« ソルフェージュ~La finale~ サポーターキャンペーンが行われています他 | トップページ | マリア様がみてる ドラマCD「レイニーブルー」が発売です »

2009年9月18日 (金)

電脳コイル 小説第9巻が発売です他

 夏休みが終わるとともに、イサコの立場が
大きく変化しているようです。彼女がピンチに
陥っているとしたら、ヤサコはどんな行動を
とるでしょうか。またこの作品が、教育番組の
導入部分に使われています。

 発行徳間書店トクマノベルズEdgeより、
宮村優子さん作による「電脳コイル」の小説版
第9巻が発売となっています。(なお、アニメ版
現在NHK BS2で再放送中です。)
 第8巻では「女王」とあがめられていた
イサコでしたが、今度はうってかわって
攻撃の対象となってしまうようです。彼女
自身も攻撃的な行動をしますから、やられたら
倍にして返しそうな感じもします。そうやって
争いがエスカレートしてしまうと、メガネを
通して何が起きるか、、、。大事件が発生するの
かもしれません。
 どちらにしてもイサコは周囲から孤立
しそうな気もします。そんな時、ヤサコは
どんな風に思うのか、という部分が重要に
なってくるのでしょう。

 さて電脳コイルというと、ヤサコやイサコ達
小学6年生の最後の夏休みが重要な舞台と
なっていますが、小説版ではこの第9巻から
秋、そして冬へと入っていくようです。夏に
彼女達が経験したものは、物語にどのように
影響を与えていくのでしょうね。
 作者の宮村優子さんによるコラム「三番目の
ユウコ通信
」のVol.14によると、ストーリーは
だんだん収束に向かっていくらしいです。
小説ではどんな展開と結び方を見せていって
くれるのでしょう。できれば百合度の高い形に
なってもらえると良いかもです。

 ところで、この作品が教育番組の中で
取り上げられたそうです。タイトルは「10min.
ボックス
」、中高生向けの番組みたいです。
1本当たり10分間で、週に5日の放送、
曜日によって紹介する強化が違っています。
9月までは火曜日が「情報・メディア」の番組に
なっていて、その第20回(9/15放送)で
登場していたらしいです。
 私は、、、見そびれてしまいました。再放送も
ないそうで、ちょっと寂しいかな、と思って
いたのですけど、ネット上で動画が配信されて
いました。番組のサイトから科目と回を選べば
見られるようです。
 この回では「AR」という技術を説明していて、
それを使う様子が、作品に出てくる電脳メガネ
に似ている事から、番組の冒頭で紹介されて
いました。世の中いろいろなものが研究されて
いるのですね。本当に電脳メガネが作られる
日もそう遠くはない?

|

« ソルフェージュ~La finale~ サポーターキャンペーンが行われています他 | トップページ | マリア様がみてる ドラマCD「レイニーブルー」が発売です »

作品 電脳コイル」カテゴリの記事

百合リマインダ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25344/31428715

この記事へのトラックバック一覧です: 電脳コイル 小説第9巻が発売です他:

« ソルフェージュ~La finale~ サポーターキャンペーンが行われています他 | トップページ | マリア様がみてる ドラマCD「レイニーブルー」が発売です »