« うみものがたり 第9話 | トップページ | 百合佳話[ゆり/かわ] 2000記事達成です! »

2009年9月 5日 (土)

青い花 公式読本と掲載誌「トリビュート号」が発売です他

 設定、対談、インタビューに「青い花MAP」や
スペシャルコミックまで、いろいろな内容が
たっぷり詰まっているようですね。原作コミック
もアニメも扱われているらしく、ここでまた
新しい作品の魅力が見つけられるかも。また、
本誌では作品のトリビュート特集が、それから
他誌でも紹介記事が掲載されています。

 発行太田出版マンガエロティクスエフ
連載中の、志村貴子さん作「青い花」は、アニメ
も現在放送中です。コミック版とアニメ版の
情報を集めた資料集とも言える「青い花公式読本
が発売となっています。本誌編集部ブログ
記事によると搬入日が9/4とされていますが、
ネット通販などではこの日から発売とされて
いた所もあったようです。

 内容は、ストーリー紹介、キャラや美術の
設定、志村さんの扉絵コレクション、対談、
アニメのキャストやスタッフへのインタビュー、
ベストシーンセレクションなどなどたくさん
掲載されているみたいです。他にもふみ役の
高部あいさん(あいさんはモデルが本業らしい
です)の鎌倉でのフォトや、「青い花MAP」
(もしかしたら物語の舞台を地図にしたもの?)
や、志村さんによる本作のスペシャルコミック
なども掲載されているとか。詳しくは商品紹介
のページを見てみてください。

 それにしてもかなりの情報が詰め込まれて
いるみたいですね。舞台設定なども多く収録
されているらしく、この辺りはコミックや
アニメを制作する時に設定されていったもの
なのでしょうね。それだけ関係者の人達の
気合いが入っている、という事かもです。
ちなみに判型はA5、ページ数は176だそうで、
形的には原作コミック1冊分ぐらいの分量が
あるでしょうか。読み応えがありそうです。
 表紙は、学校の制服を着て花の冠をいただいた
ふみとあきらが、仲良さそうに寄り添って
踊っているイラストです。志村さんが描かれて
いるのでしょうね。こういう2人の親密な
雰囲気が、紙面にも表れていると良い
ですね。

 そして9/5発売の、「青い花」が連載中の本誌
マンガエロティクスエフ」Vol.59では、
特集として「青い花トリビュート」が組まれて
いるそうです。本誌で活躍されている方達を
はじめとした33人の作家陣が、本作を
トリビュートするとか。どういう内容に
なっているのでしょうね。志村さんによる
コミックも掲載されている今回の本誌の
表紙は、本作の登場人物がたくさん描かれて
いてにぎやかになってますね。

 さらに、このところ他の雑誌でも、この
作品が多く取り上げられているようです。
同じ太田出版の「CONTINUE」のVol.47では、
あいさんの鎌倉フォトや、杉本4姉妹の
キャストの方達へのアンケートや志村さん
へのインタビューなどが載っているそうです。
内容紹介のページにはあいさんの写真が
ありますね。松岡女子っぽい制服を着て
眼鏡を手にして少しうつむき加減になって
います。ほとんどふみの雰囲気、、、?

 それから、FRaUの2009年9月号では
女子マンガ」特集が企画されていて、その
中で本作が取り上げられています。後は、
ダ・ヴィンチの2009年9月号で、
はじめてのGL」という特集があり、ここでは
「注目のアニメ化作品」として志村さんへの
インタビューが載せられているようです。

 「青い花」はこれまでにもアニメ誌などで
取り上げられる事は増えていたと思われます
が、他の分野の雑誌でもこれだけいろいろな
所で紹介されているのですね。これはやはり
人気作品だからなのでしょう。それにたぶん、
ガールズラブの分野自体が注目されてきて
いるからなのかも、という気もします。
これからも百合の分野が発展していくと
良いですね。その中ではもちろん「青い花」も
重要な位置づけにあると思います。

|

« うみものがたり 第9話 | トップページ | 百合佳話[ゆり/かわ] 2000記事達成です! »

作品 青い花」カテゴリの記事

百合情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25344/31248926

この記事へのトラックバック一覧です: 青い花 公式読本と掲載誌「トリビュート号」が発売です他:

« うみものがたり 第9話 | トップページ | 百合佳話[ゆり/かわ] 2000記事達成です! »