« かなめも DVD第1巻が発売です | トップページ | 咲-Saki- DVD第4巻が発売です »

2009年10月 7日 (水)

大正野球娘。 ブルーレイ&DVD第1巻が発売です

 14歳の女の子が野球をするなんて、当時は
考えもつかないほど無謀な事だったようです。
けれど小梅達は、周りの偏見をひっくり返すために、
そして晶子を悲しみから救うために立ち上がります。
その始まりが今回描かれていきます。

 テレビアニメ「大正野球娘。」のブルーレイとDVDの
第1巻が本日発売となっています。収録されるのは、
第1話「男子がすなるという、あれ」と、第2話
春の長日を恋ひ暮らし」の2話になっています。
 この物語は、当時欧化が進む日本で、男性から
偏見の目で見られる事もあった女性達が、その
誤解をはねのけるためにも、わざわざ男子の土俵
とも言える野球で相手に勝負を挑む、という感じ
でしょうか。小梅は晶子から一番最初に野球に
誘われますが、その時はあまり乗り気ではなかった
ようです。けれど晶子の経験や決意を聞いて、
この人について行こう、という気持ちになって
いったみたいですね。
 考えてみれば、大きな貿易会社の社長令嬢と、
町の洋食屋の娘、晶子と小梅はこれまでかなり
違った生活をしてきたように思えます。その2人
が友達になっていて、今度は一緒に野球をしよう
とまで考えるのですから、彼女達の間には、
お互いを結ぶ固い絆があるのでしょうね。
 そういう女の子同士のふれあいの展開を期待
できる雰囲気ではあったのですけれど、第12話
に向かってあまり百合テイストは強まらなかった
ような気がします。やはり「部活もの」というか
女の子とスポーツの組み合わせがメインだったの
かもしれませんね。

 第1巻の封入特典は、キャラのイラストを
載せたポストカードと「桜花会野球カード」、
またDVDの映像特典は、ショートアニメ「大正野球娘。
今夜の私は浪漫ちっくストライク」とイベント映像、
またオールカラーのブックレットも付いてくる
らしいです。ブルーレイ版とDVD版では特典内容が
少し違っているみたいですね。商品情報のページ
などを参考にするのが良さそうです。
 ショートアニメの内容がどんなのか気になりますね。
百合テイストがあると良いのですけれど、なかなか
そういうわけにもいかないでしょうか。

|

« かなめも DVD第1巻が発売です | トップページ | 咲-Saki- DVD第4巻が発売です »

作品 大正野球娘。」カテゴリの記事

百合リマインダ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25344/31692555

この記事へのトラックバック一覧です: 大正野球娘。 ブルーレイ&DVD第1巻が発売です:

« かなめも DVD第1巻が発売です | トップページ | 咲-Saki- DVD第4巻が発売です »