« ひだまりスケッチ コミック第5巻が発売です他 | トップページ | GirlsLoveFestival3 今日開催です »

2010年3月27日 (土)

一迅社文庫アイリス 4月に百合小説のリリース予定があります

 こちらのシリーズではちょっと久しぶりのリリース
となりますけれど、百合作品が読める事になりそう
です。ファンタジーな世界観の中で寄り添う麗しい
2人、という構図は男女の間でもあり得るかもです
けれど、ここは女性同士ならではの展開を見てみたい
所ですね。

 発行一迅社による少女向けラノベレーベル、
一迅社文庫アイリス」より、新作百合小説の
発行予定が紹介されています。4/20発売予定
として、渡海奈穂さん作、石川沙絵さんイラストの
ダブル・エンゲージ 偽りの姫は騎士と踊る」が
挙げられています。
 内容は、失った自分の祖国を取り戻すために
旅をするディアナ姫は、幼い頃から一緒にいる
女騎士エフィーに思いを寄せているものの、
自分の気持ちを相手には伝えられずにいて、、、
といった感じらしいです。ディアナがエフィーに
本当の思いを言えないのは、女性同士だから
という以外に何か別の理由もありそうですね。
その辺りが大きな展開にもつながっていくの
かもしれません。
(ちなみに、ディアナがいた国の名前は
ヴィスターンだそうで、この場所を舞台にした
物語がもう一つ、同じ日にリリースされるらしい
です。渡海奈穂さん作、石川沙絵さんイラストで
ダブル・エンゲージ 企む王子は殺し屋と踊る
というタイトルになっています。、、、ですが
こちらは百合作品ではないみたいですね。)

 アイリスから百合作品がリリースされるのは
割と久しぶりのような気がします。前回は、
私立カトレア学園 乙女は花に恋をする」とか
でしょうか。だとすると1年ぶりになる?
このレーベルではなかなか百合作品が取り上げ
られづらいのでしょうか。
 そういえば少年向けのレーベル「一迅社文庫
から3/20に「天空のリリー」がリリースされた
みたいですけれど、あちらが百合作品なのか
どうかも気になりますね。これまでは百合作品は
アイリスからだけ発行されていました。それが
もう一つの方へ広がっていったりするのかな?

 なお、「私立カトレア学園」は、コミック百合姫
Vol.16番外編コミックが掲載されました。
この「ダブル・エンゲージ」も同じように次の
Vol.20とかで取り上げられたりするでしょうか。

|

« ひだまりスケッチ コミック第5巻が発売です他 | トップページ | GirlsLoveFestival3 今日開催です »

百合情報」カテゴリの記事

雑誌 百合姫」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25344/33965019

この記事へのトラックバック一覧です: 一迅社文庫アイリス 4月に百合小説のリリース予定があります:

« ひだまりスケッチ コミック第5巻が発売です他 | トップページ | GirlsLoveFestival3 今日開催です »