« とある科学の超電磁砲 第16話 | トップページ | キディ・ガーランド 第15話 »

2010年1月26日 (火)

プリキュアオールスターズ バレンタインカードが公開されています

 この作品シリーズって、意外とバレンタインに
関係するエピソードがあまり取り入れられてこなかった
気がします。今回の企画は本編のストーリーとは
直接関係ないかもしれませんけれど、新しい宣伝の
仕方とも言えるかもですね。

 3/20からロードショーが行われる予定の映画
プリキュアオールスターズDX2 希望の光☆
レインボージュエルを守れ!
」では、「スペシャル
のページが更新されていて、新しい企画が掲載
されています。それは、、、バレンタインカード
映画に登場するヒロイン達をフィーチャーした
バレンタインカードのいらすとが配信されています。
 ページにあるリンクをたどると、印刷用の
ファイルにアクセスできるようになっています
(PDF、という形式です)。これを印刷して案内
通りに組み立てると、開いた時にポップアップ
するメッセージカードができあがるそうです。
封筒も一緒に印刷できるようになっているので、
カードにメッセージを書き、封筒に入れて渡す
事ができるのですね。

 カードの絵柄は、少し前に公式サイトのトップ
ページに使われていたものと似ていますね。
キュアパッション、キュアブロッサム、キュアマリン
も合わせた17人のプリキュアが勢揃いしています。
カードの下半分にはメッセージを書き込む場所が
あって、「ハッピーバレンタイン♥」、「~へ」、「~より」
とデザインされています。
 企画のページには、「チョコレートといっしょに
だいすきなおともだちやおとうさんにあげちゃおう!」
と書いてありますね。プリキュアのイラスト入りの
カードをあげる相手といえば、何となく候補は
絞られてくるのかも?

 「プリキュア」のシリーズは、第1シリーズ
ふたりはプリキュア」から、放送開始時期がずっと
2月でした。どのシリーズでも、物語の最初では、
ヒロイン達が突然プリキュアの役目を任される事に
なったり、謎の新しい登場人物が現れたりで戸惑う、
といった展開が多いようです。なのでだいたい
2月中は、バレンタインでどきどき、みたいな
エピソードはあまりなかったような。そう思うと
今回の企画は新鮮なのかな、という気もします。
 映画のロードショーが始まるまで後1ヶ月以上
ありますね。その間に、今回のような「スペシャル」
が、いろいろ発表されるのかもしれません。

|

« とある科学の超電磁砲 第16話 | トップページ | キディ・ガーランド 第15話 »

作品 ふたりはプリキュア」カテゴリの記事

百合情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25344/33137324

この記事へのトラックバック一覧です: プリキュアオールスターズ バレンタインカードが公開されています:

« とある科学の超電磁砲 第16話 | トップページ | キディ・ガーランド 第15話 »