« にじぷり 第2巻が発売です | トップページ | 「Candy boy」と「ささめきこと」、フラッパーに掲載? »

2009年11月12日 (木)

にじぷり 第15話

 麗香にライバル登場、というか道留にとっては
後から現れたのは麗香の方なのですよね。道留の
存在が、美羽と麗香との今の関係を変えていく事に
なるのか、注目したい所です。

 Webコミック誌「WEBコミックハイ!」で、毎月
20日に更新されている、橘あゆんさん作
にじぷり」の第15話です。
 虹ノ丘女学院の文化祭、「虹祭(にじさい)」が
開幕した。美羽は、麗香達「新堂経済研究所」が
営むせんべい屋台で売り子をしている。手作り
体験も受け手好調な売れ行きを見せる屋台へ、
1人の小さな女の子がやって来た。彼女は美羽
を見つけると、「ねーね」と呼んで抱きついた。

 将来自立する時の足しにと、麗香は「新堂
経済研究所」を寮の中で始め、株取引などで
資金を稼いでいました。この虹祭では、実家で
昔やっていたせんべいを売り物にしている
みたいです。せんべいについては、以前
本物の投資家に売り込んで納得させたほどの
おいしさですし、失敗はなさそうですね。
 あの時は、ほとんど自暴自棄になってしまった
麗香を、あやめ寮の皆が励まし一緒になって
アイディアを生み出してプレゼンしたのですよね。
だから今彼女が虹ノ丘にいてこうしてせんべいを
売る事ができるのも、皆のおかげなのでしょう。
 特に美羽の努力は大きかったのでは。彼女は
麗香の家が「新堂製菓」だった頃のせんべいの
味を覚えていて、そのおいしさを何とか再現
させようとしていました。落ち込む麗香を一番
心配していたのも彼女でしょう。

 そんな美羽の姿を、麗香はどう見ているかが
気になります。美羽は別に麗香に気に入られたくて
お世話していたわけではないのでしょう。美羽の
ひたむきさやあきらめずに努力する姿勢(美羽は
その努力で難関の虹ノ丘に合格しています)に、
麗香は何を感じるのか、、、。
 美羽としては、相手が自分に対して単なる
学院と寮の後輩だけではない気持ちを持って
くれたら嬉しいんでしょうね。でも今までの
雰囲気だと、そういう方面には麗香の感情は
動いていないようです。
 中学時代の麗香は、男女問わず人気があった
そうです。麗香に対して百合な恋愛感情を抱く
女の子も多かったと思われます。では麗香自身は
、、、という部分で、まだまだかな、という
感じがあります。だいたい麗香が恋心を見せる
ような場面って、これまでずっとなかった
ような気がしますね。
 となると、美羽の思いが麗香に届く事を
考えるのは難しい? 、、、そこは何とかうまく
やってもらいたいですね。麗香の初恋の相手が
美羽になる、なんてシチュとかも素敵かも。

 恋愛の噂を聞かない麗香の気持ちを動かし
そうな人が、今回登場しましたね。道留(みちる)
は美羽の妹で、姉と麗香の関係は気になって
いるようです。美羽が麗香に憧れているのを
承知している道留が、この後どんな行動を
起こすのか注目したい所です、、、が、今回は
ページ数が少なめで具体的なアクションは
あまりなかったですね。
 道留の存在が、美羽と麗香の関係に変化を
与えるようになると面白そうですね。百合な
方面での進展が期待できそうです。道留自身も、
百合な愛情を何かの形で実らせる事ができると
良いですね。
 ところで道留って、中3らしいですね。という
事は来年虹ノ丘に入学する可能性もあるわけで
、、、。この設定も百合度アップに活用(?)
されると良いかも。

・「にじぷり」レビューリストレビューセンター

|

« にじぷり 第2巻が発売です | トップページ | 「Candy boy」と「ささめきこと」、フラッパーに掲載? »

作品 にじぷり」カテゴリの記事

百合レビュー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25344/32190227

この記事へのトラックバック一覧です: にじぷり 第15話:

« にじぷり 第2巻が発売です | トップページ | 「Candy boy」と「ささめきこと」、フラッパーに掲載? »