« 咲-Saki- ドラマCD第2弾が発売です他 | トップページ | とある科学の超電磁砲 第8話 »

2009年11月25日 (水)

青い花 DVD第2巻が発売です

 あきらに向かって、自分がどんな人に恋したのか
告白するふみ。彼女にとっては相当な決心だったの
でしょうね。大きな不安の中にわずかな期待を
求める彼女の姿は、まるで愛の告白そのもの、
とも言えるのではないでしょうか。
 ところでWebドラマって、もう配信しないの
でしょうか。もっと聞いてみたかったような。

 テレビアニメ「青い花」のDVD第2巻が発売となって
います。収録されるのは、第3話「朝目覚めては」と、
第4話「青春は美わし」です。
 この辺りでは、ふみと恭己の間がぐっと
近づいてくる展開ですね。りりしく颯爽と
振る舞う恭己にほとんど押し切られるように、
ふみは彼女とつきあう事になっているようです。
 ふみは押しに弱いタイプみたいですね。
千津の時もそうだったらしいですし、クラス
でも洋子達と約束させられる結果になったり
しました。
 それでも恭己とのおつきあいが素晴らしい
もので、ふみの求めていた恋愛がそこにあるなら
問題はないのでしょう。彼女が経験する事に
ついては、この後の話数でだんだん明らかに
なっていくのですよね。
 そうやって自分の恋愛に一生懸命になるふみ
でしたが、今回はちょっと様子が違っている
ようです。たぶんこれまで(例えば千津の時も)
彼女は自分の恋愛を誰かに教えたり相談したり
する事はなかったのでは、と思われます。でも
恭己との事を、ふみはあきらに言ってしまい
、、、。ふみの恋愛に対する考え方は、この経験を
通して少しずつ変わっていくのではないでしょうか。

 今回の初回生産限定特典は、第1巻の時と
同じように、原作の志村貴子さん描き下ろしの
ケースやデジパック仕様などとなっています。
ケースのイラストは、ふみが手前にいて、
その奥に京子とあきらが立っている構図です。
第1巻のケースの、あきら、ふみ、恭己の
組み合わせに対応するような感じですね。
ちなみに3人の背景に描かれているのは
ミルク、、、ではなくて「ミルキィホール」
みたいです。
 志村さんの描き下ろし漫画を含むポストカード
は、特製封筒に入るそうです。今回のタイトルは
「放課後はミルキィホール」だそうで、店の
看板のロゴをイメージした文字が封筒の表面に
書かれています。

 ところで気になる事が、、、以前公式サイト
ではWebドラマオモイデ」が前後編で配信
されました。このドラマは、最初11月下旬
までの期間限定配信と言われていました。
そこから類推して、11月下旬(つまりDVD
第2巻の発売の頃)になったら次の新しい
ドラマが聞けるのかな、なんて思っていました。
「DVD第1巻発売記念」とも書かれていましたし。
けれど今の所Webドラマのページは更新されて
いないようです。この後どうなっていくの
でしょうね、、、。彼女達のエピソードをもっと
聞いてみたい所です。

|

« 咲-Saki- ドラマCD第2弾が発売です他 | トップページ | とある科学の超電磁砲 第8話 »

作品 青い花」カテゴリの記事

百合情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25344/32375879

この記事へのトラックバック一覧です: 青い花 DVD第2巻が発売です:

« 咲-Saki- ドラマCD第2弾が発売です他 | トップページ | とある科学の超電磁砲 第8話 »