« 真・恋姫†無双 第1話 | トップページ | ささめきこと PVが配信されています他 »

2009年10月10日 (土)

大正野球娘。 ゲーム内容などが紹介されています

 今まであまり紹介されていなかったゲームの内容
が少し説明されています。ゲームのビジュアルや
アフレコインタビューのメッセージ、パッケージや
特典のイラストなどを見ると、百合的にも期待
できそう?

 10/29に発売予定のPSP用ゲーム「大正野球娘。
~乙女達乃青春日記~
」のゲーム内容がサイトで紹介
されています。これまでは「大正浪漫アドベンチャー」
というジャンルの説明があったぐらいでしたけれど、
今はビジュアルなども載せられています。
 、、、とはいえシステムの詳しい部分まではまだ
書かれていないみたいですね。コマンド選択式の
アドベンチャーゲームでマルチエンディング、という、
このタイプのゲームではよくある形式っぽいです。
ちょっと気になる所は、「様々な乙女たちの視点から
ストーリーを見つめていく」という表現。主人公は
固定ではなくて、桜花会のメンバーから誰かを
選んでプレイする、って事なのかな?
 キャストコメント記事などでも、「いろんな人の
視点で小梅ちゃんを見て」と書かれていたりもします。
プレイするキャラを選んで小梅を攻略するのがゲーム
の流れ、とか?
 内容紹介と一緒に載せられているゲームのビジュアル
らしい画像では、小梅も描かれていますが、小梅
以外のキャラだけで場面が進められているような
ものもありますね。ゲームのエンディングで誰かと
一番仲良くなるのが目的だとすれば、百合的にも
楽しめるストーリーを期待できそうですね。
 そう考えて見れば、手を握って間近で見つめ合う
小梅と晶子とか、竹馬で遊ぶ雪と巴、小梅を胸に
抱き寄せるアンナ、一緒に本を選んでいるらしい
(手もつないでる?)巴と静など、彼女達の親密さを
示すようなビジュアルがたくさんあります。この
一つ一つにエピソードがあるとすると面白そう
ですね。

 また限定版のパッケージに使われているイラストも、
手をぎゅっと握って寄り添う小梅と晶子の姿になって
います。さらに店舗別特典として用意されるテレカ
などのグッズでもいろいろなイラストが使われています。
小梅と胡蝶、小梅と晶子、小梅と静、胡蝶と鏡子など
、、、。特に晶子は小梅に身を寄せて、2人とも頬を
赤くしています。大人数での入浴シーン(これは銭湯
らしいです)などもありますね。

 これだけそれっぽい(?)描かれ方をしていれば、
百合を期待できそうでしょうか。本編で出番の
少なかった男の子が最後においしい所を持って行く、
みたいな事にはならないですよね。野球を一緒に
練習していく間に特別な女の子同士で固い絆を
築いていく、みたいな感動的な物語になっていると
良いですね。

|

« 真・恋姫†無双 第1話 | トップページ | ささめきこと PVが配信されています他 »

作品 大正野球娘。」カテゴリの記事

百合情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25344/31732699

この記事へのトラックバック一覧です: 大正野球娘。 ゲーム内容などが紹介されています:

« 真・恋姫†無双 第1話 | トップページ | ささめきこと PVが配信されています他 »