« 青い花 DVD第4巻が発売です | トップページ | ソルフェージュ 琴美さんからプレゼントのお知らせ? »

2010年1月22日 (金)

ささめきこと DVD第1巻が発売です

 この作品は、第1話と、第2話から後のギャップが
割と大きいので、この第1巻では両方の雰囲気が
味わえるかもですね。とはいえ全体的には原作より
少し落ち着いた雰囲気になっていて、春から夏に
かけて彼女達が経験する青春の物語を爽やかに
描き出しているかもしれません。

 テレビアニメ「ささめきこと」のDVD第1巻が
発売となっています。第1巻に収録されるのは、
第1話「ささめきこと」と、第2話「かわいいひとたち
です。
 この作品で一つ特徴なのは、原作の1話分が
アニメの1話とだいたい重なっている所ですね。
サブタイトルも、アニメオリジナルの第12話
除いてコミックと共通しています。
 コミック作品のアニメ化だと、だいたい原作の
何話し分かを1話にする場合が多いみたいです。
その関係なのか、アニメ本編ではキャラ達の
話し方の間合いや、せりふがない部分の時間の
取り方がゆっくり目になっている感じですね。
この演出に、さらに穏やかな雰囲気の音楽
(「女子部のテーマ」は例外?)が乗ってきて、
柔らかな感覚を出しているように思います。
 原作の第1話では、汐が経験する悲しみと、
彼女に手を差し伸べる純夏の秘めた思いが
切なく描かれていきます。第2話以降は、2人
の位置づけはそのままに、いろいろな登場人物が
関わってきて、けっこうギャグっぽいノリも
ありますね。なのでこのアニメ版では、どちらか
というと第1話の感覚が全体に見られるとも
言えそうです。百合的な部分の比重も大きい
かもしれません。

 第1巻の初回版特典には、原作のいけだたかしさん
描き下ろしイラストによる3巻収納ボックスが
あるそうです。絵柄はどんな感じなんでしょうね。
またピンナップやブックレットに付属の4コマ漫画
も描き下ろしになっているようです。4コマ漫画
というと、アニメの放送開始に当たって公式サイト
制作日誌に、いけださんから贈られたものが
掲載されていますね。あちらはデフォルメキャラ
の汐と純夏が登場していましたが、この第1巻の
漫画ではどうなっているのでしょう。ちなみに
漫画付きのブックレットは毎回の特典になる
らしいです。
 後は映像特典として、純夏役の高垣彩陽さんと
汐役の高本めぐみさん、それにきより役の
加藤英美里さんが様々な事にチャレンジするという
「女の子実験室」が入るとか。ネットでも一部
映像配信されていましたが、いったいどんな
感じになるのでしょうね。

 それから予約特典として「純夏の眼鏡ふき」
というものも用意されているみたいです。この
特典がどういう風に渡されるかは、ショップに
よって違う場合があるらしいので注意が必要みたい
です。

|

« 青い花 DVD第4巻が発売です | トップページ | ソルフェージュ 琴美さんからプレゼントのお知らせ? »

作品 ささめきこと」カテゴリの記事

百合情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25344/33088756

この記事へのトラックバック一覧です: ささめきこと DVD第1巻が発売です:

« 青い花 DVD第4巻が発売です | トップページ | ソルフェージュ 琴美さんからプレゼントのお知らせ? »