« ささめきこと 第11話 | トップページ | ソラノヲト 第1話のあらすじが紹介されています他 »

2009年12月29日 (火)

咲-Saki- ピクチャードラマ 第4話

 やっとメンバーが5人そろい、団体戦に出場
できる事になった鶴賀学園麻雀部。特に3年生の
ゆみと智美にとっては最後の公式戦になるわけ
なので、思い入れも違うはず。でも2人が
考えていた事は、ちょっと違っていたみたい
ですね。それぞれの「らしさ」が出ているのでは。

 テレビアニメ「咲-Saki-」のDVD第6巻特典
となるピクチャードラマの第4話、タイトルは
「恐怖のハイウェイ」です。(このタイトルは、
スタッフブログ記事で紹介されています。)
 ある休みの日、鶴賀学園麻雀部のメンバーは、
部長の智美に呼び出されて校門の前に集まって
いた。ゆみ、睦月の他に、智美の「幼なじみ権限」
で入部する事になった佳織、そして桃子もいる。
他校との練習試合でもするのかと待ちかまえて
いたゆみだったが、智美はなぜか自動車に乗って
姿を現した。

 これまでの第1話第2話第3話では、それぞれ
清澄、風越女子、龍門渕のメンバーにまつわる
エピソードが描かれてきました。一つ一つの
内容が、各校の女の子達の胸の奥にある思いや、
麻雀を通したメンバー間のつながりみたいな
ものを感じさせていた気がします。
 今回の舞台は鶴賀学園。となるとゆみと桃子の
間柄や、智美、睦月、佳織といったキャラ達の
関わりなどを描いていくストーリーになっている
はず、ですが、それほど深くキャラの内面が
描かれている感じではなさそうですね。オチの
付け方から見ても、今回はコミカルなエピソード
を楽しむ、というものかもしれません。

 時期的には、県予選の少し前になるらしいです。
智美の「権限」で佳織が麻雀部に入り、部員が5人に
なったすぐ後、という感じでしょうか。
 なのでこの時には既に、ゆみによる「1年A組
乱入事件」が起きていた事になります。という
わけで桃子は部活に出ているのですが、佳織は
ほとんどその存在に気づいていないようで。
あまりにも気づかないのを見て、ゆみは佳織が
「大物」かもしれない、と冗談っぽく言って
いました。麻雀についてはほとんど素人で、試合
では常におどおどしているような佳織ですが、
そんな表面上の事ではない部分を、実はゆみは
見通していたのかもしれませんね。
 県予選の「ビギナーズラック」だけではなく、
合同合宿の時にも見せていた引きの強さは、やはり
佳織の持ち味なのでは、と思えます。次の大会
では彼女の活躍も期待したいですね。

 さてゆみと桃子の方ですが、、、この時期だと
さすがにまだ、県予選の後のような親密さは
見せていないみたいですね。麻雀部の中では、
桃子を見つけ出したゆみが、たぶん一番彼女の
「存在」に気づきやすいのでしょう。そのため
必然的に、部活の時は桃子はゆみのそばにいる
事になるのかもしれません。智美も睦月も、まあ
それが自然な形なのだろうと、あまり気には
とめなかった、とも考えられます。でもこれが、
ゆみと桃子をより近づけるきっかけの一つに
なっていたのかも、なんて想像もできそうですね。
 桃子の目から見れば、ある日突然A組に
乗り込んできたのは、ゆみその人なんですよね。
そしてゆみが言ったのは、「私は君がほしい!」
という言葉。「麻雀部に入ってくれ」でもなく、
「姿を現してくれ」でもない、ゆみが桃子を
求めている、という宣言でした。
 それがどれだけ桃子の胸を打ったかは、本編
第14話で描かれていますね。この瞬間から、
桃子の中でゆみは、強く光り輝く存在になったの
でしょう。
 とはいえこれまで人とのつきあいをずっと
避けてきた桃子が、すぐにゆみに親しく接する
事ができるかというと、そう簡単にはいかないの
でしょう。このピクチャードラマの段階では、
まだちょっと遠慮のようなものがあるような
気もします(自動車での移動中は除いて、、、)。
たぶんこれからデートを重ねたりして少しずつ
距離を近づけていくのでしょうね。

 といった感じの第4話で、この後は1/6に
発売されるDVD第7巻に収録の第5話になるの
ですね。これまでで各校1話ずつのエピソード
が語られてきたわけですが、今度のドラマでは
どういうストーリーが見られるのでしょうか。
それと、タイトルが何なのかも気になります。
また近い内にスタッフブログに紹介されたり
するのかもですね。

・「咲-Saki-」レビューリストレビューセンター

|

« ささめきこと 第11話 | トップページ | ソラノヲト 第1話のあらすじが紹介されています他 »

作品 咲-Saki-」カテゴリの記事

百合レビュー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25344/32794264

この記事へのトラックバック一覧です: 咲-Saki- ピクチャードラマ 第4話:

« ささめきこと 第11話 | トップページ | ソラノヲト 第1話のあらすじが紹介されています他 »