« 青い花 コミック第5巻の表紙イメージが公開されています&原画展が再び開催予定他 | トップページ | とある科学の超電磁砲 第19話 »

2010年2月15日 (月)

その花びらにくちづけを 新作小説の紹介ページが公開されています他

 ゲームのダウンロード版はリリースされて
いて、次はパッケージ版と小説の同日発売と
なります。小説でもエリスと雫の関係がたくさん
描かれていくようです。それから、ミカ女本来(?)
の姿とも言える旧校舎のたたずまいがイラストで
紹介されています。

 サークルふぐり屋さんによる百合作品シリーズ
「その花びらにくちづけを」より、新作ゲーム
「天使の花びら染め」のダウンロード版が既に頒布開始
されています。そのパッケージ版は2/26に頒布予定
となっています。
 そして同じ2/26には、新作小説「バレンタイン狂騒曲」
が頒布予定とされています。その作品を紹介する
ページが公開されています。(なお、これらの
サイトと作品は、アクセスするのに年齢に制限が
あります。)

 小説の方の主人公も、ゲーム版と同じエリスと雫
ですね。内容は、タイトルにあるようにバレンタイン
に関わるものになっています。が、純和風な
雫には初めての経験らしく、ちゃんとこのイベントを
まっとうできるのか、エリスに気持ちを届け
られるのかが大きなポイントになりそうでしょうか。
 それにしても、やはり和服は良いですね。
雫もとても似合っていますし、彼女だけでなく
エリスも着ているのが素敵です、、、。

 それから、ユーザーからの質問に答える
「お問い合わせ」のページも少し更新されている
みたいです。どこがどんな風に変わったのか
細かくはわからないのですけれど、新しいイメージ
が追加されているようです。
 それは、「ミカ女の校舎はどうしてお嬢様学校
っぽくないの?」という質問へのお答えの部分
です。1年生、2年生が新校舎を使っているのに
対して、3年生は旧校舎を使っているのだとか。
そちらの方は大正時代にたてられたもので、庭園
もあるらしいです。
 その旧校舎の内部や外観、庭園の風景などが
4枚のイラストで掲載されています。緑に囲まれた
石畳の道の先に、明るい色が映える校舎が建って
います。木造の柱や扉に白壁がコントラストを
作っていて、教室の照明も小さなシャンデリア風に
なています。庭園も、花が咲き乱れる中に噴水が
あったりして、良い雰囲気ですね。ゲーム本編
でもこういう場面が出てきたりするのでしょうか。

|

« 青い花 コミック第5巻の表紙イメージが公開されています&原画展が再び開催予定他 | トップページ | とある科学の超電磁砲 第19話 »

作品 その花びらにくちづけを」カテゴリの記事

百合情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25344/33393590

この記事へのトラックバック一覧です: その花びらにくちづけを 新作小説の紹介ページが公開されています他:

« 青い花 コミック第5巻の表紙イメージが公開されています&原画展が再び開催予定他 | トップページ | とある科学の超電磁砲 第19話 »