« 青い花 レビューリスト | トップページ | 大正野球娘。 第3話 »

2009年7月20日 (月)

青い花 第3話

 あきら、ふみ、それぞれに出会いや恋の予感が
あるようです。ふみだって、悲しい事があってすぐ
ではありますが、恋する気持ちは止められないの
でしょうね(それとも押されているだけ?)。その
姿を見るあきらの心境は、どんなものなのでしょうか。

 テレビアニメ「青い花」、第3話「朝目覚めては
です。
 藤が谷の風情ある建物や景色に酔いしれるふみ。
突然近くの扉が開き、京子が飛び出してくる。目には
いっぱいの涙を浮かべていた。あまりの事に声も
出せず相手を見送るふみの前に、今度は恭己が
現れた。

 ふみは、いとこの千津と関係を持っていたため、
女同士で愛し合う事、例えばキスをしたりそれ以上を
する経験はあったと思われます。男嫌いみたいな
描かれ方は(今の所)していないため男性と恋愛する
可能性もありますが、少なくとも女性同士で愛し合う
事には抵抗はなさそうです。
 恭己は、松岡女子から藤が谷へ転校した辺りから、
よりりりしさが増したと言われています。女子への
もて具合もだんだんアップしてきているのでしょう。
彼女が誰か女の子とつきあっていたとかは特に
言われていませんけれど、そんな噂が立っても誰も
否定はしない雰囲気です。

 女の人を愛した事があり、押しに弱いふみと、
りりしさを演じてさえいるような恭己。この2人が
出会えば、自然に接近していくのかもしれません。
恭己は多少強引に周りを引っ張り回しています(ふみ
だけでなく、京子も言いたい事を言われてしまって
いるようです。でも恭己の強引さも藤が谷の
演劇部長にはあまり通用していないみたいですね)。
ふみは押されっぱなしで、どうにかバスケ部から
文芸部への転部をさせてもらったぐらい、、、。交際
する事も、デートの約束も、ほとんど一方的に
決められてしまいます。
 とはいえふみは、あちこち連れ回されるのを
そんなに嫌とは思っていないみたいです。ここが
彼女の、昔からの「らしさ」なのでしょうね。
 ふみと恭己は、女同士だから、なんていう事は
一つも気にしないで、手をつないで鎌倉デートを
します。恭己の積極的な態度は、例えば第2話
あきらとお茶した時とは違う感覚を、ふみに与えて
いたのでしょうね。

 近づいていくふみと恭己、、、誰にも邪魔されず
(洋子はちょっかいを出してましたけど)、このまま
2人が結ばれてめでたし、となりそうな雰囲気さえ
あります。けれど2人を見送るあきらの表情はちょっと
複雑そうで。この時彼女が感じたものがどんな形に
なって表れてくるかが、この先の物語の鍵になって
くるのでしょうね。

 というか原作を読んでいると、ついそちらの流れを
思い出していろいろ考えてしまいます、、、。が、前に
少し書いたようにアニメは原作よりライトになっている
感じがしますので、ストーリーの運び方も少しずつ
変わってくるようにも思えたり。
 話数との関係もあって、どの辺りで区切りをつけるか
によっても、テイストが違ってきそうな気がしますね。
原作では、杉本四姉妹が登場するぐらいから一つ
方向性が足された気がするのでその前までを描くの
かな、と一瞬予想しました。けれどそれではふみと
恭己の関係にドラマが生まれないですよね、、、それに
だいたい公式サイトの登場人物紹介のページには既に
四姉妹が載せられてますし。
 ではそこを乗り越えたとしてどこまで描かれるのか
、、、アニメ的にはふみとあきらのつながりを推している
感じもあります(オープニングアニメとか)ので、この
2人の間の恋愛的なものとかまで語られたりする?
何にしても百合テイストたっぷりなエピソードを見てみたい
ですね。

・「青い花」レビューリストレビューセンター

|

« 青い花 レビューリスト | トップページ | 大正野球娘。 第3話 »

作品 青い花」カテゴリの記事

百合レビュー」カテゴリの記事

コメント

原作を読んでいなかったせいもあって
ふみと恭己の関係は予測外で驚いています。
(そこがまた興味深いですが。)
でも原作読んでいるとやはりライトな感じが
するのでしょうか?
放送局側がNOISEと銘打つくらいなら、もう少し
突っ込んでみても良かったような。

投稿: nobu | 2009年7月23日 (木) 21時43分

原作では、女の子達が悩んだり苦しんだりする
中で必ずしもきれいではない感情が見えて
きたりするように思います。アニメではその
辺りの描き方が少ない感じがしたり、、、。
これからどうなるかは興味のある所です。
スタッフの方達へのインタビューなど見て
いると、きれいな方向では描いていくみたい
ですね。

投稿: ギンガム | 2009年7月25日 (土) 23時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25344/30629271

この記事へのトラックバック一覧です: 青い花 第3話:

« 青い花 レビューリスト | トップページ | 大正野球娘。 第3話 »