« とある科学の超電磁砲 ディスク発売記念コミックが公開されています | トップページ | ひだまりスケッチ×☆☆☆ 第6話 »

2010年2月14日 (日)

大正野球娘。 ブルーレイ&DVD第6巻の情報が公開されています

 朝香中学の男子達との再試合も盛り上がって
きます。お互いの絆を確かめ合い団結してきた
小梅や晶子達は、どういう結果を目にするのか、
という所ですね。収録される本編では第12話の
エンディングが差し替えられるそうです。ここで
少しでも百合な方向性が描かれると良いのです
けれど、どうなるでしょうね。

 テレビアニメ「大正野球娘。」は現在ブルーレイ
&DVD
がリリース中です。次の第6巻は3/3に発売
される予定です。その商品構成が公開されています。
 「新着情報」の記事によると、今度のは晶子を
フィーチャーした装丁になるみたいですね。
ジャケットやピクチャーディスクのイラスト、
ポストカードや「野球カード」などに彼女の姿が
描かれています(ポストカードと野球カードは
初回生産限定版の特典になるらしいです)。

 他には、オーディオコメンタリーとして監督の
池端隆史さん、小梅役の伊藤かな恵さん晶子役の
中原麻衣さん、乃枝役の植田佳奈さん、雪役の
能登麻美子さんが参加されているそうです。
その中で、やはり皆さん、松坂のその後を気に
されているようですね。
 松坂は小笠原家の運転手なのですが、当主である
親達よりも晶子の味方をしてくれる事が多かった
人です。本編中でも、屋敷に閉じ込められた晶子を
試合会場へ向かわせるために慣れない一芝居を
打ったり、あげくには自動車を飛ばしすぎて他の
家に大きな迷惑をかけたり、、、。それでも後の
面倒をすべて引き受けて、晶子と小梅を試合へと
送り出していました。
 その後この人がどうなったかが本編では
描かれなかったのでちょっと心配になっていました。
コメンタリーの段階でも「気になる」とされている
という事は、その部分は明らかにされていないの
かもですね。

 もう一つ気になるのが、「新エンディング」だったり
します。「編集後記」の9/25付けの記事によると、
「エンディングのタイトルバック」を新しいものに
するみたいなのですよね。商品紹介の記事では
「新エンディングに歓声!!」と書かれているので、
何か素敵な出来になっているのでは、と期待したい
です。
 というか百合的にも希望を持てるものになっていて
もらいたい気がします。物語では、男子に見下げられ
ながら、一生懸命に野球に取り組んできた小梅達
には、強い絆が作られたと思いますので、その部分を
見てみたいように思います。
 テレビ放送の時は、第12話のエンディングの
後に小梅と三郎の場面が挿入されていて、ちょっと
驚きがありました。あれだけ懸命に乙女達だけで
努力してきたのに、小梅があっさりとそこから離れて
しまったような感じで、、、。今度の新エンディング
ではそこに乙女達の麗しいつながりが描かれて
いるのを期待したいですね。

|

« とある科学の超電磁砲 ディスク発売記念コミックが公開されています | トップページ | ひだまりスケッチ×☆☆☆ 第6話 »

作品 大正野球娘。」カテゴリの記事

百合情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25344/33381179

この記事へのトラックバック一覧です: 大正野球娘。 ブルーレイ&DVD第6巻の情報が公開されています:

« とある科学の超電磁砲 ディスク発売記念コミックが公開されています | トップページ | ひだまりスケッチ×☆☆☆ 第6話 »