« ストライクウィッチーズ 第2期開始時期の公表とブルーレイボックス&先行上映会他 | トップページ | キディ・ガーランド 第24話 »

2010年4月 3日 (土)

ひだまりスケッチ×☆☆☆ 第12話

 何でもないようでいて、特別な1日。ゆのに
とっては毎日がそんな時間の連続らしいです。
そしてこの日は特にその気持ちを強く感じた
みたいですね。宮子達も、彼女の考えを聞いたら
同意してくれる事でしょう。それにしても
こんなに何もかもうまくいってしまうと、この後
どうなるかが気になったり、、、。

 テレビアニメ「ひだまりスケッチ ×☆☆☆(ほしみっつ)」、
第12話「7月12日 みつぼし×リコピン」です。
 夏も本格化してきそうなある日の朝、ゆの、宮子、
沙英、乃莉、なずなの5人は日課の体操を続けて
いる。もう身のこなしも板に付いてきて、全員の
かけ声も合っていた。と、そこでアパートの中
からも寝ぼけたような声が。やがてサッシが開いて、
ヒロが姿を現した。

 ここでついにヒロが起き出してきましたね。以前
にはかすかに部屋の中でかけ声をかけていたぐらい
でしたけど、ここでは体操に参加するまでになって
います。
 朝の体操は、新学期からゆのと宮子が始めた事で、
7月になるまでに少しずつ仲間が増えていった感じ
です。ゆのもさぼらずに続けられたのは、この運動が
気持ちいいからなのでしょう。それにひだまり荘の
メンバーと一緒に何かをする事が楽しいから、という
理由もあるのでしょうね。
 彼女は宮子やヒロ、沙英とは1年一緒に過ごす事で
お互いの親密さを増してきました。そして、新入生の
乃莉となずなとも、この3ヶ月ほどの間にかなり
親しくなれたように思えます。
 ゆの的にはまだちょっと遠慮しているような所
とか、2年生と1年生という学年の差をどう捉えたら
いいのか迷っているようにも感じられます。が、
もっと近づいていくチャンスはこれからもたくさん
ある事でしょう。

 そのチャンスの一つが、このエピソードで描かれて
いるようです。6人は皆普段は自炊しているらしい
ですが(沙英は別?)、全員で手分けして料理するのは
初めてだったみたいですね。それぞれの部屋で作業が
同時進行していくのは何だか楽しいかもです。
(場面的にも、いつもはヒロが料理を披露する事が
多いですけれど、他のメンバーがふるう料理の腕も
描かれています。)
 1人1人が自分にできる役割と自分なりのやり方で
作業をこなしていきます。そして最終的には立派な、
「リストランテ」のコースのような料理が、、、。
ここまでやれると達成感があるでしょうね。
 また皆でやれた事が、彼女達には大きいのでしょう。
こうやって協力し合えるのも、仲の良い、女の子同士
だからなのかもしれません。

 充実した1日を送った彼女達は部屋へ戻っていき、
ゆのもいつものように(?)入浴を。ゆのは、自分が
ひだまり荘にいて、この日を含めてこれまでどんな
暮らしをしてきたのか思い出しているようです。
楽しかったり、どきどきしたり、恥ずかしかったり
、、、いろいろな経験を、彼女はしてきたのでしょう。
そしてこれからもそうなるだろうという事に、何となく
希望を抱いているみたいです。
 、、、何かこの辺りの雰囲気って、物語がまとまって
しまいそうな感じがありますね。視聴者側としては
第4期とかもっと見てみたい所なのですけれど、
こういう場面が出てくるとつい心配になったり。
 実際の所どうなのでしょうね。「特別編」とかが
企画されると期待を持てそうな気もします。原作
続いていますので、エピソードが増えていけば可能性は
あったりするでしょうか。

 この第12話では、舞台はほとんどひだまり荘で、
登場人物も住人達が中心でした。ではこの6人の
間での柔らかな愛情のやりとりがたっぷり描かれて
いたかというと、、、それほどでもない感じがします。
ゆのと宮子、沙英とヒロは、いつもの親密さも
あまり表れていなかったような。百合な感覚が
やや少なめ? まあ百合メインの作品ではない
かもですけれど、さりげなくそういう雰囲気も
これまでキープされてきたので、この話数でも
彼女達の愛情の強さをもっと深く見てみたかった
ようにも思います。

 後は、他のキャラ達がどうしているかもちょっと
見たい気はしますね。ヒロイン6人の行動に集中
するという意味はあったのかもしれませんけれど、
吉野屋先生や大家さんだけでなく他にも魅力的な
キャラは多いですし。
 有沢は難しいとしても夏目とか、、、。ひだまり荘
の住人でもなく、沙英とはクラスが別という逆境(?)
を持つ彼女にも少しはいい思いをしてもらえたら、
なんて思ってしまいます。

 といった感じで、第12話はゆの達6人についての
エピソードが多かったですね。他の女の子達も
合わせて、百合な雰囲気を満載にした続きの
シリーズなどあると素敵かもです。

・「ひだまりスケッチ」レビューリストレビューセンター

|

« ストライクウィッチーズ 第2期開始時期の公表とブルーレイボックス&先行上映会他 | トップページ | キディ・ガーランド 第24話 »

作品 ひだまりスケッチ」カテゴリの記事

百合レビュー」カテゴリの記事

コメント

私もひだまりも百合も好きです。
通りすがりです。

投稿: harukabanila | 2010年4月 6日 (火) 02時54分

harukabanilaさん、コメントどうもです。
私もひだまりスケッチのアニメはずっと
見てますね。ゆの達の作る暖かい雰囲気と、
あちこちに見られる百合テイストが楽しみ
です。

投稿: ギンガム | 2010年4月 7日 (水) 21時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25344/34065296

この記事へのトラックバック一覧です: ひだまりスケッチ×☆☆☆ 第12話:

« ストライクウィッチーズ 第2期開始時期の公表とブルーレイボックス&先行上映会他 | トップページ | キディ・ガーランド 第24話 »