« 大正野球娘。 第3話 | トップページ | 青い花 オープニング曲が発売です »

2009年7月22日 (水)

咲-Saki- 新エンディング曲が発売です他

 今度の曲も麻雀用語がちりばめられたにぎやかな
ものになっているみたいですね。またカップリング曲は
リミックス版らしいです。それからパセラとのコラボも
始まるそうで、作品に関係したメニューなど楽しめる
ようです。

 テレビアニメが放送中の「咲-Saki-」では、第15話
からオープニング、エンディングの曲が新しくなって
います。その内エンディング曲のCDが今日発売となって
います。
 タイトルは「四角い宇宙で待ってるよ」、歌うのは、
咲役の植田佳奈さん、和役の小清水亜美さん、優希役の
釘宮理恵さん、まこ役の白石涼子さん、久役の伊藤静さん、
という事で、最初のエンディング曲「熱烈歓迎わんだーらんど」
と同じメンバーですね。放送されている曲の雰囲気からも、
前と同じような陽気さを感じます。
 放送で曲と一緒に流れる映像では、デフォルメキャラの
咲達が動き回っています。今回の舞台は夏の海らしく、
遊びに来た彼女達がスイカ割りをしたり泳いだり、と
楽しんでますね。また龍門渕や風越女子、鶴賀の
メンバーも登場して画面はよりにぎやかになっています。
 そして最後に、2人きりで夕日を眺める咲と和が
、、、。デフォルメキャラの映像ではありますが百合を
感じさせる場面ではないでしょうか。

 そういえばちょっと思い当たる事が。この映像では、
割と和が積極的になってますよね。咲に対して手を
差し伸べたり。こういう状況は、前のオープニング曲
「Glossy:MMM」の時の映像でもあった気がします。
そちらでは、一生懸命に手を伸ばす咲の手を固く
握り返して、和が引っ張り上げていました。
 それで本編を考えてみると、特に第4話以降は、
和が咲の事を思って顔を赤くしたり、咲の無邪気な
行動にときめいたりといった場面が多いように思うの
ですよね。本編では咲の方が積極的になっている
ような、、、。まあ咲と和、どちらか一方だけがリード
するよりも、2人で一緒に愛を育てていってもらえると
良さそうな気がします。

 それと、「熱烈~」では、カップリング曲に、もう一つ
エンディングで使われている「残酷な願いの中で」も
収録されていました。ので、「四角い~」ではどういう
構成になるのかちょっと気になっていました。情報に
よれば、タイトル曲以外では、どうもリミックス版が
入るようですね。「四角い~」のリミックス2曲と、
「熱烈~」の別ミックスの名前が挙がっています。
 とすると、「残酷な~」がこれからエンディングに
使われるのかどうか、少し心配(?)だったりします。
これまでにも2回ぐらいしか流されていません
でしたし。
 でもこれに関しては、第16話のエンディングで
流れていました。なので、これからも使われるの
でしょう。切なげな曲調も、咲と和の百合な映像も
なかなか良いので、もっと見てみたい所ですね。

 もう一つ、今日から始まる企画もあるそうです。
カラオケチェーンのパセラの一部の店舗で、作品との
コラボが行われるようです。内容は、オリジナル
メニューと、作品の雰囲気を再現した部屋が用意
されるとか。
 メニューでは、優希の好物のタコス(タコさん
ウインナー付き)や、清澄高校のレディースランチ、
藤田プロがよく食べているカツ丼など全部で5種類
だそうです。また部屋の方は、清澄高校の麻雀部
部室風の部屋があったりするらしいです。そんな部屋で
こういうメニューを食べたら作品の雰囲気に浸れそう
ですね。
 開催期間は8/6まで。実施店舗などの情報については、
ニュースのページなどを見てみてください。

|

« 大正野球娘。 第3話 | トップページ | 青い花 オープニング曲が発売です »

作品 咲-Saki-」カテゴリの記事

百合リマインダ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25344/30653890

この記事へのトラックバック一覧です: 咲-Saki- 新エンディング曲が発売です他:

« 大正野球娘。 第3話 | トップページ | 青い花 オープニング曲が発売です »