« フレッシュプリキュア! 第23話 | トップページ | 青い花 レビューリスト »

2009年7月19日 (日)

咲-Saki- 第15話

 ゆみが桃子に何を求めているのか、それが見えて
くるようです。桃子は、自分が特殊な能力を持って
いるために自分の存在意義を見間違えてしまいがち
なのかもしれませんが、ゆみはちゃんと相手の事を
わかってあげられているみたいですね。そして、咲の
対局が久しぶりに始まります。

 テレビアニメ「咲-Saki-」、第15局「魔物
です。
 前半戦から2度も振り込んでしまった透華。
相手である桃子のリーチにすら気づかなかった
ような打ち方に、周囲どころか本人も唖然とする。
このまま場は桃子の独壇場になるかと思われた。
が、そこに待ったをかける者がいた。

 自分が他人と違う所、自分の特徴と呼べる能力。
予選を勝ち抜いて全国大会へ行くという、自分の
人生で経験した事もないほど大きなものを達成
するには、そういうものに頼らなければならない、
と、桃子はつい考えてしまっていたのかもしれません。
相手は強豪揃い、決勝戦どころか団体戦にさえ
初めて出場したような自分達、というより、桃子
自身が食い下がるにはこの方法しかない、と。
 けれどさすがに決勝戦ともなれば、相手の力量は
想像以上だったみたいですね。桃子の特殊な能力
さえものともしない人がいました。
 桃子の力もここまで、だったのでしょうか。いえ、
そうではないようです。考えてみれば、元々彼女は
ネット対戦で鶴賀の麻雀部員達と接触していました。
「ステルスモード」なんて関係ない状況で、部員達
に「強い人」という印象を与えられたほどですから、
能力を抜きにした麻雀の腕もちゃんとしたもの
だったのでしょう。
 その事に、桃子はすぐに気づきます。大勝ち
したりトップを取る事はもうできないかもしれない。
でも何とかこの場をしのいで次につなげられるかも。
この冷静な判断や、5人で一緒に戦っているという
意識(ていうか彼女の場合はゆみと一緒、なのが
大きいのかもしれません)、そういったものが、
彼女の本当の強さとも言えそうです。
 そのおかげで、桃子は結果を残しています。彼女
的には、自分とゆみだけがわかればいいぐらいの
気持ちだったかもですが、誰の目から見ても文句の
つけようがない形になったようですね。ゆみ以外の
ものには一つも興味なさそうな桃子に対して、周り
(麻雀部よりも外側の人達)が興味を持つきっかけに
なりそうです。桃子も、ゆみが一番大事なのは
変わらないとしても、もう少し自分の世界を広げる
足がかりがつかめれば、かえってゆみとの仲が
進展するような気もします。

 というか緊張感がとれたためなのか、それとも
ゆみに自分の戦う姿と結果をちゃんと見てもらえて
いたためなのか、桃子はラブラブな雰囲気になって
ますね。人目のある場所でもかまわずに、ゆみに
しがみついて愛の言葉をささやいて(叫んで?)
いますし、試合が始まればステルスモードなんて
おかまいなしに応援しています。(このアニメで
愛の言葉を口にしたのは、桃子が初めてのような
気がします、、、。)
 ゆみの方も、桃子の気持ちにはちゃんと答えて
いるようです。にしても「ここではやめろ」って、、、
じゃあどこなら良いの、って聞きたくなりますね。

 そして咲と和、、、こちらも選手交代となります。
2人が会話を交わしたのは一瞬でした。けれどそれで
十分なのでしょうね。見ていてあげる、見ていて
くれる、お互いの気持ちはよくわかっているようです。
 ここでの2人の場面は、第12話の時と同じように
何だかかっこいい感じでした。2人のお互いに対する
思いも、こんな風に爽やかなものだったりする?

 試合の方は、(副将戦をもうちょっと見ていたい
気もしましたけれど)大将戦に入っていきます。
そこには「魔物」が待ちかまえているようで、一筋縄
ではいかないのでしょうね。
 そんな中、咲は最初からどんどん飛ばしていきます。
背中に百合の花を咲き乱れさせながら、、、(花びらも
舞っていてきれいな効果ですね)。たぶん、強い
人達と戦いたい、という思いが、他の試合を見ている
間にどんどん強くなっていったのでしょうね。
彼女自身公式戦は初経験ですから嬉しくて次々に
技を決めていったのでしょう。
 ところがそこに思わぬ障害が、、、。ゆみにすれば、
「魔物」を相手に普通の人間が対抗できる数少ない
手段を使い尽くしての抑え込みだったらしいです。
ゆみがこの先どれだけ他の対局者に太刀打ちできるかは
わかりませんけれど、自分が持っている力は惜しまず
出していかなければならないのでしょうね。

 今回はマホと裕子がまた登場していました。これから
さらに出番は増えそう? また、番組のオープニングと
エンディングが新しくなっていますね。オープニングは、
登場人物達の表情がよりはっきりと見えるようになって
います。皆割と明るくすがすがしい顔になっている
感じがします。エンディングは、デフォルメキャラが
さらに増えてにぎやかになっています。デフォルメ
されても咲と和の親密さが描かれていて良いですね。
ていうか、点棒アイス、食べてみたいかも、、、。

・「咲-Saki-」レビューリストレビューセンター

|

« フレッシュプリキュア! 第23話 | トップページ | 青い花 レビューリスト »

作品 咲-Saki-」カテゴリの記事

百合レビュー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25344/30615581

この記事へのトラックバック一覧です: 咲-Saki- 第15話:

» 【咲-Saki-】 美少女“麻雀”アニメ 第15話「魔物」 動画配信開始! [ビーナビ]
見えるとか見えないとか、そんなオカルトありえませんっ(キッパリ そして副将戦から大将戦へ。次は咲ちゃんの番だじぇぃ! 本格ガールズ麻雀ストーリー“咲-Saki”配信中! 第15... [続きを読む]

受信: 2009年8月 7日 (金) 15時34分

« フレッシュプリキュア! 第23話 | トップページ | 青い花 レビューリスト »