラを均等に扱うか、
それとも特定のキャラに絞って操作するかなどで
変わってくるみたいです。
 でもそうなると、あるキャラと特別に親しく
なりたいと思ったら、五重奏がうまくいかない、
という形になってしまいそうですね、、、。一応
演奏力とは別に「友好度」のパラメーターがある
そうなので、どちらも高められればもしかしたら
演奏と恋(?)の両立はできたりするのかも
ですね。

 さてゲームの中では彼女達のふれあいを示す
イラストが登場します。その一部が「ギャラリー」
で新しく公開されています。
 3枚が追加されていますね。今度も何だか
大人っぽい場面が見られるような。一番右にある
絵では、リオと新キャラのキリエが唇を寄せ合って
いて、その様子を離れた場所からカナタ、ノエル、
クレハがどきどきしながら見ている、というもの
です。これは確かこの前配信されたPVの中にも
出てきている場面みたいです。
 それから、一番左にある絵では、寝間着姿の
カナタとフィリシアが描かれていて、フィリシア
がカナタを胸に抱き寄せている構図になって
います。、、、何だかフィリシアの目が色っぽく、
カナタは恥ずかしがっているようです。
 こういう場面がゲーム中には出てくる、という事
なのですよね。単にふれあっているだけでなく
彼女達の間に百合な恋愛感情があるような物語を
見られると良さそうです。

 後は、隊務日報も更新されています。今度は
フィリシアの担当です。この日は妙な出来事が
起きたようで、カナタとフィリシアのピンチを、
リオが救っているみたいです。ゲームはいろいろな
人の視点で進みますので、選択によっては、この
出来事を違った角度から見られるようになるの
でしょうね。



|

« うみものがたり 第13話 | トップページ | ハートキャッチプリキュア! 第10話 »

作品 ソラノヲト」カテゴリの記事

百合情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25344/34221008

この記事へのトラックバック一覧です: ソラノヲト ゲーム版のギャラリーとシステム紹介が追加されています他:

« うみものがたり 第13話 | トップページ | ハートキャッチプリキュア! 第10話 »