« コミック百合姫 Vol.16 その2 | トップページ | 大正野球娘。 第2話 »

2009年7月13日 (月)

青い花 第2話

 通学路の電車だけでなく、藤が谷の校舎内でも、
ふみとあきらは出会います。ちょっとした巡り合わせ
が、2人だけでなく他の女の子達も巻き込んで、
動き出しているようです。

 テレビアニメ「青い花」、第2話「春の嵐」です。
 あきらにまた涙を見せてしまったふみ。彼女は
駅のホームにいたが、電車を見送るばかりだった。
そこへ学校帰りのあきらがやって来る。ふみは、
あきら本人には言わなかったが、彼女の事を待って
いたのだった。

 やはり原作を読んでいるためなのか、今回もつい
コミックとの違いが気になってしまいました、、、。でも
アニメも雰囲気はいいんですよね。なので、原作を
ベースにした別の物語を見ている、と考え直して見る
と良いのかも、と思いました。
 それでその「見方」なのですけど、アニメの方は、
原作よりも割とライトなテイストになっている気が
します。例えば、前にも書きましたけれど、ふみが
頭の中で考えている事がせりふに出てこない、とか。
洋子達に対しても、けっこう冷静なツッコミを入れて
いるのですが、アニメでは一瞬表情が変わるぐらい
です(もっともこれも、具体的なせりふがない分、
頭の中で何を考えているのかわからない不安を感じ
させるかもしれません)。それから、美沙子達
松岡女子の演劇部員達の元気さが少し抑え気味に
見えます。少しだけおしとやかになっている?
後は藤が谷の演劇部員達と恭己との会話もちょっと
麗しい感じになってますね。原作では、恭己は
京子の適役を「妖艶なお姫さま」と言っていました。

 こういう部分が少しずつ重なる事で、作品全体が
ふんわりとした柔らかい雰囲気になっている気が
します。子供のようにはしゃいだり、きつめな言葉を
さらりと言ったりしない2つの女子校のお嬢様達が、
下駄箱に忍ばせたラブレターをはじめとしてたくさんの
百合なエピソードを見せてくれる物語、といった
感じで。
 原作の第1巻にはなかったチャペルで賛美歌を歌う
場面などは、この印象を強くしているかもですね。
美和達が見たと思われるチャペルがここで見える
形になっているのは、藤が谷の空気感みたいな
ものを感じさせているようです。
 ここで気になる事が幾つか、、、。一つは、作品の
雰囲気が麗しくなりすぎてしまわないかという事
だったり。いろいろな経験をして悩んだり苦しく
なったりする女の子達の迷いや、道を見つける
努力のようなものがどれぐらい描かれるのかが
気になります。
 もう一つは、百合度がどうなるかという事。
ふみやあきら達の心情にあまり深く立ち入らないと、
女の子が女の子を愛するという気持ちの動きや
内面があまり描かれないのではないか、なんて
心配してしまったり。

 まあたぶんその辺りはきちんと描いていって
もらえるのでしょう。今回、ふみと千津の間に
あった過去がちゃんと場面として取り扱われて
いたので、これからも押さえる所はきっちり
押さえてもらえるのでは、と期待したいです。

 といった感じで、このアニメについては、原作
とはまた少し違ったストーリーをゆったり楽しむ、
といった見方が良いのかもしれません。そしてこの
作品の藤が谷と松岡女子でも、百合な物語が
たっぷりと描かれていくと良いですね。

 、、、それで今回は、ふみが学校帰りについあきらを
待っていた場面とか、ふみが式の当日に落ち込んで
いた時、あきらと外出して元気になるエピソード
など良かったですね。2人は幼なじみだから仲良く
するわけですし、小さい頃頼っていたあきらに、
ふみがつい甘えてしまうのもありなのでしょう。
いつか2人の関係が変わってしまうとしても、
この時の思い出は大切なものなのではないでしょうか。
 後は恭己と京子が2人で話し合っている場面も
雰囲気がありました。オーソドックスかもですけど、
こういう場面も百合テイストとしては楽しめるのでは。

 今回恭己も登場し、京子の気持ちも明らかに
なってきました。ふみとあきらそれぞれの周りでも、
百合なエピソードをたくさん見てみたいですね。

|

« コミック百合姫 Vol.16 その2 | トップページ | 大正野球娘。 第2話 »

作品 青い花」カテゴリの記事

百合レビュー」カテゴリの記事

コメント

原作との違いがやはり気になるかな・・・。
ひょっとしたら表現方法の違いを考慮して?
それはともかくふみと恭己、さらには京子
との関係がどうなるか、注目したいとこです。

投稿: nobu | 2009年7月16日 (木) 18時18分

やはり気になっちゃいますよね。話数との
関係もあるかなという気もします。
ふみと彼女を取り巻く女の子達の百合な物語を
たっぷりと見たいものです。そしてあきらも
、、、。

投稿: ギンガム | 2009年7月17日 (金) 21時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25344/30533794

この記事へのトラックバック一覧です: 青い花 第2話:

« コミック百合姫 Vol.16 その2 | トップページ | 大正野球娘。 第2話 »