« 大正野球娘。 第9話 | トップページ | キディガーランド サイト更新&キディグレイド「氾濫篇」の時間限定配信が行われます »

2009年9月11日 (金)

姫神の巫女 「其の零」が公開されています他

 何か企画が動き始めたようですね。まだ
公開されているのは一部の情報だけみたい
ですけれど、物語についていろいろと想像
させられる内容になっています。

 最近サイトが立ち上がった、介錯さんによる
姫神の巫女~千ノ華万華鏡~」で、現在
「其の零」と呼ばれるページが公開されて
います。
 このページには文章が掲載されています。
分量はそれほど長くはなく、内容は、2人の
少女が向き合って語り合う場面を描いたものに
なっています。彼女達のイメージを表す
キーワードは、「月の冷たさ」と「木漏れ日の
暖かさ」らしいです、、、。こういう文字を
見ると、やはり千歌音と姫子を思い出しますね。
この文章の中には具体的な名前は出ていません
が、彼女達の話し方などからもそれらしさを
感じます。

 また、トップページのイラストも更新されて
います。手前にいる2人の少女の構図は、
「其の零」の場面を描いたものと思われます。
以前のトップページに描かれていた2人の
女の子が、抱き寄せあっているように見えます
けれど、彼女達の間には何か緊張感が走って
いる感覚もあります。文章のイメージとも
重なって謎を深めていますね。(それと、
なぜかお互いに胸とおしりを触っているのは
、、、色っぽさを出すための演出、なのかも。)

 そして注目したいのは2人の背景に描かれて
いる人物ですね。2人いて、右側の人物は、
どうもソウマみたいに見えます。でも感情の
起伏のない顔つきは、熱血漢のソウマっぽくは
ないかも。さらに、手袋をはめた手に持って
いるのは仮面らしいですが、、、これって、
前世の千歌音が姫子を手にかけた時に着けて
いた仮面、ですよね。なぜそれがここに
あるのか、そしてどうしてソウマらしき人が
持っているのか、気になります。
 また、ソウマがいるという事は、やはり
オロチが関係してくる事になるのでしょうか。
姫子と千歌音は、強大な力を持つオロチを
封印する「剣の巫女」で、その役目のために
様々な苦しい思いをしてきました。今度の
「姫神の巫女」でも、何か予想もつかない事が
起きるのでしょうね。
 でも「神無月の巫女」と同じ展開にはならない
でしょうし、姫子と千歌音(本作ではどういう
名前になるのかはわかりません)も出会い方が
違っている事は十分に考えられそうです。
それでも彼女達は惹かれあってやまないの
でしょう。そこで生み出される物語がこれから
紡がれていくのでしょうね。

 さてもう1人、左側の人物は、殿上眉に
切りそろえられた髪という出で立ち、昔の時代の
公家のような雰囲気を出しています。髪の色が
薄いのも何かの特徴を示しているのかもです。
こういうタイプの人は前作には登場していなかった
と思われます。この人が今度のストーリーの
鍵を握っていそうですね。巫女に関わる人間
なのか、それともオロチと何か関係があるのか、
明らかになるのはまだまだ先なのかも。

 、、、といった感じで、今回少しだけ事情が
説明されているようです。語られる部分は
まだまだたくさんありそうですし、また少し
ずつ見えてくるようになるのでしょう。ちょっと
待ち遠しいですけれど、楽しみにしたい所
です。

|

« 大正野球娘。 第9話 | トップページ | キディガーランド サイト更新&キディグレイド「氾濫篇」の時間限定配信が行われます »

作品 姫神の巫女」カテゴリの記事

作品 神無月の巫女」カテゴリの記事

百合情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25344/31323245

この記事へのトラックバック一覧です: 姫神の巫女 「其の零」が公開されています他:

« 大正野球娘。 第9話 | トップページ | キディガーランド サイト更新&キディグレイド「氾濫篇」の時間限定配信が行われます »