« 百合姫 Wildrose第5巻とコミックスが発売です | トップページ | ソラノヲト ゲーム版のギャラリーが公開されています&アニメ商品情報 »

2010年2月18日 (木)

青い花 コミックス第5巻が発売です

 あきらとふみの関係に変化が、、、。あきらは、
ふみが女の子を愛する女の子だとはわかっていますが、
それでもこの状況には慣れていないようです。
彼女はこれからどうしていくのでしょうね。
そして彼女達は新しい関係に進む事ができるの
でしょうか、気になる所です。

 発行太田出版マンガエロティクスエフ
連載中の、志村貴子さん作「青い花」の第5巻は、
2/18頃に発売とされています。(実際に店頭に
並ぶのは流通やショップの都合によって変わる
可能性があるようです。)
 恋に揺れ動くふみを、あきらはいつも暖かな
笑顔と元気さで応援してきました。学校は違っても
仲良しで、一緒に下校したり、相手の家へ
お泊まりに行って1つのベッドで寝たり。
10年前に一緒に遊んでいた頃とほとんど
変わらずにつきあっています。
 ふみが女の子に恋してしまう女の子だと
聞いても、あきらは気持ち悪いなどとは
思いませんでした。今のままの自分でいる
事がふみにとって支えになると知った彼女は、
本当に普通に、何も変わらずにふみのそばに
いました。
 一方のふみは、あきらに元気をもらって、
少しずつ前向きになっていく事ができたみたい
です。いつもは受け身がちだった女の子同士の
恋愛にも、自分からけじめをつけられるように
なったり。
 そんな彼女が意識するようになったのは、
自分の「初恋」でした。第1巻の時から既に、
自分にはあきらが特別な存在だという事は
自覚できていたようです。今度の第5巻では
その気持ちが高まってついに、、、という所
なのでしょうか。

 あきらには初めての事で不安もあるのでしょう。
この気持ちって、ふみが千津と関係を持った時
に似ているとも言えそうです。
 けれどあきらとふみには、ふみと千津の関係
とは違う間柄になってもらいたいですね。2人が
どうなっていくのか、相思相愛になれるのか
など、知りたい部分はいろいろありますね。

 それから、物語の中では藤が谷の演劇祭で
「鹿鳴館」が上演されるみたいですね。(この
作品については、確かアニメ版の中でも言われて
いた気がします。)また何かエピソードがあったり
するのでしょうか。

 以前に別の記事でも書きましたけれど、
コミックスの第5巻発売を記念して、原画展が
行われているそうです。また、COMIC ZINでは、
コミックスの各巻いずれか、あるいは「青い花
公式読本
」の購入者に、先着順でイラストカード
プレゼントしているそうです。詳しくはフェア
ページを見てみてください。

|

« 百合姫 Wildrose第5巻とコミックスが発売です | トップページ | ソラノヲト ゲーム版のギャラリーが公開されています&アニメ商品情報 »

作品 青い花」カテゴリの記事

百合情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25344/33435293

この記事へのトラックバック一覧です: 青い花 コミックス第5巻が発売です:

« 百合姫 Wildrose第5巻とコミックスが発売です | トップページ | ソラノヲト ゲーム版のギャラリーが公開されています&アニメ商品情報 »