« 大正野球娘。 レビューリスト | トップページ | 咲-Saki- オープニング曲第2弾が発売です他 »

2009年8月 4日 (火)

大正野球娘。 第5話

 後1人を探し出さなければ、試合どころか練習
だけでも手に余りそうな勢いになってますね。小梅
達は、多少下心もありながら、人捜しを始めます。
彼女達はこれこそ、という人を見つける事ができるの
でしょうか。それから、そんな小梅には新しい
やっかい事が起きそうな予感です。

 テレビ放送中のアニメ「大正野球娘。」、第5話
花や蝶やと駆ける日々」です。
 雪が桜花会のメンバー達に持ってきたのは、
何着もの運動着だった。呉服屋である彼女の家で
あつらえたものの、使われずにしまってあったの
だという。小梅達は早速自分の体の大きさに合う
ものを選び、袖を通した。

 アンナが予告した通り、厳しい練習が始まって
いますね。桜花会のメンバーも、全身筋肉痛は
当たり前、練習の後は力尽きてしばらく起き上がれ
ないほどになっています。
 早く打撃や守備の練習をしたくて彼女達は学院内
を探し回りますが、基礎練習をさぼって踏み倒そう
というわけではないのですよね。小梅が人力車の
車夫にヒントを得たり、それを皆で工夫するなど
しながら、実力をつける方法を考えています。
 アンナはそんな彼女達に対して、口出しをしたり
自分の意見を主張したりはあまりしてない感じです。
かといって全くの任せっきりではなくて、野球の
指導はちゃんとやってますし、メンバーが失敗を
すれば一緒に怒られに行きます。
 こういう指導の仕方によって、小梅達は、自分達で
主体的に問題を解決する、という考え方を、うまく
身につけられるようになってきているみたいですね。
アンナが桜花会の活動を通して彼女達に伝えたい
ものは、こういう所にもあるのかもしれません。
 また、この考え方は、これからを生きる小梅達に
とって頼もしい武器になる事でしょう。それに、
朝香中学と対戦する時にだって、この考え方は力を
発揮するように思えます。

 思い出してみれば、第2話で巴という逸材を発見
したのはアンナでしたが、今度は小梅達が進んで
人捜しをしていますね。そして行き着いたのは、胡蝶。
乃枝によれば彼女こそが桜花会の求める人物、の
はずなのですけれど、胡蝶の反応は良くなかった
みたいです。
 陸上部に所属している彼女は、たぶんこれまでに
自分の力を高めるための努力をずっと続けてきたの
でしょうね。ところが思うように記録は伸びなかった
らしく。自信などすっかりなくしてしまっている
みたいです。陸上競技で日の目を見ない自分が、
野球でだってどうにもなるわけがない、と。
 そんな時に、少し違う考え方を示してくれたのが
桜花会のメンバー達でした。言われただけでは
半信半疑だった胡蝶も、実際に自分の足で野球の
グラウンドを走る事で、彼女達を、というか自分を
信じられる気持ちになっていったのではないでしょうか。
 そこにもう一つ、背中を押してくれたのが、小梅
の一言でしたね。自分だけを待っていてくれる人が
いる、というのは、とても嬉しいし、力がみなぎって
くる事なのでは、と思います。胡蝶も、メンバー達
と一緒に何かを成し遂げたい、と思えるように
なったのかも。
 ちなみに第4話で、同じ言葉を巴が鏡子に言って
いました。でもそれは、元は小梅のアイディア
だったのですよね。となると、鏡子や胡蝶のような
下級生達のハートをつかむ人物は、実は小梅、という
事になる? 女の子達の気持ちが思わず揺れ動いて
しまう言葉を知っている小梅は、本領を発揮したら
実は意外と女の子達にもてたりするのかもですね。

 といった感じで今回は百合的に大きな出来事が
あったわけではない感じですね。鏡子が巴の事を
のろけたり(?)するぐらいでしょうか。巴も割と
おとなしくて、静の嫉妬心(なのかな)もあまり
表れていませんでした。(そういえば、冒頭に皆で
野球のユニフォームを着る場面で、静は鏡子の
髪を整えてあげてましたね。彼女は別に鏡子に
嫉妬しているわけではなく、後輩として同じ寮生
として、大切に思っているのでしょう。)
 その代わり、というか、小梅の家では何かの計画が
動き始めているようです。この雰囲気は、小梅の
結婚についての何かかも、、、。彼女にとっては
新しい悩みの種になりそうですね。この後彼女が
選択を迫られた時、どういう答えを出すかによって、
物語の百合的な意味合いが変わってきそうな気が
します。岩崎や高原のような女性を見下している
みたいな男ではなく、三郎のような男だったら、
小梅は惹かれてしまうのでしょうか。そうならずに、
晶子達とともにいる未来を選んでもらいたいように
思います。

・「大正野球娘。」レビューリストレビューセンター

|

« 大正野球娘。 レビューリスト | トップページ | 咲-Saki- オープニング曲第2弾が発売です他 »

作品 大正野球娘。」カテゴリの記事

百合レビュー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25344/30834763

この記事へのトラックバック一覧です: 大正野球娘。 第5話:

« 大正野球娘。 レビューリスト | トップページ | 咲-Saki- オープニング曲第2弾が発売です他 »