« 百合への夢の事 2010 | トップページ | コミック百合姫 Vol.18 »

2010年1月 2日 (土)

ブルーレイを中心にしたアニメのリリース情報など

 最初のリリースの段階からブルーレイに
なっている作品もだんだん増えてきています
けれど、まだDVDが主流でしょうし、作品に
よってその辺りの判断の仕方が違うみたいです。
ブルーレイでリリースされる百合な作品も
増えていくのかな?

 前に別の記事でも書きましたように、去年は
百合なアニメでもDVD-BOXがいろいろリリース
されました。また単巻売りの時からブルーレイ
(BD)で販売される作品もあったりして、ディスク
の形態も選択肢が増えているみたいですね。
そういうアニメ作品のリリース状況などを
少し調べてみました。

1.BOX
 BOX化される場合は、少し前に制作された
作品を全話まとめて、という形が多いですね。
既にDVD-BOX化されているものが改めてBD-BOXに、
という場合もあったりするようです。

○DVD-BOX

ストロベリー・パニック発売済み

・マリア様がみてる 1stシーズン2ndシーズン発売済み

神無月の巫女発売済み

ARIA The ORIGINATION(3/25)
 「~The ANIMATION」、「~The NATURAL」に続いて
第3弾のDVD-BOX化です。灯里とアリシアの営む
ARIAカンパニーを中心に、ウンディーネ達の
紡ぐゆったりとした物語を楽しむ、という
感じでしょうか。BOXには絵コンテや新作の
ドラマCDなどが特典として付いてくるようです。

○BD-BOX

キディ・グレイド発売済み

恋姫†無双(発売済み)

舞-HiME(1/27)
 風華学園へ編入してきた舞衣(まい)が、命
(みこと)やなつきと学園生活を送る間に、
「HiME」の力への目覚めや「オーファン」との戦い
を通じて本当に大切なものを見つけていく、という
感じでしょうか。物語のエンディングは、、、な雰囲気
でしたけれど、女の子同士の絆としては舞衣と命、
なつきと静留、雪之と遥辺りがあったかもですね。
BOXには完全新作のアニメが収録されたり、また
発売記念の上映イベント「ヒメナイト」も行われる
そうです。BS11で本編の放送も行われています。
また電撃大王で新連載「舞-HiME戦(EXA)」が
始まるようです。

機動戦艦ナデシコ(2/24)
 以前DVD-BOXが発売されていて、今度は改めて
BD-BOXとDVD-BOXを発売するようです。前にもご紹介
したように基本的にはSFな設定やギャグなどが
ちりばめられた作品になっていて、特に百合が
前面に出されているわけではありません。第20話
第26話にその雰囲気がちょっと出ている感じ
ですね。この作品は、ゲーム「スーパーロボット大戦」
に登場したり、去年はパチンコになるなどいろいろ
話題が続いているようです。

宇宙のステルヴィア(3/24)
 こちらもSFな物語で、当初は「ナデシコ」と
リンクするような設定も考えられていたらしい
です。百合的にはやはりそれほど目立った感じは
ありませんけれど、主人公の片瀬志麻に対する
親友のアリサの心情や、他には後半突然百合的な
発言が多くなるやよい達辺りがそれっぽいかも。
この作品もDVD-BOXとの同時発売になります。

舞-乙HiME(3/26)
 「舞-HiME」の登場人物を引き継ぎつつ世界観を
変えて物語が展開されていきます。アリサ、ニナ、
マシロの間にあるのは友情、ぐらいまでかも
ですね。舞衣やミコト(猫ではなく猫神の方)は
物語の後半に登場してくるため見せ場はそう
多くはないかもしれません。となるとナツキと
シズル、、、この2人は時々雰囲気を作り出している
気がします。

