« Phantom -Requiem for the Phantom- 第1話 | トップページ | プリキュアオールスターズ 投票結果が公開されています »

2009年4月 8日 (水)

咲-Saki- 第1話

 初めての「出会い」の場面から、2人はお互いが
気になっていたみたいですね。その描き方が
原作よりも強調されている感じがします。アニメ
本編での百合度も期待できそうでしょうか。

 テレビアニメの放送が始まった「咲-Saki-」の
第1局「出会い」を見てみました。
 川縁の木陰で一人読書をする、清澄高校1年の
宮永咲(みやながさき)。ふと目を向けると、そばの
道を、美しい少女が髪をなびかせて通り過ぎて
いった。同じ制服でスカーフの形も同じ、どうやら
咲と同級生らしい。だがそれよりも、咲は彼女の
姿から目が離せなかった。

 今回は、原作の第1話から第2話の辺りを
描いている感じでしょうか。咲と和(のどか)の
出会い、それから2回の対局、といった所ですね
(ちなみに掲載誌のヤングガンガンのサイトにある
作品紹介のページには、第1話から第3話までを
試し読みできるページへのリンクが貼って
あります)。
 ストーリーの流れとしては、原作のエピソードが
だいたいそのまま押さえられているみたいです。
違っているのは、アニメ化の時の都合(?)で変えられて
いる部分が少し、後は、咲と和の関係を表す部分が
けっこうポイントかもしれません。

 出会いの場面では、咲が和に見とれてしまい、
頬を染めてぼうっと眺めていました。対局中にも
似たような事あって、咲は相手の打ち筋ではなく
和本人に見入ってしまいます。
 和の方も、見せ場を作っていましたね。本を
返すために先に部室を出た咲を和は追いかけますが、
その引き留め方が、、、。原作では石段の上から
大声で呼びかけているのですけど、アニメでは
走り寄って正面から抱きついて。傘が飛んで
濡れるのもかまわずに、和は咲に話しかけて
います。
 ここまで演出されているという事は、アニメでの
百合な展開は期待できそう? 麻雀でのバトル
というメインの舞台を用意しつつ、百合な
エピソードをたくさん見せていってもらいたい
ですね。
 咲と和はこれから、競い合うライバルになったり、
助け合う仲間のもなったりするのでしょう。でも
2人には、それだけではないより強い絆を築いて
いってほしいですね。

 今回のエンディングで流れていた映像は、曲の
感じからすると第2話から後のオープニングに
使われる? 他の高校の麻雀部員らしいキャラが
たくさん登場しています(この前アニメ情報系
サイトで行われた連続情報更新でも紹介されて
いました)。彼女達が本編に出てくるようになると
またにぎやかになるのでしょうね。その真ん中には
いつも、手を取り合う咲と和がいるのでしょう。

|

« Phantom -Requiem for the Phantom- 第1話 | トップページ | プリキュアオールスターズ 投票結果が公開されています »

作品 咲-Saki-」カテゴリの記事

百合レビュー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25344/29033187

この記事へのトラックバック一覧です: 咲-Saki- 第1話:

» ◎咲-Saki-第1話「出会い」 [ぺろぺろキャンディー]
麻雀アニメといえば、アカギとか、坊やテツとかおっさんしかでてこないイメージがあるのだが、美少女しかでてこない麻雀アニメは斬新だな。ゲームでは美少女しか出てこない脱衣麻雀というのはよくあるけどアニメでは珍しいな。ライバルの、のどかは、ミニスカ、ハイソの絶...... [続きを読む]

受信: 2009年4月14日 (火) 19時54分

» 咲-Saki- 第1話 「出会い」 [アニメ感想しかやる気ゼロ]
第1話 「出会い」 感想は、おっぱい、ふともも、タコスです。 [続きを読む]

受信: 2009年4月24日 (金) 16時51分

« Phantom -Requiem for the Phantom- 第1話 | トップページ | プリキュアオールスターズ 投票結果が公開されています »