« けいおん!! 第3話 | トップページ | 姫神の巫女 其の弐(六)、(七)と「絶対少女聖域アムネシアン」第1巻の表紙画像が紹介されています »

2010年4月28日 (水)

とある科学の超電磁砲 ブルーレイ&DVD第4巻と「アーカイブス2」が発売です

 美琴が春生の本当の意図に迫っていく中で、
いくつもの真実に気づかされていきます。そこで
彼女自身がどうするかが物語の重要な部分なの
でしょう。前半のクライマックスが描かれて
いきます。
 それから、ドラマ&音楽のCDの第2弾が発売
されます。今度はどんな物語になるでしょうか。

 テレビアニメ「とある科学の超電磁砲(レールガン)」
のブルーレイ&DVDの第4巻が発売となっています。
収録されているのは、第10話「サイレント・
マジョリティ
」、第11話「木山せんせい」、
第12話「AIMバースト」です。
 涙子は、何となく良くなさそうだとは思い
ながらも、「幻想御手(レベルアッパー)」に
つい手を出してしまいます。その後のタイミング
で、このアイテムの危険性を知らされる事に
なるのですが、美琴や黒子達にはどうしても
言い出せなかったみたいです。
 1人きりで自分を追いつめていった彼女が
最後の最後に頼ったのが、飾利ですね。やはり
涙子にとって、一番の友達は飾利なのでしょう。
また飾利も、涙子の気持ちに応えるように
一生懸命に行動しています。
 一方の美琴は、こんな状態になって初めて、
自分が涙子にどんな事を言ったのか、それを
聞いた涙子がどんな気持ちだったのかを
考えさせられているようです。自分にとっては
何でもない事でも、他の人を傷つけてしまう
場合がある、、、これまで自分の能力を磨く
事だけを追い求めてきた美琴には、周りの
人達とどうふれあっていったらいいのかを
考え始めるきっかけになったのでは。そんな
風に悩む美琴を、黒子がさりげなく支えて
いる感じなのも良いかもです。
 そして美琴達は春生と向き合うのですが、
春生にも、そこまでに至った事情がある
ようです。彼女の過去を知った上で、美琴が
どんな決断をするのかが見所になるの
でしょうね。

 さてもう一つ、音声ドラマとキャラソンを
収録したCD「アーカイブス」の第2弾も同日
発売となっています。今度は飾利と涙子を
フィーチャーするそうです。
 ちなみに第1弾では美琴と黒子をメインに
取り上げていたそうです。が、その時は、
キャラソンが美琴と黒子で1曲ずつ、ドラマ
は飾利と涙子が主役、ジャケットイラスト
でも飾利と涙子が大きめに描かれていました。
 その流れで行くと、、、今度のはキャラソン
に飾利と涙子、ドラマに美琴と黒子、という
構成になる? 確かに、商品紹介のページに
あるジャケットイラストは、美琴と黒子が
大きく描かれていますね。
 ドラマの方のストーリーなどは、商品紹介
ページには(まだ)書かれていません。内容が
気になる所ですけれど、やはり原作やアニメ
とはちょっとテイストの違う、割とコミカルな
部分を強調した物語になるのかもですね。
そんな中に百合な雰囲気など描かれていたり
すると良いのですけれど、、、どうなる
でしょうか。

|

« けいおん!! 第3話 | トップページ | 姫神の巫女 其の弐(六)、(七)と「絶対少女聖域アムネシアン」第1巻の表紙画像が紹介されています »

作品 とある科学の超電磁砲」カテゴリの記事

百合情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25344/34430981

この記事へのトラックバック一覧です: とある科学の超電磁砲 ブルーレイ&DVD第4巻と「アーカイブス2」が発売です:

« けいおん!! 第3話 | トップページ | 姫神の巫女 其の弐(六)、(七)と「絶対少女聖域アムネシアン」第1巻の表紙画像が紹介されています »