R.O.D(4/7)
 OVA「R.O.D-READ OR DIE-」とテレビシリーズ
「R.O.D-THE TV-」を合わせてBOX化したものです。
メインになるキャラはそれぞれで違っていますが、
どちらも「紙使い」と呼ばれる特殊な能力を持った
女性達が難事件を解決していく、という物語に
なっています。読子とねねねや、日本で中学に
通う事になったアニタとクラスメイト達の交流に
百合なテイストがあるかもしれません。

 BOX化される作品は割と以前に作られたものが
多かったりするため内容が詳しくわからないものも
あったり、、、。百合度は作品によって様々かも
ですね。
 それと、画質や音質の捉え方も作品ごとに違って
いるみたいです。BOX化の時にリマスタリング
という作業を行って品質を上げるものもあれば、
放送の時からあまり手を加えずにBDにする場合も
あるようです。
 個人的には、画面サイズを4:3としていた作品を
16:9にする、なんていうのを期待したい気もするの
ですけど、さすがにそれは難しいでしょうか。

2.単巻売り
 ここでは、これからリリースされるDVD、BDの
状況を中心に見てみたいと思います。やはり作品に
よって、DVDのみか、BDも発売するのかなど、方針が
違っているみたいです。

○DVDのみ

咲-Saki-(第7巻 1/6)
 第7巻の初回特典は、第2巻の時と同じように
豪華(?)になっているみたいですね。

かなめも(第4巻 1/6)

ささめきこと(第1巻 1/22)

うみものがたり(第4巻 1/27)
 「最新情報」のページの8/26付けの記事では、BDの
発売予定はないとはっきり書かれているみたいですね。

青い花(第4巻 1/22)

○DVD&BD

真・恋姫†無双(第1巻 1/6)
 7月にリリース予定のOVAもDVDとBD両方に対応
するようです。また、公式サイトによると4月
から続編「~乙女大乱~」が始まるようです。

大正野球娘。(第4巻 1/6)

けいおん!(第7巻 1/20)
 第6巻までで12話すべてが収録されています。
第7巻には後2本分ぐらい入るみたいなのです
けれど、それは、、、「番外編」と、もう一つ?
それから、公式サイトでは第2期がアナウンス
されているみたいですね。今度は最初から見て
みようかな。

とある科学の超電磁砲(第1巻 1/29)

・キディ・ガーランド(第1巻DVD 1/29、BD 3/26)
 DVDとBDでは発売日が別になっている他、収録
エピソードの数が異なるなど仕様の違いもある
みたいです。

 といった感じで今はいろいろな形でリリースされて
いるようですね。これからはだんだんBDで発売する
作品が増えてくるのかもしれません。
 ところで個人的にストパニ、マリみて、神無月の巫女
とかは、BDの品質で見てみたいですね。この3つに
ついては、去年DVD-BOXが出たばかりのため、すぐに
BD-BOXにはならない? ちょっと待ち遠しい気もします。
(ところで、これだけ作品がそろっていると、並べたら
色とりどりかなと思ったもので、、、BOXだけちょっと
下に置いてみます。)

|

« 百合への夢の事 2010 | トップページ | コミック百合姫 Vol.18 »

作品 うみものがたり」カテゴリの記事

作品 かなめも」カテゴリの記事

作品 けいおん!」カテゴリの記事

作品 ささめきこと」カテゴリの記事

作品 とある科学の超電磁砲」カテゴリの記事

作品 キディ・ガーランド」カテゴリの記事

作品 ストロベリー・パニック!」カテゴリの記事

作品 マリア様がみてる」カテゴリの記事

作品 咲-Saki-」カテゴリの記事

作品 大正野球娘。」カテゴリの記事

作品 恋姫†無双」カテゴリの記事

作品 機動戦艦ナデシコ」カテゴリの記事

作品 神無月の巫女」カテゴリの記事

作品 青い花」カテゴリの記事

百合情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25344/32834190

この記事へのトラックバック一覧です: ブルーレイを中心にしたアニメのリリース情報など:

« 百合への夢の事 2010 | トップページ | コミック百合姫 Vol.18 »