« 咲-Saki- 第14話 | トップページ | 青い花 第2話 »

2009年7月13日 (月)

コミック百合姫 Vol.16 その2

 「ソルフェージュ」のストーリーではいろいろな
女の子達の思いが語られていきますね。その
一つ一つが重要だと思いますので、連載では
できるだけ多くのエピソードを見てみたい気が
します。

 発行一迅社コミック百合姫Vol.16を
見てみました。以前に別の記事でも書いています
ので、よろしければそちらも見てみてください。

コミック百合姫Vol.16

 では前に書いたもの以外の作品について一部
ご紹介、、、。

(・作品名(作者名(敬称略)))

・したたかでいて、不器用な~猫目堂ココロ譚~(東雲水生)
 「女同士」のつまらない会話やなれ合いには
辟易していたたまき。誰ともつきあわない彼女は、
ある日クラスメイトの磬(けい)に興味を引かれた。
 たまきと磬がすんなりパートナーになれたのは、
単に2人とも女同士のなれ合いを嫌っていたから
というだけではないのかなと思えます。胸の奥で
感じた何かがすぐにはっきりわかればもっと
違う関係になっていたかもしれませんけれど、、、。
これまでたまきが自分でしてきた事に、ちゃんと
向き合えれば未来は変わるのでしょう。

・ソルフェージュ~Sweet harmony~
(作画:さわななお、
 原作:工画堂スタジオくろねこさんちーむ/
    ガンホーワークス)
 「後悔しない?」と、すくねに問われ、しない、
と声を張り上げるかぐら。彼女の唇に指を添え、
すくねはゆっくりと唇を近づける。
 ていうかいきなり夢オチ、、、! かぐらが
もう一度すくねとこういう関係になれるとしても
かなり先なのでしょうね。でもゲームとしては
それ以外のエンディングもあるわけですし、
コミックでどういう展開が待っているのかは
気になる所です。まりや琴美、ちほにもどんどん
前へ出て行ってもらいたいです。
 PC用、そしてPSP用とゲームがリリースされた
本作もコミック化開始、ですね。カラーの扉絵
には未羽と織歌も描かれているので、彼女達の
エピソードも見られるのでしょう。その辺りも
楽しみです。

・天気予報は(藤たまき)
 幼なじみの花江(かえ)が家出をした。珍しい事
ではない。が、里子(さとこ)には少し気がかりが
ある。花江の好きな先輩が転校してしまったのだ。
 女子サッカー部の鎌田先輩って、Vol.15に
掲載された「urbane-雪女-」に出てきた女性、
ですよね。こういうつながり方も面白いですね。
 花江がいつ頃から里子を意識し始めたのかが気に
なります。小さい頃からずっと一緒にいたよう
ですし、里子が自分に対して何か思っているとは
感じていたと思うのですけど、どうなんでしょう。

・水色シネマ chapter.2(乙ひより)
 海で唯のネックレスを落としてしまった弁償に
と、多恵は唯の出演する映画の撮影現場で働き
始めた。だが多恵を見る唯の目はなぜか厳しい。
 小学生みたいな見た目で、嘘が下手で、やる事
すべて鈍い、、、そんな多恵は、唯にとって相手に
ならないタイプのようにも感じられます。けれど
唯は、あの夜の海でかけてもらった言葉が、とても
胸に残ったのでしょうね。それに自分のために
いろいろ考えてくれるのが嬉しいのではないかと。
後は多恵自身がどう思っているか、ですね。

・この願いが叶うなら よっつめ(袴田めら)
 体育の授業は自習になった。体育館で楽しそうに
話し合う月子と陽を見て、海は自分の胸にわいて
くる「願い」を抑えきれなかった。
 好意を持っている相手が他の人に向ける恋愛
感情、、、。海は、自分の中で強くなっていく気持ち
に対応する方法を考えようとするのですが、そう
簡単には物事は解決しないのでしょう。3人が
それぞれに決断をしなきゃならないのかも。と
思ったのですけどそれにしてもこのエンディングは
、、、。陽の思いがあまり掘り下げられなかったような。

・ハニー&マスタード(森島明子)
 かつて恋人同士だった香と蜜姫は、今では
イベントプランナーとして働く同僚だ。ある日の
昼時、2人は新しい屋台のバンを見つける。
 女の子を愛する事にとてもポジティブな
香と蜜姫の姿は、何だかすがすがしいですね。
2人が自分に気があると教えられてマイが
真っ赤になる所とかも、素直な感じがします。
香と蜜姫の関係はすぐには変わらないかもですが、
それだけ長いつきあいができる、という意味でも
あるのではないでしょうか。

・「百合姫」レビューリストレビューセンター

|

« 咲-Saki- 第14話 | トップページ | 青い花 第2話 »

百合レビュー」カテゴリの記事

雑誌 百合姫」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25344/30532938

この記事へのトラックバック一覧です: コミック百合姫 Vol.16 その2:

« 咲-Saki- 第14話 | トップページ | 青い花 第2話 »