« 咲-Saki- 第23話 | トップページ | 姫神の巫女 作品紹介などが公開されています »

2009年9月21日 (月)

百合姫S Vol.9 その2

 連載が始まったり完結したり、入れ替わりが
起きていますね。新連載の作品では、大きな
舞台設定や複雑な恋愛関係など、見所がいろいろ
ありそうです。

 発行一迅社、「コミック百合姫S」Vol.9を
見てみました。内容を一部ご紹介、、、。なお、
以前にレビューした記事もありますのでよろしければ
見てみてください。

コミック百合姫S Vol.9

(・作品名(作者名(敬称略)))

・LOVE CUBIC(谷村まりか)
 胡桃と話し合っている深雪を見つけた遊佐美と
清菜。しかし胡桃の口からは衝撃的な事実が深雪
に告げられていた。彼女と清菜は血がつながって
いないというのだ。
 「過去」を大切にする深雪と、「今」にこだわる
清菜。どちらも胡桃を大切に思う気持ちに変わりは
ないのでしょう。ならば遊佐美だけがのけもの
なのかというと、そうではないですね。彼女には、
清菜との関係をより深めていってもらいたいです。
こういう、自分の中の気持ちを意識し始めて、
恋心を育てていく、という展開は良いですね。

・apocalypse chapter:01(倉田嘘)
 放課後の教室で夏と早苗が口げんかをしている。
いつもの事、と久美子や絵梨は冷ややかな視線だ。
彼女達が言い合っているのはゲームの事だった。
早苗は皆でオンラインRPGをやりたいらしい。
 「MMORPG」を舞台に百合、というのはちょっと
珍しいかもですね。「(女性同士の)結婚システム」
など、ゲームならではの設定が活用されていて、
この後も期待したい所です。久美子はこのゲーム
に何を望んでしまうのか、、、場合によっては
悲しい展開になってしまいそうですけれど、
彼女には真実をつかんでもらいたいですね。

・マイナスりてらしー
 マイナス9 六畳間の休日(宮下未紀)
 康光(やすみ)の借金が次々と返されていく。
呆然と事態を見守る彼女と友加の前に、1人の
女性が現れた。康光と決別したはずの美晴だ。
すべての負債を補填したのは彼女だったのだ。
 前号から少し延びての掲載となりました。
美晴はずっと、自分の感情は表に出さず、常に
康光のためにできる限りの事を続けてきたの
でしょう。今回の決断もその延長上にあります。
が、本当の気持ちは、、、。一瞬見せた彼女の
表情が、すべてを物語っているのでしょうね。
康光にもそれはわかったようです。

・ふたりとふたり(吉富昭仁)
 鳳谷(ほうたに)学園の寮で暮らしている
亜由美は、いつもきつく当たってくる同室の
小夜子が苦手だった。日曜日、亜由美は年上の
恋人、麻美の所へ出かけた。
 単純に2組の年の差カップル、という関係
ではないみたいですね。女性同士でつきあって
いるなんて簡単には他の人には言えない
でしょうから、亜由美も小夜子も何かと
苦労しているのではないかと思われます。
特に小夜子、、、彼女をはじめ4人の気持ちは
どうなっていくのでしょうね。

・Her Desire(夏猫)
 トイレの中でひざまずかされ、靴をなめさせ
られるチアキ。不良グループからの嫌がらせを
受け続ける彼女だったが、どんなひどい事を
されても、彼女の表情に苦しみはなかった。
 4ページ、という短い中に刹那的な愛情の
やりとりが描かれている作品ですね。チアキは、
相手がどんな気持ちでいるのかまで分かり切った
上で、今の状況にいるみたいですね。それが
2人にとって一番安定したあり方だと確信した
ようです。靴をなめたのと同じ口で相手と、
という場面が彼女達の絆を表しているようです。

・オレンジイエロー Page 1(乙ひより)
 淳は、一つ年上の幼なじみ、みゆきと同じ
学校へ編入した。早々にみゆきから文芸部へ
勧誘され、すぐに引き受ける。いつも最初に
声をかけられた部活に入る、それだけの事だ。
 淳は、物事にこだわりがなく、言われた事を
淡々とこなす、という生き方を続けてきた
ようです。そんな彼女が譲れないものは、、、
みゆき? みゆきが淳の言葉を鵜呑みにするのは、
彼女なら何が起きても自分を助けてくれると
信じているからなのかも。それは依存ではない、
と言えるようになると良いですね。

・そんな二人のこんな日常(黒柾志西)
 気がつくと周囲が騒がしく、なぜか理緒に
お姫様だっこされていた。よみがえってきた
記憶では、体育の平均台の授業中に失敗し
気絶したのだった。
 同じ黒柾さんの作品、「鬼ごっこ」からの
キャラが登場しているみたいですね(私は
読んだ事ないのでよくわからなかったり、、、
(最後のコマに描かれていた動物(?)とかも))。
理緒は裏表なくサトを思いやっているの
でしょう。サトも、今回の事でその辺りは
確信に変わったのでは。

・「百合姫」レビューリストレビューセンター

|

« 咲-Saki- 第23話 | トップページ | 姫神の巫女 作品紹介などが公開されています »

百合レビュー」カテゴリの記事

雑誌 百合姫」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25344/31466774

この記事へのトラックバック一覧です: 百合姫S Vol.9 その2:

« 咲-Saki- 第23話 | トップページ | 姫神の巫女 作品紹介などが公開されています »