« その花びらにくちづけを アニメ化記念ミニドラマが公開されています | トップページ | ストライクウィッチーズ コミック連載が始まっています他 »

2009年10月 1日 (木)

10月からのアニメ作品はどう?

 7月からのアニメでも割といろいろ百合テイストの
ある作品が制作されていました。この分だと10月
からは少し百合度も落ち着いちゃうのかな、と
思っていたのですけれど、意外に楽しめそうな作品が
ある気がします。該当しそうなものを少し調べて
みました。

 7月からの3ヶ月間に放送されていたアニメ作品
では、百合を感じさせるものが多かった気がします。
見ていた範囲で挙げてみると、こんな感じでしょうか。

咲-Saki-(4月~9月)
かなめも
青い花
大正野球娘。
うみものがたり~あなたがいてくれたコト~
フレッシュプリキュア! (2月~放送中)

 百合があるかどうか、またその度合いについては
作品ごとにいろいろあるかもしれません。とはいえ
毎日のようにこういう番組を見られたのは楽しかった
かもです。
 それで、これだけあった後だと、10月からは
あまり多くの作品は期待できないかなと、ちょっと
寂しい気持ちになっていました。が、10月が近づいて
くるにつれてあちこちでそれらしい作品の名前が
聞かれるようになってきました。
 まあ百合度については同じように様々だと思います。
楽しめるかどうかは見てみないと何とも言えなさそう
ですけれど、良い作品に出会えると良いですね。
 ではちょっと調べてみたものを書いてみます。
なお、放送局情報に書いてあるのは一番先に放送が
行われる所としています。放送日時が変わる場合も
ありますので、詳しくはそれぞれの公式サイトなどを
見てみてください(ネット配信されているものも
あります)。

ささめきこと
放送局: テレビ東京 10/7 26:20~他
 かわいい女の子には目がない風間汐と、男勝りな
空手道場の娘、村雨純夏。汐は女の子好きな
女の子で、彼女に密かに思いを寄せている純夏に
とっては都合がよいはずなのですが、相手からは
恋愛の対象外と思われているようで、、、。原作
どの辺りまでがアニメ化されるのかが気になりますね。
2人にはうまくまとまってもらいたいかもです。なお、
原作コミック最新巻が9月に発売されています。

とある科学の超電磁砲(レールガン)
放送局: TOKYO MX TV 10/2 26:30~他
 超能力を育成する巨大な「学園都市」の中でも
7人しかいないという「レベル5」の少女、御坂美琴。
彼女の後輩で「風紀委員(ジャッジメント)」をつとめる
白井黒子は、美琴の事を「お姉様」と慕っていて、
何かあるたびに過激な(?)スキンシップを求めて
います。2人の間に恋愛感情があるかというと、
そこまでではないような感じもあります。アニメでは
その辺りはどのように描かれるのでしょう。原作
コミックが今月発売予定です。

キディ・ガーランド
放送局: サンテレビジョン 10/15 24:40~他
 政府機関GTOの喫茶室でウェイトレスをしている
アスクールとク・フィーユは、実は特殊能力を持った
「ESメンバー」の仲間。なのですが、2人はまだ見習い
だったりします。見習いの義務で、いつも2人一緒に
行動しなければならない彼女達は、様々なアクシデント
に巻き込まれながら、お互いに強い絆で結ばれて
いったり、、、するのでしょうか? 前作「キディグレイド
にも百合テイストはあったらしいですけど、本作は
どうでしょう。コミック版が9月に発売されています。

真・恋姫†無双
放送局: ぎふチャン 10/6 25:45~他
 三国志演義の登場人物がすべて美少女だったら、
という設定で制作されたアニメ「恋姫†無双」の第2
シリーズですね。私は前作は見ていないのです
けれど、百合な雰囲気はあるみたいです。女の子が
たくさん登場する事から、彼女達のふれあいが
百合な雰囲気を醸し出す作品になるのかも。
ゲーム版も発売中です。

クイーンズブレイド 玉座を継ぐ者
放送局: AT-X 9/24 8:00~他
 以前放送された「クイーンズブレイド」に続く第2
シリーズになります。前作ではトモエとシズカのような
(キャスト的にも?)強い結びつきを持ったキャラ達が
いたようです。女性だけの闘争が繰り広げられるため
女性キャラ同士の関係はたくさん描かれるのでしょう。
けれどどちらかというとお色気がメインになっている
感じだったりするでしょうか。YouTubeのメディア
ファクトリーチャンネル
では作品に関係する映像が
配信されています。

魔法少女リリカルなのはA's
放送局: MBS 10/3 27:58~他
 なのはシリーズの第2作が再放送されます。1月に
予定されている劇場版の公開と、PSP版ゲームの発売に
関係した放送なのでしょうね。私は「~StrikerS」しか
見ていないのでよくわからないのですけれど、なのはと
フェイト、そしてはやて達が戦いを通して築いていく
友情の強さが百合を感じさせるのかもですね。現在
娘TYPEでは「魔法戦記リリカルなのはForce」が、また
コンプエースでは「魔法少女リリカルなのはViVid」が
連載されています。

ひだまりスケッチ×365 特別編
放送局: BS-TBS 10/17 24:30~
 第2期「~×365」が放送されてから1年以上がたつの
ですね。第3期「~×☆☆☆(ほしみっつ)」の制作も決定
しましたし、アニメとしてもこれからが楽しみです。
今回の「特別編」は2週にわたって前後編という形で
放送されます。これは「ひだまりスケッチ」の時の
特別編と同じ形式です。今度の放送でも暖かな
雰囲気の中にほんのり百合なテイストが感じられる
ような仕上がりなのかもです。

 、、、といった感じで10月からもたくさんの作品が
放送されるようです。百合度がどれぐらいなのか、
気になりますね。

|

« その花びらにくちづけを アニメ化記念ミニドラマが公開されています | トップページ | ストライクウィッチーズ コミック連載が始まっています他 »

作品 ささめきこと」カテゴリの記事

作品 とある科学の超電磁砲」カテゴリの記事

作品 ひだまりスケッチ」カテゴリの記事

作品 キディ・ガーランド」カテゴリの記事

作品 リリカルなのは」カテゴリの記事

作品 恋姫†無双」カテゴリの記事

百合情報」カテゴリの記事

コメント

「ひだまりスケッチ×365 特別編」は期待したいとこですね。
原作ではちらほら百合的な要素も見られるし、
それに蒼樹うめ先生は同人誌では真正面から
百合を書いていたりしますし。

投稿: nobu | 2009年10月 5日 (月) 00時41分

先のコメントで書き忘れましたが「クイーンズブレイド」は(南崎いく先生のコミカライズ版はともかく)百合的なものは期待しない方がよろしいです。下品なくらい色気が売りですので。

投稿: nobu | 2009年10月 5日 (月) 01時58分

「ひだまりスケッチ」は以前の特別編も割と
いい感じだったので、今度も期待したいですね。
百合度も高めになると良いかも、、、。
そういえば「つぼみ」Vol.4に蒼樹さんが参加
されるみたいですね。どういう形で登場
されるのか、こちらも期待したいです。
「クーンズブレイド」は、、、やはりそういう
感じですか。ネット配信された前作の映像を
少し見た事があるのですけど確かにお色気が
多めだった気がします。

投稿: ギンガム | 2009年10月 6日 (火) 21時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25344/31601320

この記事へのトラックバック一覧です: 10月からのアニメ作品はどう?:

« その花びらにくちづけを アニメ化記念ミニドラマが公開されています | トップページ | ストライクウィッチーズ コミック連載が始まっています他 »